電通の篠原 誠CDが、2015年「クリエイター・オブ・ザ・イヤー」を受賞

電通

2016/3/11 16:45

一般社団法人 日本広告業協会が主催する2015年「クリエイター・オブ・ザ・イヤー」を、株式会社電通のクリエーティブ・ディレクター/CMプランナーである篠原 誠が受賞いたしました。

2016年3月11日

株式会社  電 通

電通の篠原 誠CDが、2015年「クリエイター・オブ・ザ・イヤー」を受賞

 一般社団法人 日本広告業協会(理事長:高嶋 達佳)が主催する2015年「クリエイター・オブ・ザ・イヤー」を、株式会社電通のクリエーティブ・ディレクター(CD)/CMプランナーである篠原 誠が受賞いたしました。

 同賞は、日本広告業協会が会員社の中から、2015年に最も優れたクリエーティブワークを行ったクリエーター個人を表彰するもので、1989年の立ち上げ以来、今回で27回目を数えます。クリエイター・オブ・ザ・イヤーに電通のクリエーターが選出されたのは、今回で25回目となります。

 篠原CDは、KDDI au「三太郎」のキャンペーンでCM好感度の歴代最高記録を樹立、広く日本国民のマインドシェアを獲得したことなどが評価され、2015年のクリエイター・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。

 また、今回8名が選出された「クリエイター・オブ・ザ・イヤー・メダリスト」に、電通グループから都築 徹(電通中部支社顧客ビジネス局CD)、村田 俊平(電通九州CD局CMプランナー)、今永 政雄(電通九州CD局CD)の3名が入りました。

<篠原 誠CDのプロフィール>

・株式会社電通 第3CRプランニング局

 クリエーティブ・ディレクター/CMプランナー

・1995年4月入社、43歳。

【受賞コメント】

この受賞をお得意さまや同じチームの仲間、そして周りの後輩や先輩たちが、一緒に喜んでくださること、とても幸せなことだと噛みしめています。正直、この受賞はラッキーだと思っています。歴代の受賞者の方々に恥じないように、今後さらに、いい仕事ができるように頑張っていきたいと思います。

【主なクリエーティブワーク】

 ■KDDI株式会社 au「三太郎」キャンペーン

 ■株式会社家庭教師のトライ 「教えて! トライさん」キャンペーン

               「Try IT」キャンペーン

 ■株式会社リクルートホールディングス 「ホットペッパービューティー」

 ■富士フイルム株式会社 「写プライズ」キャンペーン

 ■株式会社パイロットコーポレーション 「企業広告」「アクロボール」

 ■日本郵便株式会社 「レターパック」

以 上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース