世界的な求人募集-青島海洋科学・技術国家実験室

Qingdao National Laboratory for Marine Science and Technology

2017/1/4 13:08

世界的な求人募集-青島海洋科学・技術国家実験室

AsiaNet 66728(0006)

【青島(中国)2016年12月28日新華社=共同通信JBN】Qingdao National Laboratory for Marine Science and Technology(QNLM、青島海洋科学・技術国家実験室)は現在、QNLMに加わり、素晴らしいキャリアと素敵な人生を築く世界中の才能ある研究者を募集している。

QNLMは、2015年に中国山東省の海辺の都市である青島で発足した。QNLMは、基礎研究および、海洋科学に関する最先端技術の研究開発に焦点を絞った世界水準の総合海洋研究センターと協調的イノベーションのためのオープン・プラットフォームなることを目指している。

QNLMの主な研究分野には、海洋の動的プロセス・気候変動、海洋生物プロセス・資源利用、海洋生態環境の進化・保護、深海底プロセス・石油ガス資源、深海や極地の極限環境と海洋技術・設備が含まれる。QNLMは、この6つの研究分野を中心に、8つの機能試験所と9つの共同研究室を他の国内研究機関や大手国有企業と共同で設立した。11の大きな研究プラットフォームが建設中だ。

より詳細な情報はhttp://www.qnlm.ac を参照。

I.職位と職務内容

1.6つの主要研究分野の主任研究者(PI)

最先端の研究を行い、優秀な研究者を養成するための、質の高い研究チームの構築、戦略的開発計画の立案、ライフサイクル全体にわたる主要なプロジェクトの管理

2.ハイエンド海洋機器、海洋観測・検出、ブルーフィッシャリー、スマートオーシャン、インテリジェントな海洋計算・ビッグデータ、海洋石油ガス資源探査、新海洋材料、持続可能な海洋エネルギー、深海極限環境の各共同研究室の所長

開発計画の立案、および戦略的研究の方向性の提案。省レベルまたは国際的な主要科学プロジェクトの組織と先導。高度な研究チームの構築

3.各公的研究プラットフォーム(海洋計測機器研究開発センター、海洋同位体・地質年代学センター)のチーフエンジニア

公的研究プラットフォームの企画、建設、運営の先導。機器の操作・保守のための技術サポートの提供。主要国家プロジェクトのための機器試験・研究開発の先導。高度なテクニカルサポートチームの構築

II.資格

1.PIおよび所長

教授(または主任研究員)またはその他の上級職

関連分野における世界的に認められた学術成果

優れたリーダーシップ・スキル

QNLMでのフルタイム勤務、またはPIの場合には毎年少なくとも6カ月の勤務

2.チーフエンジニア

主要な研究プロジェクトの豊富な管理経験に加え、世界的に有名な研究所における機器保守と研究開発に関連する経験

研究開発での優秀な職業経歴

移行期間中のQNLMでのフルタイム勤務または少なくとも6カ月間の勤務(海外からの出願者の場合は最大2年間)

III.報酬

1.PI

手当:年間100万-120万人民元

研究補助金:300万-500万人民元

QNLMとの契約期間が6年間以上の場合は500万元の住宅購入補助金。6年未満の場合には、約180平方メートルの賃貸アパートを提供。

2.所長およびチーフエンジニア

面談による。関係するQNLMのAoshan Talent指針を参照。

IV.応募方法

応募者は、CV(職務経歴書)、これまでの研究成果(最大10件の最も重要な発表または特許)、研究計画・作業目的とリファレンス3件をすべてPDFで提出する必要がある。

応募書類は「Re:Application for QNLM Aoshan Recruitment Program」としてjwzheng@qnlm.ac まで電子メールで提出のこと。

V.締め切り

応募者の採否検討は即座に開始され、募集職位が満たされるまで続行される。

▽問い合わせ先

Tel: +86-532-5871 9798
Fax: +86-532-5871 9758
E-mail: jwzheng@qnlm.ac
Website: www.qnlm.ac/en/index

ソース:Qingdao National Laboratory for Marine Science and Technology


Global Talent Search-Qingdao National Laboratory for Marine Science and Technology

PR66728

QINGDAO, China, Dec. 28, 2016 /Xinhua=KYODO JBN/--

QNLM is currently seeking talented researchers around the world to join them,
building up a great career and a wonderful life there.

Qingdao National Laboratory for Marine Science and Technology (QNLM) was
launched in Qingdao, a seaside city in Shandong Province of China, in 2015. It
is designed to become a world-class comprehensive marine research center and an
open platform for collaborative innovation, focusing on basic research as well
as R&D of cutting-edge technologies related to marine science.

Major research areas of QNLM include: ocean dynamic processes and climate
change, marine life processes and resource utilization, evolution and
protection of marine ecological environments, benthic processes and oil and gas
resources, extreme environments and resources in deep sea and polar regions,
and marine technologies and equipment. Around the six research areas, QNLM has
established eight functional laboratories and nine joint laboratories with
other domestic research institutions and large state-owned enterprises. Eleven
large research platforms are under construction.
For more information, please refer to: http://www.qnlm.ac

I. Positions and job descriptions

1. Principal investigators (PI) for the six major research areas

  Build a high-quality research team to conduct frontier research and train
talented researchers; set strategic development plans; manage major projects
throughout the whole lifecycle.

2. Director for each of the following joint labs:

  High-End Ocean Equipment, Ocean Observing and Detecting, Blue Fishery, Smart
Ocean, Intelligent Marine Computing and Big Data, Ocean Oil-Gas Resource
Prospecting, New Marine Materials, Sustainable Ocean Energy, Deep-Sea Extreme
Environment

  Make development plans and propose strategic research directions; organize
and lead state-level or international major scientific projects; build
high-level research teams.

3. Chief engineer for each public research platform (R&D Center for Marine
Instruments and Apparatuses, Center for Marine Isotopes and Geochronology)

  Lead the planning, construction and operation of public research platforms;
provide technical support for the operation and maintenance of equipment; lead
equipment testing and R&D for major state projects; build a high-level
technical support team.

II. Qualifications

1. For PIs and directors:

  Having held professorship (or principal investigator) or other senior
positions

  World-recognized academic achievements in relevant areas

  Outstanding leadership skills

  Full-time affiliation or at least six months for PIs in QNLM each year

2. For chief engineers:

  Relevant experience of equipment maintenance and R&D at world-famous
institutions, along with rich management experience for major research projects
  
  Excellent R&D track

  Full-time affiliation or at least six months each year in QNLM during the
transition period (up to two years for overseas applicants)

III. Remunerations

1. For PIs:

  Allowance: RMB 1-1.2 million per year

  Research subsidy: RMB 3-5 million

  RMB 5 million home purchase subsidies on a contract of six years or longer
with QNLM; or a rental-free apartment of around 180m2 on a less-than-six-year
contract with QNLM.

2. For directors and chief engineers:

  Open to face-to-face negotiations; refer to relevant QNLM Aoshan Talent
policies.

IV. How to apply

  Applicants need to submit a CV, previous research achievements (a list of up
to ten most significant publications or patents), a research plan and work
objectives and three references, all in PDF.

  The complete submission, referenced as "Application for QNLM Aoshan
Recruitment Program", should be emailed to: jwzheng@qnlm.ac

V. Deadline

  Review of applications will begin immediately and continue until the
positions are filled.

Tel:       +86-532-5871 9798
Fax:       +86-532-5871 9758
E-mail:     jwzheng@qnlm.ac
Website: www.qnlm.ac/en/index

Source: Qingdao National Laboratory for Marine Science and Technology


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中