ストラウス・コーヒーがドイツのフリーズドライ・インスタントコーヒー・メーカーを買収

ストラウス・コーヒー

2017/1/11 10:55

ストラウス・コーヒーがドイツのフリーズドライ・インスタントコーヒー・メーカーを買収

AsiaNet 67097

アムステルダム、2017年1月11日/PRニュースワイヤー/ --

ストラウス・コーヒー(Strauss Coffee)は、世界最先端の技術を使用するフリーズドライ・インスタントコーヒーのメーカーであるノルドイッチェ・カフェーヴェルケ(NDKW :Norddeutsche Kaffeewerke GmbH)の買収選択権行使を決定したことを発表しました。ストラウス・コーヒーは、2012年からリースしているドイツのフリーズドライ・インスタントコーヒー・メーカーの工場を買収します。

  (写真: http://mma.prnewswire.com/media/455557/Strauss_Coffee.jpg )

選択権の行使が現在の生産活動に影響を与えることはありません。

ドイツ企業所有者とのリース契約によると、選択権の行使価格は3,210万ユーロ、プラス貸付残高1,790万ユーロの権利放棄となります。

取引は、ストラウス・コーヒーの自己資金で行います。

ストラウス・コーヒーCEO、Tomer Harpaz氏:「この買収は、世界的に起こりつつあるコーヒー文化を推進し、消費者に最新のコーヒー製品とコーヒー体験を届けるというストラウス・コーヒーの戦略実行における次のステップです。わが社が取得する生産拠点はコーヒーの世界のハイテクであり、その最先端のマイクログラインディング技術によりスーパープレミアムのインスタントコーヒーが製造できます。買収により、ストラウスはこの種の生産拠点と技術を所有するメーカーの非常に小さい、唯一のグループに入ります」

「イスラエルで最近発売したインテンス(Intense)インスタントコーヒーは、この技術を使ってNDKWの工場で製造されました」

前述のように、ストラウス・コーヒーは2012年、ストラウス・コーヒーの技術者と生産労働者によるフリーズドライ・インスタントコーヒーの製造に向けた契約をハンブルク近郊にあるノルドイッチェ・カフェーヴェルケと結びました。製造には、最新の製造工程の特化と多額の財政投資が必要です。買収後、このドイツ工場はストラウス・コーヒーが占有します。

ストラウス・コーヒーについて

ストラウス・コーヒーは世界的コーヒー会社であり、年間売上高は10億ドル以上で、この種では世界で5本の指に入ります(ユーロモニターによる全コーヒーの小売販売額シェア)。わが社はコーヒーの地域ブランドに出資、開発しており、それらブランドはブラジル、ポーランド、ルーマニア、セルビア、ロシア、ウクライナ、イスラエルなど、様々な市場をリードしています。わが社は世界で14の生産拠点を運営し、従業員約7,500人を抱えています。ストラウス・コーヒーは、コーヒー文化の推進と、コーヒーに対する情熱を世界の消費者と分かち合うことに尽力しています。

詳細は、下記までお問い合わせください:

デジタル・アンド・サステナビリティ(Digital and Sustainability)

VP コミュニケーションズ

Osnat Golan

+972-52-8288111

ストラウス・グループ、外部コミュニケーションズ

Gil messing ディレクター

+972-54-2525272

Gil.messing@strauss-group.com

情報源:ストラウス・コーヒー

(日本語リリース:クライアント提供)

Strauss Coffee Acquires Manufacturers of Freeze-Dried Instant Coffee in Germany

PR67097

AMSTERDAM, Jan. 11, 2017/PRNewswire=KYODO JBN/ --

Strauss Coffee announced its decision to exercise the option to acquire

Norddeutsche Kaffeewerke GmbH (NDK`W), manufacturers of freeze-dried instant

coffee using the world's most advanced technology. Strauss Coffee will be

acquiring the German freeze-dried instant coffee plant which it has leased

since 2012.

     (Photo: http://mma.prnewswire.com/media/455557/Strauss_Coffee.jpg )

Exercise of the option is not expected to impact the existing production

operations.

According to the lease agreement with the owners of the German company, the

exercise price of the option is EUR 32.1 million plus a waiver of the outstanding

balance of a loan amounting to EUR 17.9 million.

The transaction will be funded by Strauss Coffee's own resources.

Tomer Harpaz, Strauss Coffee CEO: "The acquisition is another step in executing

Strauss Coffee's strategy to promote the emerging global coffee culture and

bring consumers  advanced  coffee products and coffee experiences. The

production site we are acquiring is the hi-tech of the coffee world and

includes cutting-edge micro-grinding technology, which enables us to

manufacture super-premium instant coffee products. The acquisition places

Strauss in the very small, exclusive group of manufacturers possessing

production sites and technologies of this kind.

"The most recent product launch in Israel, Intense instant coffee, was

manufactured at the NDKW plant using this technology."

As mentioned, in 2012 Strauss Coffee closed an agreement with Norddeutsche

Kaffeewerke GmbH, located near the city of Hamburg, for the production of

freeze-dried instant coffee by Strauss Coffee's technologists and production

workers. Production requires specialization in advanced production processes

and a considerable financial investment. After the acquisition, the German

plant will be exclusively owned by Strauss Coffee.

About Strauss Coffee

Strauss Coffee (TASE: STRS)  is a global coffee company, One of the five

leading companies (Euromonitor, retail sales volume share of total coffee) in

its kind in the world, with annual sales of over one billion dollars. The

company has invested and developed local coffee brands, which are leaders in

various markets including Brazil, Poland, Romania, Serbia, Russia, Ukraine and

Israel. The company operates 14 production sites worldwide and employs around

7,500 people. Strauss Coffee is committed to promoting coffee culture and share

its passion for coffee with the world's consumers.

For further information, please contact:

Osnat Golan, VP Communications, Digital and Sustainability

+972-52-8288111

Gil messing

Director of external communications

Strauss group

+972-54-2525272

Gil.messing@strauss-group.com

Source: Strauss Coffee

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中