メルクがバイオファーマ向けエンドツーエンド・ソリューション提供の製造ノウハウを拡大

メルク(Merck)

2016/5/3 09:15

メルクがバイオファーマ向けエンドツーエンド・ソリューション提供の製造ノウハウを拡大

AsiaNet 64282(0547)

【ダルムシュタット(ドイツ)2016年5月2日PR Newswire=共同通信JBN】

*柔軟なファクトリー・コンセプトは医薬品開発と市場への医薬品デリバリーの加速を可能にする

*エンドツーエンドのソリューションが顧客の問題解決を支援するため世界的に利用できる

サイエンス・テクノロジー大手のメルク(Merck)(http://www.merckgroup.com/en/index.html )2日、シングルユース・バイオリアクターMobius(R)2000Lを備えた最新シングルユースの現行の適正製造基準(cGMP)施設を拡張すると発表した。メルクはフランスにあるバイオ開発センターに新たな上流工程スイートを保有して、メルク自体の器具類と製品で構成される全面プロセスラインによるcGMP製造をクライアントに提供する。

Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160429/361766

メルクのウディット・バトラ取締役兼ライフサイエンス事業部門(http://www.emdgroup.com/emd/products/life_science/life_science.html )最高経営責任者(CEO)は「われわれの目標は継続的なイノベーションと技術専門知識によって医薬品の開発とデリバリーの加速に貢献して、クローンから商用生産まで完璧なエンドツーエンドのソリューションを顧客に提供することである。当社独自の製品・サービス提供は、顧客がどのような段階でも自信を持って製造工程を転換する選択肢を与え、われわれは既存の施設もしくは設計を手助けするいずれかの方法で、商用生産への最も効率的な移行を保証する」と語った。

規模と領域のこのような増大に伴って、メルクは細胞株の開発からそれに続く後期臨床段階製造まで、クライアントの遺伝子組み換え製品を前進させることができる。受諾製造組織もしくはその他施設へ技術移転する段階で、クライアントはまた、商用生産にまで規模を拡大することに関連して、従来からあるリスクを緩和するため世界的に利用可能なメルクのエンドツーエンド・サービスであるProvantage(R)End-to-Endを活用することができる。

メルクのProvantage(R)End-to-End(http://www.emdmillipore.com/US/en/ps-services/provantage-services/provantage-end-to-end-services/Yt6b.qB.qgYAAAFOU0c1lc_z%2Cnav )ソリューションは、製品とサービスの包括的スイートであり、プロセス開発、cGMP製造、施設設計、製造機器、消耗品、プロセスおよび機器の訓練、技術移転、商用化手順などが含まれている。この製品・サービス提供は初期臨床段階から商用生産までの顧客の進捗状況にあるリスクを最低限に抑えることを目的としており、製品の市場化時間を加速し、生産性と利益性を高めることを支援する。

▽メルク(Merck)について

メルクはヘルスケア、ライフサイエンス、パフォーマンスマテリアルズの分野におけるサイエンス・テクノロジーの大手企業である。がんや多発性硬化症を治療するバイオ医薬品療法や科学研究・生産に関する最先端システムからスマートフォンやLCDテレビの液晶まで、暮らしをより良くする技術の一層の進歩を目指して約5万人の従業員が働いている。2015年のメルクの売上高は66カ国で128億5000万ユーロに上った。

1668年創業のメルクは、世界で最も歴史のある製薬・化学品会社である。創業家は上場株式の過半数を今なお保有している。メルク本社はドイツのダルムシュタットにあり、メルクの名称とブランドの世界的権利を保有している。唯一の例外は米国およびカナダであり、両国ではEMD Serono、MilliporeSigma、EMD Performance Materialsとして事業を行っている。

メルクのすべてのニュースリリースは電子メールで配信されると同時に、メルクのウェブサイトにも掲載される。オンラインでの登録、このサービスの選択変更・中止はwww.merckgroup.com/subscribe を参照。

▽問い合わせ先

Karen Tiano

+1-978-495-0093

ソース:Merck

Merck Expands Production Know-how to Deliver Full End-To-End Solution for Biopharma Industry

PR64282

DARMSTADT, Germany, May 2, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

        - Flexible factory concept allows accelerated drug development

          and delivery to market

        - End-to-end solution available globally to help solve customer

          challenges

   Merck (http://www.merckgroup.com/en/index.html ), a leading science and

technology company, today announced the expansion of its state-of-the art

single use current good manufacturing process (cGMP) facility with the addition

of the Mobius(R) 2000L single-use bioreactor. With the new upstream suite at

its Biodevelopment Center in France, Merck can now offer clients full process

line cGMP manufacturing, comprised of Merck's own instrumentation and products.

   Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160429/361766

   "Our aim is to facilitate accelerated drug development and delivery via

continued innovation and technical expertise by offering customers a complete

end-to-end solution from clone to commercial production," said Udit Batra,

member of the Merck Executive Board and CEO, Life Science

(http://www.emdgroup.com/emd/products/life_science/life_science.html ). "Our

unique offering gives customers the choice to transfer their production at any

stage with the confidence that we will ensure the most efficient transition

into commercial manufacturing - at either an existing facility or one we help

them design."

   With this increase in scale and scope, Merck can advance clients'

recombinant products from cell line development through to late-stage clinical

production. At the point of tech transfer out to a contract manufacturing

organization or other facility, clients can also leverage Merck's Provantage(R)

End-to-End Services available worldwide to mitigate the risks traditionally

associated with upscaling to commercial production.

   Merck's Provantage(R) End-to-End (

http://www.emdmillipore.com/US/en/ps-services/provantage-services/provantage-end-to-end-services/Yt6b.qB.qgYAAAFOU0c1lc_z%2Cnav

) solution is a comprehensive suite of products and services that include

process development, cGMP manufacturing, facility design, manufacturing

equipment and consumables, process and equipment training, technology transfer

and set-up for commercialization. The offering aims to minimize the risks for

customers progressing from early clinical stages to commercial production

helping to accelerate time to market and improve productivity and

profitability.

   About Merck

   Merck is a leading science and technology company in healthcare, life

science and performance materials. Around 50,000 employees work to further

develop technologies that improve and enhance life - from biopharmaceutical

therapies to treat cancer or multiple sclerosis, cutting-edge systems for

scientific research and production, to liquid crystals for smartphones and LCD

televisions. In 2015, Merck generated sales of 12.85 billion euros in 66

countries.

   Founded in 1668, Merck is the world's oldest pharmaceutical and chemical

company. The founding family remains the majority owner of the publicly listed

corporate group. Merck, Darmstadt, Germany holds the global rights to the Merck

name and brand. The only exceptions are the United States and Canada, where the

company operates as EMD Serono, MilliporeSigma and EMD Performance Materials.

   All Merck news releases are distributed by email at the same time they

become available on the Merck website. Please go to:

http://www.merckgroup.com/subscribe to register online, change your selection

or discontinue this service.

    CONTACT: Karen Tiano

             +1-978-495-0093

     SOURCE: Merck

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中