しつけサポートアプリ『鬼から電話』に秋田県の伝統『なまはげ』が登場!

2016年1月4日

メディアアクティブ株式会社

しつけサポートアプリ『鬼から電話』に秋田県の伝統『なまはげ』が登場!

~アプリで“なまはげ柴灯(せど)まつり”への観光誘致も訴求~

しつけサポートアプリ『鬼から電話』を開発するメディアアクティブ株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:佐々木 孝樹)は秋田県男鹿市とコラボレーションし、同市協力の下『鬼から電話』内に『なまはげ』が登場するスペシャルコンテンツを2016年1月4日より公開する。

 『鬼から電話』は、子育てには付き物である様々な困ったシーンに対応するサポートツールで、2012年9月のリリース以来多くのユーザーに支持され続けているスマートフォンアプリ。

様々なキャラクターが時には怒り、時には優しくほめることで、お子さんの意識を変えさせるきっかけをくれるという点で、『なまはげ』とも親和性が高く、今回のコラボレーションが実現した。

『なまはげ』は秋田県男鹿市を中心に行われている伝統的な民俗行事で、国の重要無形民俗文化財に指定されている。その見た目から鬼ととられることも多いが、本来は怠けや悪事を戒め無病息災や豊穣をもたらす神々の使者である、という面を男鹿市はこのコラボレーションでアピールしていくと共に、2016年2月12日から開催される“なまはげ柴灯(せど)まつり”に向けての観光客誘致も合わせて図っていく。

■「鬼から電話」

・販売価格:無料 (一部アプリ内課金あり)

・インストール方法:App StoreとGoogle playにて販売

・公式サイト:http://www.media-active.co.jp/app/oni/

【メディアアクティブ株式会社について】

社名:メディアアクティブ株式会社

所在地:東京都大田区山王2-1-2 大森ステーションボックス7F

代表者:佐々木 孝樹

設立:2006年7月19日

資本金:2億1,116万円(資本準備金を含む)

URL:http://www.media-active.co.jp

【男鹿市役所について】

担当:観光商工課

所在地:秋田県男鹿市船川港船川字泉台66-1

TEL:0185-24-9220

URL:http://www.city.oga.akita.jp/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

おにから電話のスタート画面

「なまはげ」着信中の画面

なまはげ柴灯(せど)まつりの画面

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中