中国のテクノロジー大手Kuang-Chiがイスラエルで3億ドル規模のインキュベーション・ファンドを設立へ

KuangChi Science

2016/5/2 15:04

中国のテクノロジー大手Kuang-Chiがイスラエルで3億ドル規模のインキュベーション・ファンドを設立へ

AsiaNet 64284(0549)

【テルアビブ(イスラエル)2016年5月1日PR Newswire=共同通信JBN】中国の深センに本拠を置くテクノロジー大手Kuang-Chiが、世界中の企業に投資するためにイスラエルに本拠を置く国際的なイノベーション投資ファンドを設立する。このファンドは「Kuang-Chi GCI Fund & Incubator」で、中国のこの種の投資ファンドとしては初めて。Kuang-Chiによるインキュベーションで、イスラエルおよび世界の企業に対する初期の投資と中期の投資を結合するのが狙い。新設ファンドの当初の資金調達マンデートは5000万ドルで、今後3年以内に3億ドルまで拡大する計画である。

GCIは、Kuang-Chiによって創設された「Global Community of Innovation」のことで、世界中のイノベーターらを結びつけ、世界に「未来」を届けることにより、サイエンスフィクション(SF)や人類の夢を実現させる。Kuang-Chiは、販売やマーケティングから技術協力や共同開発に至るその有する全資産を投資先の企業が利用できるようにする方針である。

デューク、オックスフォード、ケンブリッジの各大学で高度な学位を取得後、中国に帰国した5人の著名な中国人科学者によって2010年に設立されたKuang-Chiは現在、中国から北米、欧州、アフリカ、オセアニアに至る地域で活動する世界的なイノベーション・グループである。Kuang-Chiはメタルマテリアル、フォトニクス、衛星技術、航空技術、ロボティクスの分野で、過去5年間だけでも世界中で3000件以上の特許を申請している。

数ある保有企業の中でも、当グループはKuangChi Science Limited(0439.HK)、Solar Ship Inc.、Martin Aircraft Company(ASX:MJP)、バイオメトリクスのパイオニアであるZwipe、コミュニケーション・グループの HyalRouteの主要株主である。株式公開企業、非公開企業、研究機関の運営で、グループの企業価値は100億ドルを超える。

Kuang-Chiはまた、イスラエルの大手テクノロジー企業への大型投資をはじめGCIに参加したイスラエル国内の複数のテクノロジー企業への投資を発表する意向だ。当グループ会長のルオペン・リュウ博士は「イスラエルは世界に貢献できる無比の能力を有している。イスラエルはKuang-Chiと考え方もビジョンも共有している。われわれはバイオメトリクス、通信、ロボティクス、AR(拡張現実)の各分野で最良のイスラエル企業に投資する方針であり、これらの企業を営業面でも技術面でも次の水準に引き上げる意向である」と述べた。

Kuang-Chiのイスラエルにおける長年のパートナーであるIndigo Globalが、GCI Fund & Incubatorの活動を代表し、管理運営する予定である。Indigo Globalのマネージングパートナーであるドリアン・バラク氏は「Kuang-Chiは深センの最高のテック・エコシステムを中国の規模と開発のビジョンに結び付けた今日世界で最も重要なテクノロジー企業の1つである。リュウ博士とそのチームは、各分野の指導的イノベーターとパートナーを組むためのユニークで有効なモデルを開発、それにより投資を受けた企業は巨大な資源の利用が可能となった。Kuang-Chiは、中国ベースのアクセレレーターに選ばれた企業を益するための巨大な技術資源、物流ネットワーク、設計、製品開発能力を持っており、単なる金銭的投資企業ではない。われわれIndigo Globalは、こうしたモデルを世界中に広めるためにイスラエルで今回のプラットフォームを管理運営することに極めて興奮している」と語った。

中国メディアや企業の代表らを含むリュウ博士を団長とするKuang-Chi幹部らの訪問団が5月初めにイスラエルを訪問、今回のファンドについて公式に発表するとともに、イスラエル政府幹部や財界指導者らと会談する予定。一連の話し合いはイスラエルの主要な法律事務所ERMのオフィスでの打ち上げ行事をもって終了する予定。ERMのシニアパートナーのアムノン・エプスタイン氏は「このような重要な中国のテクノロジー企業を迎えることは喜びに堪えない。われわれは今後ともイスラエルで、Kuang-Chiとの協力関係を継続していくことを期待している」と述べた。

▽問い合わせ先

Kuang-Chi: xiaokelan@kuang-chi.com +86 181 2625 4673

Indigo Global: vicki@indigog.com +972(9)8322526

ソース:KuangChi Science

Chinese Tech Giant Kuang-Chi to Launch $300-Million Global Fund and Incubator in Israel

PR64284

TEL AVIV, Israel, May 1, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Kuang-Chi, a Shenzhen-based technology conglomerate, is launching an

international innovation fund based in Israel to invest in companies worldwide.

The "Kuang-Chi GCI Fund & Incubator" will be the first Chinese fund of its

kind, combining investment in early to mid-stage Israeli and global companies

with incubation by Kuang-Chi. The newly established fund has an initial mandate

of $50 million which is planned to grow to $300 million within the next three

years.

GCI refers to the Global Community of Innovation initiated by Kuang-Chi. It

brings together innovators from all over the world and turns science fiction

and human dreams into reality by delivering "the future" to the world.

Kuang-Chi will make its full corporate resources, from sales and marketing to

technology collaboration and joint development, available to the companies in

which it invests.

Founded in 2010 by five distinguished Chinese scientists who returned to China

after earning advanced degrees at Duke, Oxford, and Cambridge universities, now

Kuang-Chi is a global innovation group with operations from China to North

America, Europe, Africa and Oceania. Kuang-chi has applied for more than 3,000

patents worldwide in the areas of metamaterials, photonics, satellite

technology, aviation, and robotics in the past five years alone.

Among its holdings, the group is a main shareholder of KuangChi Science Limited

(00439.HK), Solar Ship Inc., Martin Aircraft Company (ASX:MJP), biometrics

pioneer Zwipe, and communications group HyalRoute. Acting through public

companies, private holdings and research institutes, the group's value exceeds

$10 billion.

Kuang-Chi will also announce investments in local Israeli technology companies

that are joining GCI, led by a sizable investment in a leading Israeli

technology company. Dr. Ruopeng Liu, the group's chairman, stated, "Israel has

unparalleled capabilities to offer the world. You share with Kuang-Chi a

special mindset and vision. We intend to invest in the best local companies in

the fields of biometrics, communications, robotics, and AR, and to take them to

the next level commercially and technologically."

Kuang-Chi's longtime partner in Israel, Indigo Global, will represent and

manage the GCI Fund & Incubator's activity. Dorian Barak, managing partner of

Indigo Global, stated, "Kuang-Chi is one of the most important technology

companies in the world today, combining the best of the Shenzhen tech ecosystem

with China's scale and development vision. Dr. Liu and his team have developed

a unique and successful model to partner with leading innovators in a range of

fields, which affords enormous resources to the companies in which they invest.

Kuang-Chi isn't merely a financial investor for their enormous technological

resources, distribution networks, and design and product development

capabilities to benefit the companies selected for the China-based accelerator.

We at Indigo are very excited to manage the platform in Israel with a view to

expanding the model globally."

A senior Kuang-Chi delegation led by Dr. Liu, including representatives of

Chinese media outlets and company executives, will visit Israel in early May to

formally announce the fund and to meet with high-level government officials and

industry leaders. The talks will end with a launch event at the offices of

leading Israeli law firm ERM Law. ERM senior partner Amnon Epstein commented,

"It is a great pleasure to welcome such an important Chinese technology company

and we look forward to continued collaboration with Kuang-Chi in Israel".

Inquiries:

Kuang-Chi: xiaokelan@kuang-chi.com +86 181 2625 4673

Indigo Global: vicki@indigog.com +972(9)8322526

SOURCE: KuangChi Science

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中