いま話題の腸内細菌健康セミナー 腸内細菌の専門家と管理栄養士による『腸内サミット』を開催

アイセイ薬局

2016/10/4 11:00

株式会社アイセイ薬局は、10月21日(金)に、腸内細菌の専門家と管理栄養士の先生をお招きした最新の腸内健康セミナー『腸内サミット』を、ユニコムプラザさがみはら(神奈川県相模原市)で開催。腸内細菌に関する最新かつ、確かな情報をお伝えするとともに、当日は専門家に直接質問できるコーナーも設けております。

2016/10/04

いま話題の腸内細菌健康セミナー

腸内細菌の専門家と管理栄養士による『腸内サミット』を開催

株式会社アイセイ薬局(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤井江美)は、来たる10 月21 日(金)に、腸内細菌の専門家と管理栄養士の先生をお招きした最新の腸内健康セミナー『腸内サミット』を、ユニコムプラザさがみはら(神奈川県相模原市)で開催いたします。

近年の研究で、便秘はもちろん、肥満症やアレルギーといった体質や糖尿病や認知症などの病気にも腸内細菌が関わっていることが明らかになってきました。本セミナーでは、病気になる前の「未病」の段階で病気を予防することを目的に、腸内細菌と健康、そして食事についてわかりやすく解説いたします。腸内細菌に関する最新かつ、確かな情報をお伝えするとともに、当日は専門家に直接質問できるコーナーも設けております。また、当イベントにご参加いただき、腸内細菌叢検査に申し込まれた方は、12 月9 日(金)に開催される第2弾「管理栄養士による腸内環境に合わせた栄養指導イベント」にご参加いただけます。

是非、足をお運びいただき、当日の様子をご覧いただければ幸いです。

【腸内サミット~腸の専門家に聞いちゃおう!~ 開催概要】

■日時:2016 年10 月21 日(金)11:00~12:30 (受付:10:30~)

■場所:ユニコムプラザさかみはら bono 相模大野サウスモール3F セミナールーム2

■住所:相模原市南区相模大野3 丁目3 番2 号bono 相模大野サウスモール3 階(小田急線相模大野駅 北口 徒歩3 分)

■参加費:無料

■概要:腸内細菌の専門家 沢井悠氏(株式会社サイキンソー 代表取締役)

と管理栄養士/NR・サプリメントアドバイザー 川端史紀氏(株式会社エムティーアイ)をお招きし、

最新の腸内健康セミナーを開催します。専門家に直接質問できるコーナーも設けています。

■参加者お申し込みフォーム: http://bit.ly/2dEhBtU

今回の開催にあたり、日本初の個人向け腸内細菌叢メタゲノム解析サービスを開始したベンチャー企業「株式会社サイキンソー」および管理栄養士によるスマホ栄養指導サービスCARADA を展開する「株式会社エムティーアイ」に全面的にご協力いただいております。

【講演者】

■株式会社サイキンソー 代表取締役 沢井 悠(さわい ゆう)

再生医療ベンチャー、遺伝子解析や微生物育種を手がける技術ベンチャーを経て、日本初の個人向け腸内細菌叢メタゲノム解析サービスを開始したベンチャー企業「株式会社サイキンソー」を創業。理化学研究所認定ベンチャーとして、腸内から日本人を健康にすることを目指して活動中。

■株式会社エムティーアイ 管理栄養士/NR・サプリメントアドバイザー 川端 史紀(かわばた しき)

一般企業や心療内科クリニックでの栄養指導、専門学校の栄養学非常勤講師などの経験を経て、現在は管理栄養士によるスマホ栄養指導サービスCARADA を展開する「株式会社エムティーアイ」にてITを活用した栄養指導サービスに従事。

【会社情報】

株式会社アイセイ薬局について

1984 年の創業1号店が医療モールの原型。以来、マンツーマン型の調剤薬局出店を中心にそれを発展させた「医療モール型調剤薬局」のパイオニアとして全国で90 以上の医療モール施設を開発・運営する。2016年10月1日現在、全国315店舗の調剤薬局ネットワークをもつ。

名称 : 株式会社アイセイ薬局

代表者 : 代表取締役社長 藤井 江美

本社所在地 : 東京都千代田区丸の内2丁目2番2号 丸の内三井ビルディング

店舗数:315 店舗

創業:昭和59年9月(設立:平成28年1月)

主要事業:調剤薬局事業

URL : http://www.aisei.co.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

腸内細菌の専門家と管理栄養士による『腸内サミット』を開催

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース