Clarivate Analyticsが2016年の高被引用論文著者を発表

Clarivate Analytics

2016/11/17 10:10

Clarivate Analyticsが2016年の高被引用論文著者を発表

AsiaNet 66539(1470)

【フィラデルフィア2016年11月16日PR Newswire=共同通信JBN】

*世界で最も論文が引用される研究者の新リストができた

以前はトムソン・ロイターのIP & Science事業だったClarivate Analyticsは16日、年次の高被引用論文著者(Highly Cited Researchers)を発表した。このリストは研究者同士が科学者を引用動向の分析によって認定するもので、それぞれの分野の研究が世界的に大きな影響を持っている。

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160929/413983LOGO

科学と社会科学の21分野から3000人以上の研究者が、2004年1月から2014年12月まで11年の期間で頻繁に引用された論文資料に基づいて選ばれた。研究者の人名を決定する方法は、Clarivate Analyticsの計量書誌学の専門家によるデータと分析の活用によるものである(http://hcr.stateofinnovation.thomsonreuters.com/page/methodology )。使用したのはInCites(TM)(http://researchanalytics.thomsonreuters.com/incites/ )Essential Science Indicators(SM)(http://thomsonreuters.com/essential-science-indicators/ )で、これは世界でも先進的なウェブベースの研究分析プラットフォームであるとともに、学術論文数と引用動向データに基づいた科学パフォーマンス測定基準とトレンドデータを独特なかたちで統合したものだ。これらの諸データは、最も精密で正規化された引用数を提供し、科学、学術研究で最高のウェブベース環境を実現するWeb of Science(TM)(http://thomsonreuters.com/thomson-reuters-web-of-science/ ) からのものである。

Clarivate Analyticsの高被引用論文著者は、世界の主要大学で最も長期にわたって確立され、影響力を持つ年次調査のひとつである世界大学学術ランキング(Academic Ranking of World Universities)の重要な構成要素である(http://www.shanghairanking.com/index.html )。独ミュンヘンのマックス・プランク協会Science and Innovation Studies部門の計量書誌学者で科学社会学者のルッツ・ボルンマン氏は、「数量調査の評価では、高被引用論文著者のリストのように研究者の高名性を数式化でき、自由にアクセス可能なデータベースは他にほとんど存在しない」と述べた。

Clarivate Analyticsのglobal head of government and academiaのジェシカ・ターナー氏は、「高被引用論文著者の立場を意味あるものにするのは、科学的分野の専門家による集合的で客観的な意見に由来する引用という形式であり、それはまさに、こうした形態の同僚からの評価によるものである。われわれは、高被引用論文著者のリストが学術界、科学界から世界的な尊敬を得ていること、そして経歴の向上、雇用、企業への参加といった新しい機会を提供できる可能性を持つことに誇りにしている」と述べた。

2016年高被引用論文著者(2016 Highly Cited Researchers)の全文は以下を参照:

http://hcr.stateofinnovation.thomsonreuters.com

▽Clarivate Analyticsについて

Clarivat (TM) Analyticsは、世界中のクライアントに信頼の置ける知見や分析を提供することでイノベーションを加速させ、新しいアイデアのより迅速な発明・発見、保護、事業化を可能にする。トムソン・ロイターのIP & Science事業を前身とし、60年以上にわたりクライアントを支援してきた実績を持つ。今後は4,000人以上の従業員を擁し、世界100カ国以上で事業展開する独立会社として、引き続き専門性、客観性、迅速性を発揮する。詳細な情報については http://www.Clarivate.com を参照。

ソース:Clarivate Analytics

▽問い合わせ先

Jennifer Figueroa

Clarivate Analytics

jennifer.figueroa@tr.com

+1.203.824.6261

Clarivate Analytics Names 2016 Highly Cited Researchers

PR66539

PHILADELPHIA, Nov. 17, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- New list of researchers with world's most highly cited papers now available

Clarivate Analytics, formerly the Intellectual Property & Science business of

Thomson Reuters, today announced the publication of its annual Highly Cited

Researchers. The list is a citation analysis identifying scientists -- as

determined by their fellow researchers -- whose research has had significant

global impact within their respective fields of study.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160929/413983LOGO

More than 3,000 researchers, in 21 fields of the sciences and social sciences,

were selected based on the number of highly cited papers they produced over an

11-year period from January 2004 to December 2014. The methodology

(http://hcr.stateofinnovation.thomsonreuters.com/page/methodology ) that

determines the who's who of researchers draws on data and analysis performed by

bibliometric experts from Clarivate Analytics. It uses InCites(TM)

(http://researchanalytics.thomsonreuters.com/incites/ ) Essential Science

Indicators(SM) (http://thomsonreuters.com/essential-science-indicators/ ), the

world's leading web-based research analytics platform and a unique compilation

of science performance metrics and trend data based on scholarly paper

publication counts and citation data from the Web of Science(TM)

(http://thomsonreuters.com/thomson-reuters-web-of-science/ ), the premier

web-based environment for scientific and scholarly research with the most

accurate, normalized citation counts available.

The Highly Cited Researchers data from Clarivate Analytics form a key component

of the Academic Ranking of World Universities, one of the longest established

and most influential annual surveys of top universities globally

(http://www.shanghairanking.com/index.html ). Bibliometrician and sociologist

of science Lutz Bornmann, Division for Science and Innovation Studies at the

Max Planck Society in Munich, Germany, said, "In quantitative research

evaluation, there is hardly another freely accessible database which can bring

to expression the high reputation of researchers in a similar way to the list

of the Highly Cited Researchers."

"It is precisely this type of peer recognition, in the form of citations given

and rooted in the collective and objective opinions of scientific field experts

that makes achieving highly cited researcher status meaningful," said Jessica

Turner, global head of government and academia at Clarivate Analytics. "We are

proud that our list of Highly Cited Researchers has earned global respect among

the academic and scientific community and has the potential to present new

opportunities for career advancement, recruitment and institutional enrollment."

The 2016 Highly Cited Researchers list can be seen in its entirety by visiting:

http://hcr.stateofinnovation.thomsonreuters.com

Clarivate Analytics

Clarivate(TM) Analytics accelerates the pace of innovation by providing trusted

insights and analytics to customers around the world, enabling them to

discover, protect and commercialize new ideas, faster. Formerly the

Intellectual Property and Science business of Thomson Reuters, we've been

assisting our customers for over 60 years. Now as an independent company with

over 4,000 employees, operating in more than 100 countries around the world, we

remain expert, objective and agile. For more information, please visit us at

http://www.Clarivate.com.

SOURCE: Clarivate Analytics

CONTACT: Jennifer Figueroa, Clarivate Analytics, jennifer.figueroa@tr.com,

+1.203.824.6261

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中