世界最多の国へ就航するターキッシュ・エアラインズがオスカー俳優をCMに

Turkish Airlines

2017/2/7 16:30

世界最多の国へ就航するターキッシュ・エアラインズがオスカー俳優をCMに

AsiaNet 67324(0158)

【イスタンブール2017年2月6日PR Newswire=共同通信JBN】

*ターキッシュ・エアラインズはオスカー受賞俳優のモーガン・フリーマン氏を起用した新コマーシャルを発表

ターキッシュ・エアラインズ(Turkish Airlines)はオスカー受賞のモーガン・フリーマン氏を起用した新しいコマーシャルを初公開した。同社は全世界航空会社の旅客調査機関として欧州で最も尊敬されるSkytraxから、この6年連続で「欧州最高の航空会社」(Best Airline in Europe)賞を受賞している。CMの最初の放送は米国のテレビの歴史で最も視聴されるスーパーボウルの番組中で、2月5日の全米プロフットボール(NFL)チームの決勝戦だった。

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161202/445171LOGO )

昨年の第50回スーパーボウルでは「バットマンvsスーパーマン」(Batman v Superman)の素晴らしい広告キャンペーンで視聴者に接触し、全世界で8億人以上が視聴したと推定される。ターキッシュ・エアラインズは今年のゲームで、モーガン・フリーマン氏を起用した新しいコマーシャルを再び発表した。

このコマーシャルフィルムは多くの世界的なブランドのコマーシャルに携わった有名なマティアス・ゼントナー監督の指揮によるもの。ロサンゼルスで10時間かけて101人のクルーを使って撮影されたこのコマーシャルはテレビの16のチャンネルと4大陸の最も権威あるメディアから視聴者に発信される。

オスカーを受賞し、俳優、映画監督、声優、パイロットであるモーガン・フリーマン氏との契約について、ターキッシュ・エアラインズの執行委員会・取締役会会長のイルケル・アイジュ氏は「われわれは世界の他の航空会社よりも多くの国へ就航しているだけでなく、航路を持つすべての目的地における乗客の体験に投資している。われわれの世界的な成長戦略とともに、今後も全速で新しい就航地を発表する。イノベーションにコミットし、常に最高を目指す。当社はこれまで、世界的な著名人を起用したセレブリティー広告キャンペーンの反響と結果に極めて満足している。モーガン・フリーマン氏を起用した新しい広告キャンペーンは既に大ヒットしている。当社の世界的イメージ、そしてブランドの認知度に貢献してくれたフリーマン氏との契約を評価している」と述べた。

モーガン・フリーマン氏は「私はパイロットの資格があり、飛ぶことについては特別な興味を持っていた。ターキッシュ・エアラインズのユニークな商品と革新的なサービスが常に賞を受けており、際立った成功を続けていることを知っている。それ以外にも、機内食とラウンジのケータリングは驚くほどおいしい。世界のどの航空会社よりも多くの国に就航しているこのように高名な航空会社と仕事ができるのは名誉である」と述べた。

ターキッシュ・エアラインズは昨年最も好評だった映画「バットマンvsスーパーマン:ジャスティスの誕生」(Batman v Superman: Dawn of Justice)のスポンサーで、そのスポンサー契約の一環としてスーパーボウルで初めてベン・アフレック氏、ヘンリー・カビル氏、ジェシー・アイゼンバーグ氏といった世界的な著名人を起用したコマーシャル・ビデオを放送した。「コービーvsメッシ:セルフィーの戦い」(Kobe vs. Messi: The Selfie Shootout)は当社がリオネル・メッシとコービー・ブライアントを起用したもう1つのコマーシャル契約で、YouTubeによって過去10年間で最高のコマーシャルフィルムに選ばれた。

モーガン・フリーマン氏の広告キャンペーンは、世界中でターキッシュ・エアラインズが就航する各目的地で放送される。このキャンペーンは以下の当社YouTubeチャンネルでフォロー可能:https://www.youtube.com/watch?v=p_gv6fRejLM

ターキッシュ・エアラインズはスーパーボウルの間、ハッシュタグ #itstimeでリアルタイムのTwitterゲームも提供、当社が就航するすべての目的地に使えるビジネスクラスの20の航空券を提供した。

ソース:Turkish Airlines

Turkish Airlines, Flying to More Countries than any Other Airline in the World, Meets Hundreds of Millions of Viewers with its New Commercial

PR67324

ISTANBUL, Feb. 6, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Turkish Airlines launches its new commercial starring Oscar-winner actor Morgan

Freeman

Turkish Airlines, the winner of the "Best Airline in Europe" award for the last

six years in a row given by the most respected global airline passenger survey

organization, Skytrax, debuted its new commercial starring Oscar winner Morgan

Freeman.  The commercial was first aired during the most-watched show in U.S.

TV history, Super Bowl, the final game of the National Football Team (NFL) on

February 5th.

     (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161202/445171LOGO )

After meeting the audience with a fantastic ad campaign "Batman v Superman" in

last year's game at Super Bowl 50, which had an estimated audience of over 800

million people worldwide, Turkish Airlines once again made a debut with a new

commercial starring Morgan Freeman at this year's game.

The commercial film is directed by the famous director Matthias Zentner, who

has also directed commercials for many global brands. Shot in Los Angeles in a

period of 10 hours with a crew of 101 people, the commercial will be meeting

the audience on 16 TV channels, and the most prestigious media outlets around

four continents.

Commenting on the deal made with the Oscar-winner actor, director, voice actor

and pilot Morgan Freeman, M. Ilker Ayci, Chairman of the Board and the

Executive Committee of Turkish Airlines, said, "We not only fly to more

countries than any other airline in the world, but also invest in passenger

experience at every destination we reach. In line with our global growth

strategy, we will continue at full speed to launch new flight destinations. We

are committed to innovation and we always aim for the best. We are more than

satisfied by the feedback on and outcomes of our celebrity ad campaigns with

world-famous figures so far. Our new ad campaign with Morgan Freeman has

already been a smash hit. We value our deal with Freeman for his contribution

to our global image and brand awareness."

Morgan Freeman said, "As a licensed pilot, I have had a special interest in

flying, and I know Turkish Airlines is consistently awarded for its unique

offerings and innovative services that continue to score resounding successes.

Besides it has amazingly delicious on-board and lounge catering. It's an honor

to work with such a prestigious airline that flies to more countries than any

other airline in the world."

Turkish Airlines had also sponsored "Batman v Superman: Dawn of Justice", one

of last year's most popular movies, and broadcasted its commercial video

starring world famous figures like Ben Affleck, Henry Cavill and Jesse

Eisenberg as part of the sponsorship deal, on Super Bowl for the first time.

"Kobe vs. Messi: The Selfie Shootout", the flag-carrier's another commercial

deal with Lionel Messi and Kobe Bryant, was also selected the best commercial

film of the last decade by YouTube.

The ad campaign with Morgan Freeman will be broadcast in every destination

Turkish Airlines fly to worldwide. You can follow the campaign on our YouTube

channel link: https://www.youtube.com/watch?v=p_gv6fRejLM

During Super Bowl, Turkish Airlines also had a real-time Twitter game with the

hashtag #itstime, offering 20 free business class flight tickets that can be

used on all destinations that Turkish Airlines flies to.

SOURCE: Turkish Airlines

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中