電通、日本初の「プログラマティック・オーディオアド」を今春ローンチ

電通

2016/4/26 11:15

 株式会社電通は、日本のインターネット広告における新たな取り組みとして、音声広告をプログラマティック配信する日本初のサービス「プログラマティック・オーディオアド」を今春にローンチし、電通PMP「Premium Audioシリーズ」として展開していきます。

2016年4月26日

株式会社  電 通

電通、日本初の「プログラマティック・オーディオアド」を今春ローンチ

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直)は、日本のインターネット広告における新たな取り組みとして、音声広告をプログラマティック配信する日本初のサービス「プログラマティック・オーディオアド」を今春にローンチし、電通PMP※1「Premium Audioシリーズ」として展開していきます。

 スマートフォンの普及や通信環境の整備に伴い、日本においてもインターネットラジオや音楽ストリーミングサービスなどの音声コンテンツの需要は高まりつつありますが、インターネット環境における音声広告の配信手法はいまだ確立されていない状況にあります。

 当社では音声広告の可能性を模索すべく、音声広告のプログラマティック配信に強みを持つ米国Triton Digital社※2(トライトン・デジタル社)のテクノロジー提供を受ける形でサービスを展開していきます。 

 これにより、電通PMPにおいて、ターゲット属性に応じた音声広告のリアルタイム配信が可能になります。

 今後、ラジオ局をはじめ魅力的な音声コンテンツを創出している媒体社と協業し商材開発を進め、日本におけるプログラマティック・オーディオアドの普及とともに、音声広告の新たな可能性を追求してまいります。

以 上

※1 電通PMP:独自形成の大規模プライベート・マーケット・プレイスで、媒体社が保有する付加価値の高い限定されたプレミアム広告枠を優先的に買い付けることができる自動取引の仕組み。多くの優良広告枠をそろえており、参画する媒体社は約230社に上る(2016年4月時点)。これまでにディスプレー広告をはじめ、動画広告(Premium Videoシリーズ)をローンチしている。

※2 Triton Digital社:2006年設立。デジタル音声広告のプログラマティック配信を可能にする米国の大手テクノロジーベンダーで、現在世界36カ国でビジネスを展開している。

【リリースに関する問い合わせ先】

 株式会社電通 コーポレート・コミュニケーション局広報部

          長澤、渓  TEL:03-6216-8041

【事業に関する問い合わせ先】

 株式会社電通 デジタル・ビジネス局 プログラマティック戦略推進部

          村山、五味、鈴木  TEL:03-6216-8303

        ラジオテレビ局 ラジオ企画事業開発部

          五十嵐   TEL:03-6216-8086

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中