プロジェクト・ライフジャケット:難民を再び人間に戻すとき

プロジェクト・ライフジャケット

2016/12/8 10:33

AsiaNet 66813

プロジェクト・ライフジャケット:難民を再び人間に戻すとき

チューリッヒ(スイス)、2016年12月8日/PRニュースワイヤー

難民、脱出、キャンプ生活。世界中が話題にするのはそれだけです。彼らがあなたや私のように人間であることは、忘れられがちです。http://www.projectlifejacket.com/ で、20以上のヨーロッパのNGOがこの人たちに目を向け、ライフジャケットに彼らの人生の物語を描きます。これこそが無名の難民たちのシンボルとなったライフジャケットです。このプロジェクトは、難民危機を政治家、メディア、ヨーロッパ市民の課題として復活させることを目的としています。

(写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161202/444993 )

(写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161202/446122  )

クイックリンク

短編ドキュメンタリー:https://youtu.be/lAt-8zW_eIc

ビデオ、画像、オーディオのダウンロード:http://share.jvm.ch/file/7rzH5/

現在、世界で推定6千万人が定住していません。難民という一語の烙印を押された人たちです。しばしば犯罪行為、暴力、貧困を連想しますが、逃げなければならなくなる前は完全に普通の生活を送る人々であったことを忘れがちです。そこで、20以上のヨーロッパのNGOの支援を受け、スイスのNGO「ザ・ボイス・オブ・サウザンズ」(The Voice Of Thousands)が「プロジェクト・ライフジャケット」を始めたのです。共同発起人のミヒャエル・グロッセンバッハーは、「私たちは、ギリシャのキャンプに難民を訪ね、9人の人生の物語をライフジャケットに描きました」と話します。これらの絵は戦争前、ライフジャケットを身に付けて難民になる前の生活の証です。

9つのライフジャケットに9つの人生の物語

36歳で2人の子供の父であるIsmail Nerabaniは、アレッポで生まれ、フランス文学を学びました。Nerabaniは、「私たちは暮らしに大変満足していました。足りないものは何もありませんでした」と振り返ります。projectlifejacket.comでは、誰もがIsmailと他の8人の人生の物語を直接体験することができます。この取り組みは、直接的影響を与える有意義な支援の機会も提供しています。金銭と物資の寄付および個人的参加の機会です。

メデイア問合せ先

Michael Grossenbacher
projectlifejacket@jvm.ch
+41-44-254-66-27

#projectlifejacket

https://www.facebook.com/ProjectLifeJacket

https://www.youtube.com/channel/UCXyYyUwFRxQaPWRyazY6ohg

https://twitter.com/ProLifeJacket


情報源:プロジェクト・ライフジャケット

(日本語リリース:クライアント提供)


Project Life Jacket: Time to Make Refugees Human Again

PR66813

ZURICH, Dec. 8, 2016 / PRNewswire=KYODO JBN/--

     Refugees, their flight, their lives in the camps. That is all the world
talks about. That they are human beings, just like you and I, is all too often
forgotten. With http://www.projectlifejacket.com, over 20 European NGOs shift
the focus to these human beings and depict their life stories on life jackets.
Those very life jackets that have become the symbol of the unnamed refugees.
The project intends to catapult the refugee crisis back on the agenda of
politicians, the media and the European public.

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161202/444993 )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161202/446122 )


    Quick Links

    Short documentary: https://youtu.be/lAt-8zW_eIc

    Video, image and audio download: http://share.jvm.ch/file/7rzH5/

    Currently, an estimated 60 million people globally are on the move. Human
beings, stigmatised by a single word: refugee. Often associated with criminal
behaviour, violence and poverty, it is all too often forgotten that these
people led perfectly normal lives before they had to flee. That is why the
Swiss NGO "The Voice Of Thousands", supported by over 20 European NGOs, has
initiated Project Lifejacket. "We visited refugees in camps in Greece and drew
the life stories of nine individuals onto life jackets", says joint initiator
Michael Grossenbacher. The drawings bear witness to their lives before the war,
before they had to put on a life jacket and become 'refugees'.

    Nine life jackets, nine life stories

    Ismail Nerabani, a 36-year-old father of two was born in Aleppo and studied
French literature. "We were very happy with our life; we lacked for nothing",
Nerabani remembers. On projectlifejacket.com everyone can experience the life
stories of Ismail and eight other people first-hand. The initiative also
provides opportunities for meaningful support with direct impact: donations of
money and goods and the opportunity to get personally involved.

    Media contact
    Michael Grossenbacher
    projectlifejacket@jvm.ch
    +41-44-254-66-27

    #projectlifejacket
    https://www.facebook.com/ProjectLifeJacket
    https://www.youtube.com/channel/UCXyYyUwFRxQaPWRyazY6ohg
    https://twitter.com/ProLifeJacket

SOURCE: Project Life Jacket

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中