i2cがプラットフォーム・レベルで決済コントロール機能を拡充

i2c Inc.

2016/5/6 14:39

i2cがプラットフォーム・レベルで決済コントロール機能を拡充

AsiaNet 64309(0559)

【レッドウッドシティー(米カリフォルニア州)2016年5月5日PR Newswire=共同通信JBN】
*次世代の統合カード・コントロールによって、クレジットおよびプリペイドカード発行者は、カード所有者が詐欺のリスクを軽減するとともにカードをパーソナル化することを可能にする

スマート決済および統合コマース・ソリューションの世界的なプロバイダー、i2c Inc.(http://www.i2cinc.com/ )は5日、カード・コントロールおよびリアルタイム・アラートを同社の決済処理プラットフォームに組み込む新しい強化策を発表した(i2c決済処理プラットフォームに関する詳細はウェブサイトhttp://www.i2cinc.com/products/issuer-processing/ を参照)。決済企業レベルで実現したアラートおよび支出コントロールの機能によって、カード発行者およびプログラム管理者は商品化する際の効果的でコスト効率に優れた方法、詐欺のリスクを軽減する高度なカード機能を利用でき、消費者はアカウントの出入金の動きについて認知しコントロールすることが可能となる。

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20151020/278944LOGO

新しい機能強化には、カード所有者が予算および支出のコントロールを実行する際に、より多くのオプションを提供するパース・レベルのコントロールのほかに、居場所、背景、外部事情によってトリガーされる高度なリアルタイム・アラートがある。これは、進行中の取引およびアカウントベースのアラートにおける大きな前進である。

最新のi2cのマルチ・パーシングおよびパース・コントロールによって、消費者は日常の支出を管理することで、予算を執行することができる。取引後の支出歴を見直したり、月次支払い請求書を分析したりしなければならないのに比べ、これは金銭面の節度を促す「実行可能な予算」を組み立てる。高度なリアルタイム・アラートは、特定の品物の特価提供、居場所・交通・天候などカード所有者に関係する外部状況の情報によってトリガーされ、消費者は自分にとって重要な情報に関して行動を起こすことができる。

コントロールおよびアラートの機能は処理プラットフォーム・レベルで統合されているので、あらゆるネットワーク上にあるクレジット、デビット、プリペイドの製品に関して役立つ。これはカード発行者が複雑な統合作業を回避し、プログラムの製品化に要する時間を向上させることを意味する。

i2cのFraudo Monitor Centerによると、アカウントを使用した詐欺はこの2年間で15%増加し、eコマース取引およびクレジットカード・コントロールの使用に対する詐欺からの防御について警戒を強める必要があることが強調されている。

i2cのクレジット処理担当バイスプレジデントであるリサ・フゲート氏は「当社のプラットフォームに組み込まれたカード・コントロール機能によって、発行者は疑わしい取引など重要なアカウント情報を即座に提供するリアルタイム・アラートなどのカスタム化可能な機能を消費者に提供することが容易になる。i2cはカード・コントロールを提供する初の決済処理企業であり、業界がこれを導入したことは発行者およびカード所有者にとって価値があることが確認された。このようなツールに対する消費者の需要が増大しており、われわれは引き続き当社の顧客およびそのブランドに価値を付加するソリューションを開発し、向上させていく」と語った。

決済コントロールとアラートは、発行者のプログラムの一環として発行者によって機能が有効にされ、カード所有者が消費パターンに合わせて潜在的な窃盗や詐欺に対する脅威を軽減し、計画と予算作成に役立てるために所有者によってカスタマイズされる。例えば、両親は特定の目的のために資金を割り当て、子どもと協力して予算と健全な支出の方法をつくり出す。i2cの決済コントロールは、物理的ないしはバーチャルなカード、モバイルアプリ、モバイルウェブ、オンライン、IVRであろうが、あらゆるチャンネルで役立つ。

▽i2c Inc.について
シリコンバレーに本社を構えるi2c Inc.は、スマート決済および統合コマース・ソリューションを提供し、世界中の金融機関、企業、ブランド、政府がこれを利用して、今日の消費者が期待する影響力がありパーソナル化した体験を提供している。i2cの世界規模のシングル・クラウドベース・プラットフォームは、プラスチック、バーチャル、モバイルなど、あらゆる形態のカード決済プログラムをバーチャルにサポートする。同社の顧客はi2cプラットフォームを使用して収益が高いクレジット、デビット、プリペイド・ソリューションを提供し、216の国・地域のカード所有者の高度に分化したニーズに応えている。詳細はウェブサイトhttp://www.i2cinc.com を参照。

ソース:i2c Inc.

▽問い合わせ先
John Sommerfield
VP, Corporate Marketing, i2c Inc.
+1 (650) 480-5275
jsommerfield@i2cinc.com



i2c Expands Platform-Level Payment Control Features

PR64309

REDWOOD CITY, Calif., May 5, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- Next Generation of Integrated Card Controls Allows Credit and Prepaid
Issuers to Enable Cardholders to Personalize Their Cards While Mitigating Fraud
Risks

i2c Inc. (http://www.i2cinc.com/ ), a global provider of smarter payments and
integrated commerce solutions, today announced new enhancements to card control
and real-time alerts built into its payment processing platform. (See
http://www.i2cinc.com/products/issuer-processing/ for more information on the
i2c payment processing platform.) Alert and spending control features enabled
at the processor level give issuers and program managers an efficient,
cost-effective way to bring to market, advanced card features that mitigate
fraud risks and give consumers more visibility and control over their account
activity.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20151020/278944LOGO

New feature enhancements include purse-level controls that give cardholders
more options when implementing budgets and spend controls, and advanced
real-time alerts triggered by geo-location, context, and external events, which
represents a significant innovation over current transaction and account-based
alerts.

i2c's latest multi-pursing and purse controls help consumers enforce their
budget by regulating day-to-day spending. This creates an "actionable budget"
that reinforces financial discipline and helps consumers carry out their
financial plan, as opposed to having to review post-transaction spending
history or analyze monthly billing statements. Advanced real-time alerts are
triggered by external contextual information relevant to the cardholder-such as
special offers on specific items, or even location, traffic, and
weather-allowing consumers to take action on information that matters to them.

Because control and alert features are integrated at the processing platform
level, they work across credit, debit, and prepaid products on any network,
which means issuers avoid complex integration efforts and improve program
time-to-market.

According to i2c's Fraud Monitor Center, account use fraud has increased 15%
over the past two years, underscoring the need for more vigilance around fraud
protection for ecommerce transactions and use of credit card controls.

"With card controls features integrated in our platform, issuers can more
easily provide consumers with customizable features like real-time alerts that
give them immediate updates on critical account information like suspicious
transactions," said Lisa Fugate, vice president, credit processing, at i2c.
"i2c was the first payment processor to offer card controls, and industry
adoption has confirmed their value to issuers and cardholders. As consumer
demand for these tools grows, we continue to innovate and improve solutions
that add value to our customers and their brand."

Payment controls and alerts can be enabled by the issuer as part of their
program and personalized by cardholders to align with their spending habits,
mitigate exposure to potential theft and fraud, and aid in planning and
budgeting. For example, parents can allocate funds for specific purposes and
work with their children to create budgets and positive financial habits. i2c's
payment controls work across any channel, be it physical or virtual card,
mobile app, mobile web, online, or IVR.

About i2c Inc.
From its Silicon Valley headquarters, i2c Inc. provides smarter payments and
integrated commerce solutions that financial institutions, corporations,
brands, and governments around the world rely on to deliver high-impact,
personalized experiences today's consumers expect. i2c's single, global
cloud-based platform supports virtually any card payment program in plastic,
virtual, or mobile form. Our customers use the i2c platform to deliver
profitable credit, debit, and prepaid solutions that meet the highly
differentiated needs of cardholders in 216 countries and territories. For more
information visit http://www.i2cinc.com.

SOURCE: i2c Inc.

CONTACT: John Sommerfield, VP, Corporate Marketing, i2c Inc., +1 (650)
480-5275, jsommerfield@i2cinc.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中