リアルテックがIoTメーカーをサポート 台北Maker Faire 2016に参加

リアルテック

2016/5/6 18:03

リアルテックがIoTメーカーをサポート 台北Maker Faire 2016に参加

AsiaNet 64332

台湾・新竹-2016/5/6- リアルテックは、2016年5月7日~8日に台北市国立台湾科学教育センターで開催される「メーカーフェア2016」に参加致します。「メーカーフェア2016」は、ハイテクファンやメーカーの創造的なアイデアとDIYスマートデバイスがそれぞれに通信しながら動作し、近未来の製品に対する創造的なアイデアを、興味を示す同好の開発者の前で披露する場を提供します。

「リアルテックのIoT Amebaプラットフォームは、すべての種類のIoTアプリケーションを開発するための、使いやすいArduinoプログラマブルプラットフォームです。「メーカーフェア2016」で私達は、IoT機能性を強化しながらも実用可能なDIYのArduino技術プロジェクトが提案され、実証されることを願っております。リアルテックは、このイベントに参加すると共にスポンサーであることに非常に喜びを感じております。」とリアルテック広報担当副社長Yee-Wei Huangは述べております。

リアルテックは、今年の「メーカーフェア2016」展示会でよく知られたメーカーのパートナーを招待して彼らのアイデアや製品のプロトタイプを展示しております。独自の権利が保証されているそれぞれのデバイスは、非常に実用的で面白く、そして革新的です。それらは全てリアルテックのアメーバのプラットフォームをベースにし、生活やリクレーションに密接に関連しています。

リアルテックは、COMPUTEX 2015でベストチョイスゴールデン賞を受賞したWi-Fi IoTチップセットのアメーバシリーズ(RTL8195AM / RTL8711AM / RTL8711AF)を、スマートホーム、スマートテクノロジーファーム、スマートシティ等の様々なIoTの応用製品と共に、弊社ブースに展示する予定です。注目すべき応用例として台北市とスマートシティプロジェクトの一環として共同開発しましたPM2.5のエアーボックスを展示する予定です。

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20160506/8521602927

リアルテックIoT Wi-Fiソリューション:アメーバシリーズ(RTL8195AM / RTL8711AM / RTL8711AF)

このアメーバソリューションはIoTアプリケーションやバッテリ駆動機器用に設計されており、高機能CPU(ARM Cortex-M3)、内蔵メモリを備え、802.11b/g/n Wi-Fiプロトコル、ハードウェアSSLエンジン、及びUART、I2C、SPI、PWMを含む様々なシリアルポートに対応可能な完全なネットワーキングを提供致します。アメーバはまたアナログセンサーやデバイスを直接制御するためにADC、DAC、高速SDIO及びUSBを内蔵しております。スマートプラグ/メーター、IPカメラ、環境センサ、照明や、スマートホーム、スマートファクトリー、IP監視、およびスマートシティのための関連製品のアプリケーションに理想的なIoTソリューションです。アメーバは、Appleのワイヤレスアクセサリー設定(WAC)のためのソフトウェアサポートを提供致します。

リアルテックは上記ソリューションをメーカーフェア2016の1階広場にて展示予定です。

National Taiwan Science Education Center, Taipei,  2016/5/7~8, 10:00am~17:00pm.

(日本語リリース:クライアント提供)

Realtek Supports IoT Makers; Attends 'Maker Faire 2016' in Taipei

PR64332

HSINCHU, Taiwan, May 6, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Realtek will participate in 'Maker Faire 2016' from May 7th to May 8th 2016 at

National Taiwan Science Education Center in Taipei City. 'Maker Faire 2016'

provides an opportunity for tech-fans and makers to showcase their creative

ideas and DIY smart devices in front of a highly-interested audience of

like-minded developers that can communicate and work with each other to create

and expand ideas for products in the near future.

"The Realtek IoT Ameba platform is an easy-to-use Arduino-programmable platform

for developing all kinds of IoT applications," said Realtek's Vice President

and Spokesman, Yee-Wei Huang. "At 'Maker Faire 2016' we hope to inspire and

demonstrate innovative do-it-yourself Arduino technology projects that enhance

IoT functionality and use. Realtek is very pleased to both attend and be a

sponsor of this event."

Realtek has invited well-known maker partners to demonstrate their ideas and

prototypes of products at the 'Maker Faire 2016' exhibition this year. Each of

these devices in its own right is very practical, entertaining, and innovative.

They all are based on Realtek's Ameba platform and closely related to

lifestyles and recreation.

Realtek will also showcase the Wi-Fi IoT chipset Ameba series (RTL8195AM/

RTL8711AM/RTL8711AF), which won the Best Choice Golden Award at COMPUTEX 2015,

and various product applications for Internet of Things, Smart Home, Smart

Technology Farm, and Smart City at our booth. A notable example is the PM2.5

AirBox, developed in cooperation with the Taipei City Government for its Smart

City project.

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20160506/8521602927

Realtek IoT Wi-Fi Solution: Ameba Series (RTL8711AF, RTL8711AM, and RTL8195AM)

This Ameba solution is designed for IoT applications or battery-powered

appliances. It features a high-performance CPU (ARM Cortex-M3), embedded

memory, and provides complete networking and 802.11b/g/n Wi-Fi protocols,

hardware SSL engine, and various serial ports including UART, I2C, SPI, and

PWM. Ameba also integrates with ADC, DAC, high-speed SDIO, and USB to directly

control analog-type sensors or devices. Ameba is the ideal IoT solution for

smart plug, meter, IP camera, environmental sensor, lighting or related product

applications for smart home, smart factory, IP surveillance, and smart city.

Ameba provides software support for Apple Wireless Accessory Configuration

(WAC).

Realtek will be exhibiting the above solutions on the 1F piazza at Maker Faire

2016, National Taiwan Science Education Center, Taipei, on May 7-8,

10:00am-17:00pm.

SOURCE: Realtek

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中