スマートフォンアプリで「食事補助」の福利厚生 「ミール・プラス」決済機能付きアプリ5月リリース

ジョルダン

2016/4/21 12:55

2016/4/21

Remunera Jorudan(レムネラ・ジョルダン)株式会社

スマートフォンアプリで「食事補助」の福利厚生 「ミール・プラス」決済機能付きアプリ5月リリース

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤俊和)の関連会社Remunera Jorudan株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:金子和枝)は、福利厚生サービス「ミール・プラス」利用企業社員向けに決済機能付きスマートフォン・アプリをリリースいたします。(2016年5月予定)

【ミール・プラスとは】

「ミール・プラス」は企業の近隣レストランをネットワーク化し、社員食堂と同じようにご利用できる「食事に特化した福利厚生サービス」です。この仕組みを利用することで、企業は「食事補助制度」を簡単に運用することができます。

【ミール・プラスの使い方】

導入企業の社員はミール・プラス加盟店(飲食店・宅配サービス・仕出し弁当など)で食事をし、

支払いには専用カードあるいはスマートフォン・アプリを使って、キャッシュレスで精算します。

企業は食事代の一部を負担し「食事補助制度」を手軽に運用することができます。

一定の運用ルールに沿った運用を行う場合には、企業・社員の両者に税制優遇が適用されます。

【アプリ導入によるメリット】

・お出かけ先でも、スマートフォンで簡単に近くの加盟店が探せます。

・優待・割引のあるお店をスマートに選べます。

・アプリで加盟店での支払いができ、残高の確認も簡単です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中