Tableau が データ分析の新エクスペリエンスを生み出す開発者向け API をリリース

Tableau Software

2016/9/27 16:18

Tableau が データ分析の新エクスペリエンスを生み出す開発者向け API をリリース

AsiaNet 65901

パートナー企業により Tableau の自然言語生成 (NLG) 、開発者により Tableau のカスタム統合が実現

シアトル、2016 年 9 月 27 日日/PRNewswire/- Tableau Software (NYSE: DATA) は本日、新 API をリリースしたことを発表しました。これらの API により、開発者は新たなエクスペリエンスを顧客に提供し、Tableau の可能性を広げられるようになります。また、デベロッパーは Tableau コミュニティのデベロッパーポータル (http://developers.tableau.com/ )にアクセスすることで、他の開発者とつながり、情報共有、相互サポートを行うことができます。

ロゴ- http://photos.prnewswire.com/prnh/20130718/SF48964LOGO

「Tableau はプラットフォームとしての幅をさらに広げ、お客様により多くの選択肢と柔軟性を提供しています。人がより簡単にデータを見て理解するための新エクスペリエンスを開発者が構築できるようにするため、そして、Tableau の導入を自動化および簡易化するための API です。このリリースによって、開発者がビジネスのあらゆる分野に埋め込み分析機能を統合する機会が広がります」と、Tableau 最高製品責任者 (CPO) の Francois Ajenstat は述べています。

ビジネスシステムとの統合

Tableau の API により、開発者はあらゆるデータソースへ接続する柔軟性を手に入れ、あらゆるアプリケーションと Tableau を統合して簡単に埋め込み分析機能を実現できます。Tableau コミュニティでは、これらの API を利用し、Web データコネクタの開発 (http://tableau.github.io/webdataconnector/community/ )、Tableau ビジュアライゼーションの Web サイトへの埋め込み、データ収集と Tableau 抽出の作成 (http://curtisharris.weebly.com/blog/data-scraping-with-python-tableau-extract-api-nba-shot-charts )、ビジュアライゼーションの操作を記録する追跡ツール (http://tabchat.tabcmd.com/ )の開発が行われました。これらは、Tableau とビジネスの統合をカスタマイズした事例の数例であり、企業による保存場所を問わないデータ活用、顧客とのリアルタイムでのインサイト共有、従業員やコミュニティにとって最適な方法での Tableau 利用を支援しています。

「私たちは、すべての人がどこにあるデータでも活用できるようにするための支援を行っています。Tableau の Web データコネクタにより、Web 上のデータ世界に入り、すべての Tableau ユーザーが新しいインサイトを引き出し迅速な決断を下せるように支援するためのコネクタ開発 (https://data.theinformationlab.co.uk/ )が簡単になりました」と、The Information Lab 社の最高技術責任者 (CTO) の Craig Bloodworth 氏は語っています。

Tableau の可能性がさらに拡大

すでに Tableau のパートナーは新しい Tableau API を活用し、自然言語生成 (NLG) の Tableau 拡張機能を開発しました。Automated Insights 社 (https://automatedinsights.com/tableau )、Narrative Science 社 (https://www.narrativescience.com/tableau )、Yseop 社 (https://savvy.yseop.com/integrations/tableau/ )は、 機能が向上した Tableau JavaScript API を活用して、データでストーリーを語る新たな方法を Tableau のお客様に提供しています。

ガートナー社のビジネスインテリジェンスおよび分析プラットフォームのマジック・クアドラント* によると、「インサイトの自然言語生成が、標準的なレポーティングから、視覚化されたコンテンツを説明し意味を増強するテキストによるストーリーテリングへの進化における次のフェーズ」です。

「当社が提供する拡張機能 Narratives for Tableau により、Tableau Server、Tableau Public、Tableau Online を利用するお客様は、データビジュアライゼーションについての説明文を自動生成できます。説明文の埋め込みや共有は簡単に行えます。データから引き出されたインサイトの伝達と共有が、高度な自然言語生成によって、より簡単で効果的に行えます。これには市場も同意しています。Narratives for Tableau が利用可能になってからまだ数週間ですが、需要は当社の予想を上回っています」と、Narrative Science 社の最高経営責任者 (CEO) の Stuart Frankel 氏は語っています。

Tableau 導入が自動化されてより簡単に

Tableau の新 API は、導入の効率化とビジネスプロセスの自動化を支援します。

* REST API による管理タスクの自動化

・Tableau REST API が拡張されました。メタデータ情報のオプションが増えたほか、ユーザー検索結果のフィルタリング機能や Tableau Server のバージョンを戻り値として返す機能も追加されています。

* データ統合およびデータ準備プロセスの活用

・Web データコネクタを使って、分析作業のフローを止めずに Tableau から外部のデータ準備ジョブを更新できます。 (http://www.tableau.com/ja-jp/about/blog/2016/5/tableaus-web-data-connector-get-refresh-data-prep-54444 )

* Tableau でワークブックのテンプレートを作成し、複数のサーバーやデータベースに簡単に展開

・新しい Document API で、データソースとの接続を最新の状態に保つことができます。

*付加価値のあるサードパーティのソリューションにより、Tableau のコア機能を拡張

「Alation (https://alation.com/ ) は、Tableau Server を使用している組織がセルフサービス分析環境を十分に利用できるように支援すると同時に、データガバナンスポリシーをユーザーが遵守する際の障壁を低減します。Tableau から新しい API がリリースされてとてもうれしく思っています。より多くのデータガバナンス関連の情報をデータビジュアライゼーションの中から直接 Tableau ユーザーに伝えることで、Tableau と Alation の両社のお客様のユーザーエクスペリエンスが向上するからです」と、Alation 社の最高経営責任者 (CEO) である Satyen Sangani 氏は語っています。

Tableau の開発者コミュニティでアイデアを共有

Tableau 10 の新 API は、Tableau コミュニティのデベロッパーポータル (http://developers.tableau.com/ )を通じて寄せられた意見を基に開発されました。この開発者のためのポータルは、API や SDK へのアクセス、サンプルの入手ができ、他の開発者とつながり、ベストプラクティスの共有、相互サポートを行える場所です。

これらの API は、8 月 16 日にリリースされた Tableau Software の最新版である Tableau 10 から利用可能です。

* Gartner “Magic Quadrant for Business Intelligence and Analytics Platforms” by, Josh Parenteau, Rita Sallam, Cindi Howson,  Joao Tapadinhas, Kurt Schlegel,  Thomas Oestreich, 4 February 2016.

Tableau について

Tableau Software (NYSE: DATA (http://finance.yahoo.com/q?s=data )) のミッションは、お客様がデータを見て理解できるように支援することです。Tableau を利用すれば、簡単に情報を分析してビジュアル化し、共有することができます。すでに世界で 46,000 社を超えるお客様が Tableau を導入し、オフィスや外出先ですばやくデータ分析を行っています。また、数万人のお客様が Tableau Public を利用してデータをブログや Web サイトで共有しています。ぜひ Tableau の無料トライアル版をお試しください。 http://www.tableau.com/ja-jp/products/trial からダウンロードできます。

Tableau および Tableau Software は、Tableau Software, Inc. の商標です。その他の社名および製品名は各社の商標です。

ソースTableau Software

お問い合わせ: Doreen Jarman, +1-206-633-3400 x5648, djarman@tableausoftware.com

(日本語リリース:クライアント提供)

Tableau Delivers APIs for Developers to Create New Experiences with Data Analytics

PR65901

SEATTLE, Sept. 27, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- Partners Bring NLG to Tableau; Developers Build New Custom Integrations

Tableau Software (NYSE: DATA) announced today that it has delivered new APIs

that make it possible for developers to build new experiences for its customers

and extend the possibilities of Tableau. Developers also have access to

Tableau's Developer Portal ( http://developers.tableau.com/ ), Tableau's

community for developers to share, support and engage with fellow developers.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20130718/SF48964LOGO

"Tableau is opening up our platform to provide more choice and flexibility to

our customers," said Francois Ajenstat, Chief Product Officer at Tableau. "It's

about enabling developers to build new experiences for people to more easily

see and understand their data. It's about enabling automation and

simplification to deploy Tableau. And it's unleashing opportunities for

developers to integrate embedded analytics into every area of the business."

Integrating With Your Business Systems

Tableau's APIs give developers the flexibility to connect with any data source

and integrate Tableau in any application for easy embedded analytics. The

Tableau Community has used these APIs to build new Web Data Connectors (

http://tableau.github.io/webdataconnector/community/ ), embed Tableau

visualizations into web sites, scrape data and create Tableau extracts (

http://curtisharris.weebly.com/blog/data-scraping-with-python-tableau-extract-api-nba-shot-charts

), and build a tracking tool ( http://tabchat.tabcmd.com/ ) to follow

interactions with visualizations. These are just a few of the customized

integrations with Tableau that help businesses make use of their data no matter

where it's stored, share insights with their customers in real-time and

interact with Tableau in the way that works best for their employees and

communities.

"We're dedicated to helping everyone make use of their data, wherever it

lives," said Craig Bloodworth, Chief Technology Officer at The Information Lab.

"Tableau's Web Data Connector makes it easy for us to build connectors (

https://data.theinformationlab.co.uk/ ) that tap into the world of data on the

web and help all Tableau users discover brand new insights and make quick

decisions."   

Extending the Possibilities with Tableau

Tableau partners are already taking advantage of new Tableau APIs to bring the

power of natural language generation (NLG) to Tableau. Automated Insights (

https://automatedinsights.com/tableau ), Narrative Science (

http://www.narrativescience.com/tableau ) and Yseop (

https://savvy.yseop.com/integrations/tableau/ ) have leveraged the Tableau

JavaScript API enhancements to bring Tableau customers new ways to tell stories

with their data.

According to Gartner's Magic Quadrant for Business Intelligence and Analytics

Platforms* report, "Natural-language generation of insights is the next phase

in the evolution from standard reporting to storytelling with descriptive text

to augment the visually depicted content."

"Our extension, Narratives for Tableau, enables Tableau Server, Tableau Public

and Tableau Online customers to generate intelligent narratives about their

data visualizations that can be easily embedded and shared," said Stuart

Frankel, CEO of Narrative Science. "Advanced NLG enables communication and

sharing of data-driven insights more easily and effectively and the market

agrees. Narratives for Tableau has only been available for a few weeks but the

demand has exceeded our expectations."

Automating and Simplifying Tableau Deployment

Tableau's new APIs can help streamline deployments and automate business

processes:

    -- Automate administrative tasks with the REST APIs

       - The Tableau REST API has been expanded with more metadata

         information options, user result filtering, and the ability to

         return to your Tableau Server version.

    -- Leverage Data Integration and Data Prep processes

       - Using the Web Data Connector, refresh an external Data Prep job

         from Tableau while remaining in your flow of your analysis

         (

http://www.tableau.com/about/blog/2016/5/tableaus-web-data-connector-get-refresh-data-prep-54444

).

    -- Create a template workbook in Tableau and easily deploy that across

       multiple servers and/or databases

       - Keep your data source connection up-to-date with the new Document

         API

    -- Extend core Tableau capabilities with value added third-party

       solutions

"Alation ( https://alation.com/ ) helps organizations using Tableau Server to

fully embrace self-service analytics while lowering the barriers to user

compliance with data governance policies," said Satyen Sangani, CEO of Alation.

"We're excited about Tableau's new APIs because they will enable us to further

enhance our joint customers' experience by surfacing more data governance

related information directly to Tableau users from within their data

visualizations."

Sharing Ideas Among the Tableau Developer Community

Tableau 10's new APIs were created with input from the Tableau Community

through its Developer Portal ( http://developers.tableau.com/ ). The portal is

designed for developers to access the APIs and SDKs, get samples, share best

practices, get support from the community and engage with other developers.

The APIs are available now as part of Tableau 10, the latest version of the

company's software that was launched on August 16.

*Gartner "Magic Quadrant for Business Intelligence and Analytics Platforms" by,

Josh Parenteau, Rita Sallam, Cindi Howson, Joao Tapadinhas, Kurt Schlegel,

Thomas Oestreich, 4 February 2016.

About Tableau

Tableau Software (NYSE:DATA) helps people see and understand data. Tableau

helps anyone quickly analyze, visualize and share information. More than 46,000

customer accounts get rapid results with Tableau in the office and on-the-go.

And tens of thousands of people use Tableau Public to share data in their blogs

and websites. See how Tableau can help you by downloading the free trial at

http://www.tableau.com/trial.

Tableau and Tableau Software are trademarks of Tableau Software, Inc. All other

company and product names may be trademarks of the respective companies with

which they are associated.

SOURCE: Tableau Software

CONTACT: Doreen Jarman, +1-206-633-3400 x5648, djarman@tableausoftware.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中