ゴードン・ブラザーズがオーストラリアに進出

ゴードン・ブラザーズ(Gordon Brothers)

2017/3/15 10:53

ゴードン・ブラザーズがオーストラリアに進出

AsiaNet 67765(0366)

【ボストン2017年3月14日PR Newswire=共同通信JBN】

*ティム・スチュアート氏がシドニー事務所を統括

114年の歴史を持つ世界的なアドバイザリー・企業再生(リストラクチャリング)・投資会社であるゴードン・ブラザーズ(Gordon Brothers)は14日、オーストラリアに進出したことを発表した。新事務所はシドニーを本拠に、企業再建・再生の経験豊富な専門家、ティム・スチュアート(Tim Stewart)氏が率いる。スチュアート氏はオーストラリアのマネージングディレクターを務める。

Logo: http://mma.prnewswire.com/media/474446/Gordon_Brothers_Logo.jpg

ゴードン・ブラザーズ・インターナショナルのフランク・モートン最高経営責任者(CEO)は「われわれゴードン・ブラザーズはオーストラリア市場に非常に大きなオポチュニティーがあるとみている。スチュアート氏は企業再生の深い専門知識を有し、企業再生に関わる人々と強いネットワークを持っている。彼のリーダーシップの下、そしてGordon Brothers Finance Companyと協力して、われわれはオーストラリア市場で長年できていなかった、知見と資本の提供を行う」と語った。

スチュアート氏は「ゴードン・ブラザーズのオーストラリア進出を統括することに興奮している。オーストラリアの経済環境はアセット・ベースト・ファイナンスにとって大きなオポチュニティーがあるとみている。変化とともに前進するため、小売業、製造業だけではなく、様々な専門家とも協業することを楽しみにしている」と述べた。

スチュアート氏はゴードン・ブラザーズに入社する前は、ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(RBS)のアジア太平洋地区のマネージングディレクターで、企業再生チームの責任者だった。インド、シンガポール、香港、日本、中国、マレーシア、オーストラリア全域で、経営危機に陥ったり、業績が悪化したりした企業への融資を管理する責任を負い、財務リストラと事業再生、債務の株式化、経営の立て直しを主導した。スチュアート氏はRBS時代には上記の他に数多くの役割や責任を担った。その中には戦略的資産処分グループのマネージングディレクターやRBSオーストラリア支店のチーフ・リスク・オフィサー(審査部門のヘッド)やオーストラリアにおけるストラクチャード・ファイナンスのトップが含まれる。スチュアート氏はオーストラリアの「ターンアラウンド・マネジメント協会」(Turnaround Management Association、TMA)の現会長で、その直前はプレジデントであった。

シドニー事務所でスチュアートとともに働くのはゴードン・ブラザーズで8年勤務するベテランのクリストファー・ショー氏。ショー氏の専門分野は、在庫およびブランドの評価、企業再生、企業金融である。ショー氏はゴードン・ブラザーズのロンドン事務所から転勤する。

ゴードン・ブラザーズは5大陸26事務所で事業展開している。同社の海外の営業地域には以下が含まれる。ロンドンに主要拠点のある欧州、東京を本拠にして活動するアジア、最近ブラジル・サンパウロに事務所をオープンした南米。ゴードン・ブラザーズの本社はボストンにある。

さらに詳しくはgordonbrothers.com/australia を参照。

▽ゴードン・ブラザーズ(Gordon Brothers)について

ゴードン・ブラザーズ(www.gordonbrothers.com )は1903年以来、貸主、執行役員、アドバイザー、投資家が改革を通じて前進することを支援してきた。同社は専門知識と資本という強力な組み合わせを顧客に提供し、4つのサービス分野、すなわち評価、処分、業務、投資の全般にわたり、総合的あるいは単独ベースでカスタマイズされた解決策を練り上げる。ゴードン・ブラザーズは成長を刺激したり、戦略的統合を促進したりするうえで、資産を最高、最善の使用状態にするために小売、商業、工業分野の会社と提携する。ゴードン・ブラザーズは年間700億ドルを超えると資産の処分と評価を行なっている。ゴードン・ブラザーズはボストンに本社を置き、5大陸に26事務所がある。

▽問い合わせ先

Colleen Arons

Gordon Brothers

carons@gordonbrothers.com

+1-617-422-7855

ソース:Gordon Brothers

Gordon Brothers Expands into Australia

PR67765

BOSTON, Mar. 14, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/--

                   -- Tim Stewart to Lead Sydney Office

   Gordon Brothers, the 114-year-old global advisory, restructuring, and

investment firm, announced today that the company has expanded its footprint to

Australia. Based in Sydney, the new office will be led by seasoned

restructuring and turnaround management professional Tim Stewart, who will

serve as Managing Director, Australia.  

   Logo: http://mma.prnewswire.com/media/474446/Gordon_Brothers_Logo.jpg

   "We at Gordon Brothers see tremendous opportunity in the Australian market,"

said Frank Morton, CEO, International. "Tim's restructuring expertise and ties

to the local turnaround community are extensive. Under his leadership, and in

partnership with Gordon Brothers Finance Company, we will deliver capabilities

and capital long overdue in the Australian market."

   "I am thrilled to lead Gordon Brothers' expansion into Australia," said

Stewart. "The economy presents outstanding asset-based finance opportunities.

We look forward to partnering with retail, commercial and industrial firms -as

well as the professionals who advise them - to move forward through change."

   Prior to joining Gordon Brothers, Stewart was managing director and head of

the Royal Bank of Scotland (RBS) Plc's restructuring team in the Asia Pacific

region. He was responsible for managing distressed and underperforming assets

across India, Singapore, Hong Kong, Japan, China, Malaysia and Australia and

led financial and operational restructures, debt for equity swaps and

turnarounds. Stewart held a number of other roles and responsibilities during

his time at RBS, including managing director of the strategic disposals group,

Chief Risk Officer of the RBS Australia Branch and head of structured asset

finance, Australia. Stewart is the current chairman of the Turnaround

Management Association (TMA) in Australia and the immediate past president.   

   Joining Stewart in the Sydney office will be Christopher Shaw, an eight-year

veteran of the firm. Shaw's expertise includes inventory and brand valuations,

restructuring and corporate finance. Shaw will relocate from Gordon Brothers'

London office.

   Gordon Brothers operates out of 26 offices spread across five continents.

International markets include: Europe, with a major presence in London; Asia,

with Tokyo-based operations; and South America, where the company recently

opened offices in Sao Paulo, Brazil. Gordon Brothers is headquartered in

Boston.

   To learn more visit: gordonbrothers.com/australia

   About Gordon Brothers  

   Since 1903, Gordon Brothers (www.gordonbrothers.com) has helped lenders,

operating executives, advisors, and investors move forward through change. The

firm brings a powerful combination of expertise and capital to clients,

developing customized solutions on an integrated or standalone basis across

four service areas: valuations, dispositions, operations, and investments.

Whether to fuel growth or facilitate strategic consolidation, Gordon Brothers

partners with companies in the retail, commercial, and industrial sectors to

put assets to their highest and best use. Gordon Brothers conducts more than

$70 billion worth of dispositions and appraisals annually. Gordon Brothers is

headquartered in Boston, with 26 offices across five continents.

   CONTACT: Colleen Arons

            Gordon Brothers

            carons@gordonbrothers.com

            +1-617-422-7855

    SOURCE: Gordon Brothers

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中