KepwareがKEPServerEX V5.21をリリース、ThingWorx IoT Platformとの相互運用性を拡大

Kepware Technologies

2016/8/17 10:08

KepwareがKEPServerEX V5.21をリリース、ThingWorx IoT Platformとの相互運用性を拡大

AsiaNet 65380(0995)

【ポートランド(米メーン州)2016年8月16日PR Newswire=共同通信JBN】

*最新のThingWorxネイティブ・クライアントインターフェースとの直結統合によって、アプリケーション開発者はリアルタイムの産業オートメーション・データが利用可能になる

インダストリアル・コネクティビティー・ソフトウエアを開発するPTCの子会社Kepware Technologies(https://www.kepware.com/?utm_campaign=521-release&utm_medium=press-release&utm_source=public-relations )は16日、KEPServerEX(R)バージョン5.21のリリースを発表した。このリリースはKEPServerEX内で利用可能なコネクティビティー・オプションを広げるとともに、ThingWorx(R)IoT Platform(https://www.thingworx.com/ )との相互運用性を拡大し、インターネット・オブ・シングス(IoT)向けのスマート・コネクテッド・ソリューションの迅速な開発と展開を可能にする。

Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160812/397747

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20130402/NE86794LOGO

KEPServerEXバージョン5.21は、PLC、RTU、PAC、DAQ、コントローラーなどインダストリアル・シングスとの迅速な接続を提供するために構築された完全統合ソリューションである最新のThingWorxネイティブ・クライアントインターフェースを導入する。ThingWorxネイティブ・クライアントインターフェースはKEPServerEXを拡張し、Kepwareの150以上の通信ドライバーを利用してThingWorx IoT Platformにリアルタイムかつ双方向の産業コントロール・データを提供する。

Kepwareのプラットフォーム担当プレジデントであるトニー・ペイン氏は「今回の最新の製品リリースは、IoTコネクティビティーおよび迅速なアプリ開発向けの業界最強のソリューションをさらに向上させる。最新のThingWorxネイティブ・クライアントインターフェースを通じて提供される統合は、顧客およびThingWorxアプリケーション開発者に対し、コネクティビティーとコントロールへのより多彩なオプションの利用を提供する。これによって運用効率が向上し、よりよい結果がもたらされる」と語った。

今回のアップデートにはThingWorx IoT Platform向けのKEPServerEX Extension(http://marketplace.thingworx.com/Items/KEPServerEX%20Extension )が含まれており、これによってユーザーはThingWorxで開発されたアプリケーションをKEPServerEXに迅速かつ容易に接続し、設定することが可能となる。今回の拡張はThingWorxにあるKEPServerEXリモート・シング・テンプレートを自動設定し、コンフィギュレーションの閲覧、読み書き、点検ができるサービスを提供する。これはKEPServerEXインストレーションの際、あるいはThingWorx Marketplaceを通じて無料提供される。

PTCのテクノロジー・プラットフォーム・グループ担当グループプレジデントであるロブ・グレムリー氏は「われわれPTCは、当社のIoTポートフォリオ全体のソリューションが直感的に理解でき、かつ高度な相互運用性があることを保証することに強くコミットしている。PTCのテクノロジー上で統一することを選択した顧客は、当社がシームレスな体験を提供すると確信することができる。今回のKepwareの最新リリースはこのコミットメントの証しである」と語った。

Kepwareのバージョン5.21には、最新のThingWorxネイティブ・クライアントインターフェースのほかに、サーバー、厳選されたドライバー、高度なプラグインに関して18のアップデートが含まれている。

追加資料

*KEPServerEXバージョン5.21のダウンロード(https://info.kepware.com/kepserverex-version-521-release-lead?utm_campaign=521-release&utm_medium=press-release&utm_source=public-relations

*KEPServerEXをThingWorxと接続するためのユーザー・オプション(https://info.kepware.com/blog/kepserverex-thingworx-integration-furthers-industrial-iot

*Kepwareの販売については、電話+1 888-KEPWARE (537-9273) x208か、電子メールsales@kepware.com で問い合わせを。

▽Kepwareについて

Kepware(https://twitter.com/Kepware )Technologiesは、米メーン州ポートランドに本社を置くPTC Inc.のソフトウエア開発子会社である。Kepwareは、企業がさまざまなオートメーション機器およびソフトウエア・アプリケーションに接続することを支援し、インダストリアル・インターネット・オブ・シングスを可能にする一連のソフトウエア・ソリューションを提供する。Kepwareは製造、石油・天然ガス、ビルディングオートメーション、電気・公益事業などを含む世界のさまざまな垂直市場の幅広い顧客に対し、工場や油井から風力発電ファームに至るサービスを提供する。Kepwareは1995年に創立され、そのソフトウエア・ソリューションは現在100カ国以上で販売され、数多くの企業の事業および意思決定の向上を支援している。詳細はウェブサイトwww.kepware.com を参照。

▽PTCについて

PTC(NASDAQ: PTC)は、企業がインターネット・オブ・シングス(IoT)の「モノ」を開発、運営し、そのサービスを提供する方法を変革するテクノロジー・プラットフォームおよびソリューションの世界的なプロバイダーである。同社の次世代ThingWorx(R)テクノロジー・プラットフォームは、デベロッパーがスマート、コネクテッド製品およびシステムから生成される大量のデータを保存、分析、利用するために必要なツールを提供する。現場で実績がある同社のソリューションは世界の2万6000社以上の企業に導入され、製品ないしはサービスの優位性を生み出している。業界のオピニオンリーダーとみなされ、受賞歴があるPCTの最高経営責任者(CEO)は、ハーバード・ビジネス・レビュー(http://www.ptc.com/internet-of-things/harvard-business-review )においてIoTがビジネスに与える影響に関する最も信頼のおけるガイドを共同執筆している。

PTC、PTCロゴ、ThingWorx、Kepware、Kepwareロゴ、KEPServerEXは、米国およびその他の国のPTC Inc.またはその子会社の商標ないしは登録商標である。

▽報道関係問い合わせ先

Torey Penrod-Cambra

Kepware Technologies

+1 (207) 775-1660

torey.penrod-cambra@kepware.com

ソース:Kepware Technologies

Kepware(R) Releases KEPServerEX(R) V5.21 to Expand Interoperability with the ThingWorx(R) IoT Platform

PR65380

PORTLAND, Maine, Aug. 16, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

  -- Direct integration via the new ThingWorx native client interface provides

      application developers access to real-time industrial automation data

Kepware Technologies (

https://www.kepware.com/?utm_campaign=521-release&utm_medium=press-release&utm_source=public-relations

), a PTC business developing industrial connectivity software, today announced

the release of KEPServerEX(R) version 5.21. The release extends the

connectivity options available within KEPServerEX and expands interoperability

with the ThingWorx(R) IoT Platform (https://www.thingworx.com/), further

enabling the rapid development and deployment of smart-connected solutions for

the Internet of Things (IoT).

Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160812/397747

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20130402/NE86794LOGO

KEPServerEX version 5.21 introduces the new ThingWorx native client interface,

a fully-integrated solution built to provide rapid connection to industrial

things-including PLCs, RTUs, PACs, DAQs, controllers, and more. The ThingWorx

native client interface extends KEPServerEX and leverages Kepware's library of

150+ communication drivers to provide real-time, bi-directional industrial

controls data to the ThingWorx IoT Platform.

"This latest product release improves upon what is already the industry's

strongest solution for IoT connectivity and rapid app development," said Tony

Paine, Platform President, Kepware. "The integration provided through the new

ThingWorx native client interface gives customers and ThingWorx application

developers access to even more options for connectivity and

control-streamlining operational efficiencies and delivering better results."

The update also features a KEPServerEX Extension

(http://marketplace.thingworx.com/Items/KEPServerEX%20Extension) for the

ThingWorx IoT Platform, which allows users to quickly and easily connect and

configure ThingWorx-developed applications to KEPServerEX. The extension

automatically configures a KEPServerEX remote thing template within ThingWorx

and provides services to browse, read, write, and interact with the

configuration. It is provided free of charge with the KEPServerEX installation

or through the ThingWorx Marketplace.

"At PTC, we are firmly committed to ensuring that the solutions across our

entire IoT portfolio are intuitive and highly interoperable," said Rob Gremley,

Group President, Technology Platform Group, PTC. "Customers who choose to

standardize on technology from PTC can trust that we are going to provide a

seamless experience. This latest release from Kepware is a testament to that

commitment."

In addition to the new ThingWorx native client interface, KEPServerEX version

5.21 also includes 18 updates to the server, select drivers, and advanced

plug-ins.

Additional Resources

    -- Download KEPServerEX version 5.21 (

https://info.kepware.com/kepserverex-version-521-release-lead?utm_campaign=521-release&utm_medium=press-release&utm_source=public-relations

)

    -- Explore user options for connecting KEPServerEX with ThingWorx (

https://info.kepware.com/blog/kepserverex-thingworx-integration-furthers-industrial-iot

)

    -- Contact a Kepware representative at +1 888-KEPWARE (537-9273) x208 or

       sales@kepware.com to learn more   

About Kepware

@Kepware (https://twitter.com/Kepware) Technologies is a software development

business of PTC Inc., headquartered in Portland, Maine. Kepware provides a

portfolio of software solutions to help businesses connect diverse automation

devices and software applications and enable the Industrial Internet of Things.

From plant floor to wellsite to windfarm, Kepware serves a wide range of

customers in a variety of vertical markets including Manufacturing, Oil & Gas,

Building Automation, Power & Utilities, and more. Established in 1995 and now

distributed in more than 100 countries, Kepware's software solutions help

thousands of businesses improve operations and decision making. Learn more at

https://www.kepware.com/.

About PTC

PTC (NASDAQ: PTC) is a global provider of technology platforms and solutions

that transform how companies create, operate, and service the "things" in the

Internet of Things (IoT). The company's next-generation ThingWorx(R) technology

platform gives developers the tools they need to capture, analyze, and

capitalize on the vast amounts of data being generated by smart, connected

products and systems. The company's field-proven solutions are deployed in more

than 26,000 businesses worldwide to generate a product or service advantage.

PTC's award-winning CEO, considered an industry thought leader, co-authored the

definitive guides to the impact of the IoT on business in the Harvard Business

Review (http://www.ptc.com/internet-of-things/harvard-business-review).

PTC, the PTC logo, ThingWorx, Kepware, the Kepware logo, and KEPServerEX are

trademarks or registered trademarks of PTC Inc. or its subsidiaries in the

United States and other countries.

Media Contact

Torey Penrod-Cambra

Kepware Technologies

U.S. +1 (207) 775-1660

torey.penrod-cambra@kepware.com

SOURCE  Kepware Technologies

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中