ウイルス・遺伝子治療大手のメルクがサービス強化のための施設を拡充

Merck

2016/5/6 10:21

ウイルス・遺伝子治療大手のメルクがサービス強化のための施設を拡充

AsiaNet 64294 (0551)

【ダルムシュタット(ドイツ)2016年5月4日PR Newswire=共同通信JBN】

*米カリフォルニア州カールスバッドにある施設の拡充は、臨床から商用規模までシームレスで大規模な顧客支援を可能にする

*構内の拡張は適性製造基準(GMP)能力をほぼ90%まで強化する

サイエンス・テクノロジー大手のメルク(Merck)(http://www.merckgroup.com/en/index.html )は4日、ウイルスおよび遺伝子治療製品に対する需要増に対応するため、米カリフォルニア州カールスバッドにある施設(http://www.sigmaaldrich.com/safc/facilities/carlsbad-california.html?utm_source=redirect&utm_medium=promotional&utm_campaign=safc-carlsbad )を拡充すると発表した。

 Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160502/362386

2016年に完了する予定のカールスバッド構内は、現在の4万4000平方フィートから6万5000平方フィートに拡張、16モジュラーによるウイルス大量製造クリーンルーム施設、2つの無菌製剤施設、2倍のウエアハウス容量を備えることになる。この拡張は、臨床および商用の大量医薬品製造のため、柔軟でスケーラブルなフォーマットによるシングルユース機器を組み込む。メルクのウディット・バトラ取締役兼ライフサイエンス事業部門(http://www.emdgroup.com/emd/products/life_science/life_science.html )最高経営責任者(CEO)は「われわれは信頼され長期的に選択されるパートナーになるという当社コミットメントを強調して、革新的、複雑な製品を製造し、テストする業界最先端の製品・サービスの提供を構築しようとしている」と語った。カールスバッドに備える新しい能力によって、メルクは臨床から商用規模までシームレスにサポートする立場になり、米メリーランド州ロックビルのセルバンクサービス、スコットランド・グラスゴーのウイルス遺伝子治療製造能力、世界的なBioReliance(R)バイオセーフティー(生物学的安全性)テストサービスを提供するなどによって補完される。

SAFC(細胞培養用培地)ウイルス、遺伝子治療サービスを提供するメルクの旗艦サイトであるカールスバッド施設は、拡張期間を通じて全面的に業務を継続する。

カールスバッド構内は遺伝子治療、ウイルスワクチン、免疫治療製品向けの無菌製剤能力を備えている。メルクのチームはウイルス、遺伝子治療、バイオセーフティー・テスト分野で合わせて数十年の経験を持っている。

メルクのすべてのニュースリリースは電子メールで配信されると同時に、メルクのウェブサイトにも掲載される。オンラインでの登録、このサービスの選択変更・中止はwww.merckgroup.com/subscribe を参照。

▽メルク(Merck)について

メルクはヘルスケア、ライフサイエンス、パフォーマンスマテリアルズの分野におけるサイエンス・テクノロジーの大手企業である。がんや多発性硬化症を治療するバイオ医薬品治療や科学研究・生産に関する最先端システムからスマートフォンやLCDテレビの液晶まで、暮らしをより良くする技術の一層の進歩を目指して約5万人の従業員が働いている。2015年のメルクの売上高は66カ国で128億5000万ユーロに上った。

1668年創業のメルクは、世界で最も歴史のある製薬・化学品会社である。創業家は上場株式の過半数を今なお保有している。メルク本社はドイツのダルムシュタットにあり、メルクの名称とブランドの世界的権利を保有している。唯一の例外は米国およびカナダであり、両国ではEMD Serono、MilliporeSigma、EMD Performance Materialsとして事業を行っている。

ソース:Merck

▽問い合わせ先

Neetha Mahadevan,

06151 726328

Merck Builds on Leading Viral and Gene Therapy Service Offering with Capacity Expansion

PR64294

DARMSTADT, Germany, May 4, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

- Larger Carlsbad, California facility will allow seamless scale-up customer

support from clinical to commercial scales

- Campus expansion increases Good Manufacturing Practice capacity by nearly 90

percent

Merck (http://www.merckgroup.com/en/index.html ), a leading science and

technology company, today announced an expansion of its Carlsbad, California

facility (

http://www.sigmaaldrich.com/safc/facilities/carlsbad-california.html?utm_source=redirect&utm_medium=promotional&utm_campaign=safc-carlsbad

) to meet growing demand for viral and gene therapy products.

Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160502/362386

Scheduled for completion in 2016, the Carlsbad campus will increase from 44,000

square feet to 65,000 square feet, with 16 modular viral bulk manufacturing

cleanroom suites, two fill/finish suites and twice the warehouse capacity. The

expansion will incorporate single-use equipment in a flexible, scalable format

for clinical and commercial bulk drug production.

"We are building on our industry-leading offerings in the manufacturing and

testing of innovative and complex products, underscoring our commitment to

being a trusted, long-term partner of choice," said Udit Batra, Member of the

Merck Executive Board and CEO, Life Science

(http://www.emdgroup.com/emd/products/life_science/life_science.html ). The

company's new capacity at Carlsbad positions Merck to seamlessly support

customers from clinical to commercial scales, and is complemented by

cell-banking services in Rockville, Maryland, viral and gene therapy

manufacturing capacity in Glasgow, Scotland and global BioReliance(R) biosafety

testing offering.

The Carlsbad facility - Merck's flagship site for SAFC's viral and gene

therapies offering - will remain fully operational throughout the expansion.

The Carlsbad campus features segregated fill/finish capacity for gene therapy,

viral vaccine and immunotherapy products. Merck's teams have decades of

combined experience in the viral, gene therapy and biosafety testing sectors.

All Merck news releases are distributed by email at the same time they become

available on the Merck website. Please go to www.merckgroup.com/subscribe to

register online, change your selection or discontinue this service.

About Merck

Merck is a leading science and technology company in healthcare, life science

and performance materials. Around 50,000 employees work to further develop

technologies that improve and enhance life - from biopharmaceutical therapies

to treat cancer or multiple sclerosis, cutting-edge systems for scientific

research and production, to liquid crystals for smartphones and LCD

televisions. In 2015, Merck generated sales of 12.85 billion Euros in 66

countries.

Founded in 1668, Merck is the world's oldest pharmaceutical and chemical

company. The founding family remains the majority owner of the publicly listed

corporate group. Merck, Darmstadt, Germany holds the global rights to the Merck

name and brand. The only exceptions are the United States and Canada, where the

company operates as EMD Serono, MilliporeSigma and EMD Performance Materials.

SOURCE:  Merck

CONTACT:  Neetha Mahadevan, 06151 726328

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中