「ちゃばら」滋賀県コーナー開設1周年記念イベント開催

滋賀県

2016/9/5 14:00

滋賀県は、東京秋葉原「ちゃばら」内の日本百貨店「しょくひんかん」にある県産食品コーナーの開設1周年を記念し、ゲストに落語家でタレントのヨネスケさんをお招きして「突撃!滋賀・酒とごはん」と題して、近江の地酒と食材を楽しむ滋賀の魅力発信イベントを、平成28年9月10日(土)に開催します。

2016年9月5日

滋賀県商工観光労働部

~“醸(かも)し文化の滋賀”おいしい地酒を存分に味わう一日~

落語家でタレントのヨネスケさんをゲストに招いて

「ちゃばら」滋賀県コーナー開設1周年記念イベント開催

滋賀県は、東京秋葉原「ちゃばら」内の日本百貨店「しょくひんかん」にある県産食品コーナーの開設1周年を記念し、ゲストに落語家でタレントのヨネスケさんをお招きして「突撃!滋賀・酒とごはん」と題して、近江の地酒と食材を楽しむ滋賀の魅力発信イベントを、平成28年9月10日(土)に開催します。

当日は県内30以上の蔵元を有する近江の地酒にスポットを当て、県内の28蔵元のお酒を飲み比べでき、さらに滋賀県の郷土料理を味わえる豪華で贅沢な2時間です(会費制・予約制)。

トークショーでは、食通の落語家でタレントとしておなじみのヨネスケさんが登場し、藤居本家(滋賀県愛知郡愛荘町)七代目蔵元とともに近江の地酒の魅力を語っていただきます。

その他、滋賀県で人気のキャラクターである彦根市の「ひこにゃん」や滋賀県イメージキャラクターの「キャッフィー」による観光PRや滋賀のノベルティが当たる抽選会なども開催します。

滋賀県には、地酒の他にもふなずしに代表されるように、琵琶湖のある暮らしとともに育まれてきた発酵文化が存在します。この機会にぜひ、発酵食品王国、滋賀を体感してください。

<「ちゃばら滋賀県コーナー1周年イベント」の概要>

【開催日時】平成28年9月10日(土)

【開催場所】東京秋葉原「ちゃばら」内の日本百貨店「しょくひんかん」

【内  容】

1.ヨネスケさん(落語家、タレント)と滋賀県酒造組合 藤居会長とのトークイベント&近江の地酒と滋賀食を味わえる「突撃!滋賀・酒とごはん」

テレビ番組で人気のコーナー、「突撃!隣の晩ごはん」のリポーターとして各家庭の手料理を食べ歩き、また落語家としてさまざまな分野に深い教養をおもちのヨネスケさんと、滋賀県酒造組合会長で近江の地酒もてなし普及促進協議会会長にも就任された藤居本家(滋賀県愛知郡愛荘町)七代目蔵元 藤居鐵也さんの二人に近江の地酒の魅力を語っていただくトークイベント。

併せて、28蔵元の純米酒を飲み比べでき、かつ、滋賀の郷土料理を味わうことができます。参加者には、滋賀の地酒のロゴ入りのお猪口を含めた滋賀の土産を持ち帰っていただけます。

日 時:平成28年9月10日(土)17:00~19:00

会 場:CHABARA内ダイニング徳島(東京都千代田区神田練塀町8-5)

会 費:3,000円(税込・滋賀土産付)

申 込:日本百貨店しょくひんかん(受付時間 11:00~20:00)℡:03-3258-0051 までお電話ください。

 

2.ひこにゃん、キャッフィーによる観光PR

今年生誕10年の彦根市の「ひこにゃん」が滋賀県イメージキャラクター「キャッフィー」とともに、現在開催中の「MEET三成展」や「ご当地キャラ博in彦根2016」(10/15~16開催)、来年開催予定の「国宝・彦根城築城410年祭」など滋賀の観光をPR。

・日時:平成28年9月10日(土)*随時

・会場:店舗外にて

3.その他の企画&コラボ企画

①ちゃばら内「こまきしょくどう」では、滋賀の食材を使った精進料理を9月9日~11日までの期間限定でご賞味いただけます。

②「ちゃばら」から徒歩5分程度にある、旧万世橋駅のエキナカ商業施設「マーチエキュート」では、「滋賀のビールに合うもの」をテーマにサテライトイベントを展開中(9月16日まで)。

③滋賀県のノベルティが当たる「わくわく抽選会」を開催。

信楽焼の酒器や滋賀の地酒ロゴ入りのお猪口、びわこ文具など滋賀県のノベルティが抽選で当たる、がらポン抽選会を開催。当日、滋賀県コーナーで商品を購入された方(レシート要)や、秋葉原駅周辺で配布するチラシを持参いただいた方が対象です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

よねすけさん

ひこにゃん

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中