世界主要空港のマネジャーが中国・海口で顧客サービスのベストプラクティスを共有

Haikou Meilan International Airport

2017/4/27 17:00

世界主要空港のマネジャーが中国・海口で顧客サービスのベストプラクティスを共有

AsiaNet 68346 (0619)

【海口(中国)2017年4月27日PR Newswire=共同通信JBN】

*2017年ASQ Forumが4月26日から28日まで中国・海口で開催中

2017年Airport Service Quality Forum(空港サービス品質フォーラム、ASQ Forum)が海南省の省都・海口で4月26日から28日まで開催中で、113の世界の空港と関連団体から236人のマネジャーと意思決定者が一堂に会している。このイベントはAirport Council International(空港国際評議会、ACI)が主催し、海口美蘭国際空港が運営している。海南省でASQ Forumが開催されるのは初めて。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170427/1833576-1

キャプション:海口で開催中の2017年ASQ Forum

過去数年にわたり、美蘭空港は特色があり、十分な機能性を備え、発着の定時性も平均を上回る空港として自らを確立している。美蘭空港はそのデザインにおいて、海南島の伝統的な中国の特徴を保った熱帯の装飾という独特なブレンドによって他の空港とは一線を画してきた。そればかりでなく、簡単で、ターミナルへのアクセスで車の往来がなく、しゃれた小売店が並び、施設と備品のハイテクのレベルと現地の環境保全に空港当局が示す責任感によって国際空港の新しい基準を定めてきた。高い成長の可能性を持つ美蘭空港には国際空港コミュニティーからの関心が集まっている。その結果、ACIは今年のASQ Forumのオーガナイザーとして美蘭空港を選び、提携する決定をした。

美蘭国際空港が常にコミットしているのは旅客の期待を予測し、その期待に応えるためにサービスの質を絶えず向上させて優れた旅客体験を提供することである。美欄国際空港は国内線と国際線の両方の旅客に、既存のターミナルビルを大規模にアップグレードして、より快適で楽しい環境を提供している。そのインフラのアップグレードは新しいロゴの公表、全て新しい空港サイネージ、空港への誘導路の拡張、東通路の改築、新しい屋内駐車場の開業、ターミナルとVIPラウンジの完全なリノベーションを含む。美蘭国際空港の取り組みは旅客から好意的な評価を受け、待ち望んだ3つのASQ賞を受賞した。その中には顧客の満足度評価で第1位を受賞したBest Airport Worldwide by Size: 15-25 Million Passengers(世界のベストエアポート・規模別、1500万-2500万の旅客数)がある。

ソース:Haikou Meilan International Airport

Managers of the World's Leading Airport Gather in Haikou, China to Share Customer Service Best Practices

PR68346

HAIKOU, China, Apr. 27, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

- The 2017 ASQ Forum being held in Haikou, China, April 26-28

The 2017 Airport Service Quality Forum (ASQ Forum) is being held in Haikou, the

capital of Hainan province, between April 26 and 28, 2017, bringing together

236 managers and decision-makers from 113 of the world's airports and related

organizations. The event is hosted by Airports Council International (ACI) and

organized by Haikou Meilan International Airport. It is the first time that the

ASQ Forum is being held in Hainan province.

Photo  - https://photos.prnasia.com/prnh/20170427/1833576-1

Caption: The 2017 Airport Service Quality Forum (ASQ Forum) is being held in

Haikou

Over the past few years, Meilan Airport has established itself as a

distinctive, fully-functional airport with an above par on-time record for

arrivals and departures. The airport has not only set itself apart from its

peers through its distinctive blend of a tropical decor that preserves the

traditional Chinese features of Hainan Island in its design, but also through

easy, traffic-free access to the terminals, a lineup of smart retail shops, the

high-tech level of the facilities and equipment and the responsibility that the

airport's administration has exhibited in terms of protecting the local

environment, setting a new standard for international airports. With excellent

growth prospects, Meilan Airport has drawn the attention of the international

airport community. As a result, ACI decided to partner with and choose Meilan

Airport as the organizer of this year's ASQ Forum.

Haikou Meilan International Airport has been always committed to providing a

great passenger experience by anticipating passenger expectations and

continually enhancing service quality to meet those expectations. The airport

has provided both domestic and international passengers with a more comfortable

and enjoyable environment through an extensive upgrade of the existing terminal

building. Upgrades of its infrastructure include roll out of a new logo and all

new airport signage, widening of airport access roads, rebuild of the East

Corridor, opening of a new indoor parking area and a full renovation of the

terminal and VIP lounge. Haikou Meilan International Airport's efforts have

received positive feedback from passengers and earned it three coveted ASQ

awards including Best Airport Worldwide by Size (first place): 15-25 Million

Passengers, based on passenger satisfaction ratings.

SOURCE: Haikou Meilan International Airport

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中