ユーラシアン・メディア・フォーラム、来年はアスタナ万博2017と同時開催

ユーラシアン・メディア・フォーラム(EAMF)

2016/5/11 10:55

ユーラシアン・メディア・フォーラム、来年はアスタナ万博2017と同時開催

AsiaNet 64373

アスタナ(カザフスタン)、2016年5月11日/PRニュースワイヤー/ --

ユーラシアン・メディア・フォーラム(EAMF)における東西間の年次討論会は、次回は来年7月22日~23日のカザフスタン国際博覧会、アスタナ万博2017において開催することを発表して閉会しました。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:

http://www.multivu.com/players/uk/7832951-eurasia-media-forum-astana-expo-2017/

フォーラムはカザフスタンの首都で行われる博覧会のいずれかのプラットフォームで開催されることを、フォーラム組織委員会議長を務めるダリガ・ナザルバエフがフォーラムの最後に発表しました。

連続13回目となった今年のフォーラムでは4月20日から22日までの3日間に、中央アジアの中心部に550人以上の代表者たちが集い、現在最も急を要する課題を討議しました。

最終セッションでナザルバエフ博士は、今日の世界で起こっている厳しい動きのすべては文明間の争いが原因ではなく、互いに慣れて、異なる文明に適応する過程で引き起こされたものであると要約しました。

博士はまた、「苦しく劇的な、長い過程です。人間の文明が調和、相互理解、平和の共通の道筋に到達するまでには、さらに数世代を要するかもしれません」と付け加えました。

第13回EAMFに出席した代表は、国外からの248人を含め、計567人でした。討論に参加したスピーカーは48人で、会場からの参加もありました。メディアの代表185人も参加しました。

フォーラムでは「世界経済の現在と未来、グローバル危機、石油のない世界」、「中東:地域変容の過程か利益のゲームか?」、「21世紀の情報戦争:人心を求める闘い」その他、国際ニュースの時事問題を取り上げました。

これまでの年のように、フォーラムは元アフガニスタン大統領のハーミド・カルザイ、元英国外相のジャック・ストロー、ギリシャの元観光相、オルガ・ケファロジャンニ、ブランディング専門家のサイモン・アンホルトほか、世界的に有名なスピーカーを招きました。

第13回EAMFのユニークな特徴は、全体会議以外の多数のワークショップとマスタークラスです。

EAMFは2002年、東西に影響を与える時事問題を公開討論するための非政治、非営利の団体として、ダリガ・ナザルバエフの主導で設立されました。フォーラムはカザフスタンへの入り口として、年々ユーラシア大陸を越えて範囲を拡大し、年を追うごとに影響力のある参加者が増えるユニークでインタラクティブな世界クラスのプラットフォームになりました。

情報源:ユーラシアン・メディア・フォーラム(EAMF)

(日本語リリース:クライアント提供)

Eurasia Media Forum to Coincide Next Year with Astana EXPO 2017

PR64373

ASTANA, Kazakhstan, May 11 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

    The annual East-West debates of the Eurasian Media Forum (EAMF) closed here

with an announcement that the next meeting will take place within the context

of Kazakhstan's world exhibition, Astana EXPO-2017, on June 22-23 next year.

    To view the Multimedia News Release, please click:

http://www.multivu.com/players/uk/7832951-eurasia-media-forum-astana-expo-2017

    The Forum will be held at one of the platforms of the exhibition in the

capital of Kazakhstan, The Chairperson of the Forum's Organizing Committee,

Dariga Nazarbayeva, announced at the end of the Forum.

    This year's Forum, the 13th in a series, brought together more than 550

delegates for three days, from April 20-22, in the heart of Central Asia to

discuss the most pressing current issues.

    Summing up at the final session, Dr Nazarbayeva said all the harsh

developments taking place in the world today were caused not by a conflict of

civilizations, but by the process of adaptation of different civilizations,

getting used to each other.

    "It is a painful, dramatic and long process. It may take several more

generations before human civilization reaches a common path of harmony, mutual

understanding and peace" she added.

    The total number of delegates attending the XIII EAMF was 567, including

248 from foreign countries. The discussions involved 48 speakers, as well as

interventions from the floor. Representatives of 185 media took part.

    The Forum comprised sessions on topical items on the international news

agenda, such as "The present and future of the world economy, global crisis and

a world without oil"; "Middle East: a regional transformation process or a game

of interests?"; "Information wars" of the 21st century: the struggle for hearts

and minds" and others.

    As in previous years, the Forum attracted internationally known speakers,

including Hamid Karzai, former President of Afghanistan, Jack Straw, UK

ex-foreign minister, Olga Kefalogianni, Greece's former minister of tourism,

Simon Anholt, branding expert, and others.

    Another unique feature of the XIII EAMF was a large number of workshops and

masterclasses by top speakers outside the plenary sessions.

    The EAMF was founded on the initiative of Dariga Nazarbayeva in 2002 as a

non-political and non-profit organization dedicated to open discussion of

topical issues and problems affecting East and West. Over the years the Forum

has expanded the boundaries of its interests beyond the Eurasian continent, as

a calling card of Kazakhstan, a unique interactive world-class platform, which

annually gathers more and more influential participants.

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160510/365801 )

SOURCE: Eurasian Media Forum (EAMF)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中