CafeXがVayyooを買収、企業向けコラボレーションプラットフォームを拡大

CafeX Communications

2017/1/25 10:55

CafeXがVayyooを買収、企業向けコラボレーションプラットフォームを拡大

AsiaNet 67206(0105)

【ニューヨーク2017年1月24日PR Newswire=共同通信JBN】

*Vayyooのバーチャル会議室技術はCafeXのChimeと一体化し、成果重視のビジネスコラボレーションを加速

リアルタイム・デジタルエンゲージメント・ソリューションで世界をリードするCafeX Communications(R)は、企業向けのモバイルファースト・バーチャル会議室のリーダーVayyooを買収したと発表した。カナダに本社を置くVayyooはシャイレシュ・カウル、アルン・ムンジェ両氏が創設し、その革新的なVayyoo Rooms製品で定評がある。ユーザー間の通信を単に支援するだけの従来のコラボレーションとは異なり、Vayyoo Roomsは事業活動全体に焦点を合わせ、目標の成果を達成するために適切な時に適切な利害関係者および情報を集める。同社の顧客には、政府、金融サービス、製造、プロスポーツ組織が含まれる。

Logo - http://mma.prnewswire.com/media/337466/cafex_logo_dkblue_teal_logo_Logo.jpg

Vayyoo Roomsは合併に伴い、ブランド名をChimeSpacesに変更する。

CafeXのラミ・ムサラム最高経営責任者(CEO)は「Vayyooの成果重視のアプローチは、当社の顧客の事業目標に適合するコンテクスチュアル・コラボレーション・ソリューションを提供するというわれわれのビジョンと合致している。ChimeSpacesは、ミッションクリティカルなプロジェクトから顧客およびパートナーとの長期的なエンゲージメントに至る幅広いワークフローをサポートできる。ChimeMeetingsと組み合わせることで、一体化したソリューションは現在あるコラボレーション障壁を克服し、業績を加速する」と語った。

ChimeSpacesは、事業活動を行うために360度のエンゲージメント環境を生み出す。貢献する利害関係者は集中化されかつ持続的なバーチャル・オンラインスペースを獲得し、デジタルメディアの共有とアクセス、承認の申請、ドキュメントの精査、他の多数のプロジェクトタスクの中で通知のトリガーなどを実行することができる。ChimeMeetingsはワンクリックのビジュアルコラボレーションを追加し、企業内外のすべてのメンバーがあらゆるブラウザーから追加プラグインなしでネットワークリソースを最適に利用して、リアルタイムで交流することを可能にする。この柔軟でマルチモーダルな会議スペースは組織のビジネスニーズに応じて、臨時、プロジェクトベース、恒久的のいずれかの形式を選択できる。ChimeSpacesはモバイルおよびデスクトップ・プラットフォームと互換性があり、管理および報告向けの直感的に操作可能な管理スイートを提供する。

Vayyooのシャイレシュ・カウルCEO兼共同創設者は「当初われわれは、より堅ろうでシームレスなコラボレーション・スイートを市場に提供するためのパートナーとしてCafeXを見ていた。注意深く検討した結果、われわれ2つの組織の能力とビジョンは極めて補完的であり、恒久的な関係こそが自然な流れであることが明白になった。われわれは、CafeXファミリーに参加できることを極めてうれしく思う。今後も世界中の企業向けに業績を重視するコラボレーション・ソリューションの開発を継続していくつもりである」と語った。

CafeXのデジタルエンゲージメント・ソリューション・ポートフォリオに関する情報はウェブサイトwww.cafex.com を参照。

▽CafeXについて

CafeXは企業がウェブおよびモバイルアプリケーションの中でライブエンゲージメントを向上させることを容易にする。多数のグローバル2000社に信頼されるCafeXの受賞歴があるソフトウエアは、ビジネスワークフローのコンテクストの中で動作し、顧客満足度と職員の生産性を高める。CafeXに関する詳細は、ウェブサイトwww.cafex.com を参照するか、@CafeXCommsでフォローを。

CafeX CommunicationsとCafeX Live AssistはCafeX Communications, Inc.の商標である。その他の商標はそれぞれの所有者の財産である。

▽CafeXの問い合わせ先

Sajeel Hussain

Chief Marketing Officer

CafeX Communications

+1 (646) 351-0054

shussain@cafex.com

John Stafford

Parallel Communications

+1 (515) 708-1296

jstafford@parallelpr.com

ソース:CafeX Communications

CafeX Acquires Vayyoo to Expand Enterprise Collaboration Platform

PR67206

NEW YORK, Jan. 24, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

         Vayyoo's virtual meeting room technology will integrate with

       CafeX Chime to accelerate outcome-driven business collaboration.

CafeX Communications(R), a leading supplier of real-time digital engagement

solutions, announced it has acquired Vayyoo, a leader in mobile-first virtual

meeting room technology for enterprises. The Canadian-based company, founded by

Shailesh Kaul and Arun Munje, is recognized for its innovative Vayyoo Rooms

offering. Unlike traditional collaboration solutions that simply facilitate

communication between users, Vayyoo Rooms focuses on overarching business

activities, bringing together the right stakeholders and information at the

right time to achieve target outcomes. The company's customers include

government, financial services, manufacturing and professional sports

organizations.

Logo -

http://mma.prnewswire.com/media/337466/cafex_logo_dkblue_teal_logo_Logo.jpg

Vayyoo Rooms will be rebranded as ChimeSpaces under the acquisition.

"Vayyoo's outcome-driven approach aligns with our vision to deliver contextual

collaboration solutions that are adapted to our customers' business

objectives," said Rami Musallam, chief executive officer of CafeX. "ChimeSpaces

can support a broad range of workflows, from mission-critical projects to

longer term engagements with customers and partners. When combined with

ChimeMeetings, the joint solution overcomes today's collaboration barriers to

accelerate business performance."

ChimeSpaces creates a 360 degree engagement environment to conduct business.

Contributing stakeholders have a centralized, persistent virtual online space

to share and access digital media, request approvals, review documents, trigger

notifications amid many other project tasks. ChimeMeetings adds one-click

visual collaboration, allowing all members inside and outside the enterprise to

interact in real-time from any browser with no added plugins and optimal use of

network resources. These flexible multi-modal meeting spaces can be ad-hoc,

project-based, or permanent, depending on the business needs of the

organization. ChimeSpaces is compatible with mobile and desktop platforms, and

offers an intuitive management suite for administration and reporting.

"We had initially looked to CafeX as a partner to bring a more robust and

seamless collaboration suite to market," said Shailesh Kaul, chief executive

officer and co-founder of Vayyoo. "As we looked deeper, it became apparent that

the capabilities and vision of our two organizations are highly complementary,

and a permanent relationship was a natural next step. We are very excited to

join the CafeX family and are eager to continue developing collaboration

solutions oriented around business outcomes for enterprises around the world."

For information about CafeX's portfolio of digital engagement solutions, please

visit www.cafex.com.

About CafeX

CafeX makes it easier for companies to enhance live engagement within web and

mobile applications. Trusted by many Global 2000 companies, CafeX's

award-winning collaboration software operates within the context of business

workflows to increase customer satisfaction and workforce productivity. For

more information about CafeX, please visit www.cafex.com or follow @CafeXComms.

CafeX Communications and CafeX Live Assist are trademarks of CafeX

Communications, Inc. All other trademarks are the property of their respective

owners.

CafeX Contact

Sajeel Hussain

Chief Marketing Officer

CafeX Communications

+1 (646) 351-0054

shussain@CafeX.com

John Stafford

Parallel Communications

+1 (515) 708-1296

jstafford@parallelpr.com

SOURCE: CafeX Communications

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中