Deer Jetの787ドリームジェット、カタールで中東デビュー

DEER JET (Beijing) CO. LTD

2017/5/16 17:53

Deer Jetの787ドリームジェット、カタールで中東デビュー

AsiaNet 68567(0722)

【ドーハ(カタール)2017年5月16日PR Newswire=共同通信JBN】世界的な大手ビジネス航空会社、Deer Jet(金鹿航空)の世界初の787「ドリームジェット」は16日、ドーハ国際空港に立ち寄り、中東でのデビューを果たした。ドーハでの披露は世界を巡る「Dreams Encounter the World(世界に出会う夢)」デモ飛行の一環で、上海、香港、ロンドン、ダブリンに続く。

当社は2013年以来中東の王族にサービスを提供、同地域での事業を拡張中であり、現在は湾岸協力会議(GCC)とより広範な中東地域をターゲットとする構えで、カタール、アラブ首長国連邦(UAE)、サウジアラビアのバイヤー、主に大手企業の主要な経営者層やハイレベルの政府代表団が重要な顧客となる見込みである。

Deer Jetは中国初のビジネスジェット企業として22年前に設立、世界の高級なビジネス旅行市場に特化しサービスを提供してきた。2016年5月、当社は世界初のBBJ 787 VVIPの運航を引き受け、9月に香港への処女飛行を行った。Deer Jetは同機を「787ドリームジェット」と命名、新たなブランド理念「Making Travel an Art(旅行をアートにする)」を打ち出し、世界屈指の高級ビジネス旅行サービス提供者としての名声を高めている。

Deer Jet「ドリームチーム」の客室乗務員は7つ星水準のホスピタリティーを持った真の機内執事で、彼らがもてなす多種多様な顧客にさまざまな感情を想起させる。Deer Jetの吟味された機内は選りすぐりのアメニティーや高級クリスタル製品、クッション、シルバーウエア、磁器の特注コレクションを備えている。

このB787-8ドリームジェットは、18時間半、1万6000キロの無着陸飛行が可能で、ドーハの地理的位置からドリームジェットは世界のどの主要都市へもノンストップで飛行可能となる。これには機体の構造が一部貢献しており、炭素繊維材の利用で軽量化と燃費向上が実現した。787ドリームジェットのチャーター料は1時間あたり7万ドルから。

またDeer Jetは787ドリームジェットを利用した限定、オーダーメードのパック旅行を開始し「香港からタヒチへの夢旅行」が第1弾となる。7泊のこのチャーター旅行にはセントレジス・ボラボラリゾート(St. Regis Bora Bora Resort)のプレジデンシャル・スイートでの無料の宿泊が含まれる。

この航空機はBAS GuernseyのAOCの下、Guernsey航空機レジストリ(2-DEER)で運航されている。香港国際空港に駐機し、Deer Jet子会社のHong Kong Jetが運航している。ドリームジェットはこの後ドバイ、リヤドに寄港予定である。

ソース:Deer Jet


Deer Jet's 787 Dream Jet makes ME debut in Qatar

PR68567

DOHA, Qatar, May 16, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Leading global business aviation company Deer Jet, presented the world's first
787 'Dream Jet', with its Middle East debut, making a stopover today at Doha
International Airport. The Doha showcase is part of the series of exhibitions
across the globe "Dreams Encounter the World" following visits to Shanghai,
Hong Kong, London and Dublin.

The company is expanding in the Middle East having served royal families in the
region since 2013 and is now set to target the GCC and the wider Middle East,
with buyers from Qatar, the UAE and Saudi Arabia, including key executives from
major corporations and high level government delegations, expected to be key
customers.

Deer Jet was the first business jet operator in China, established 22 years
ago, dedicated to serving the global premium business travel market. In May
2016, the company took over the operation of the world's first BBJ 787 VVIP,
and made its maiden flight to Hong Kong in September. Deer Jet has branded the
aircraft as "787 Dream Jet", and launched a renewed brand philosophy of "Making
Travel an Art", as it builds on its reputation as a world leading service
provider for premium business travel.

Deer Jet's "Dream Team" stewards use 7-star hospitality standards, as true
inflight butlers, evoking different feelings for the variety of customers they
serve. Deer Jet curated spaces are decorated with hand-picked amenities and
bespoke collections of precious crystals, cushions, silverware, and porcelain.

The B787-8 Dream Jet is capable of flying continuously for 18.5hrs, or
16,000km; given the geographical location of Doha, the Dream Jet can reach any
major city in the world, non-stop. This is in part due to the aircraft's
fuselage, which is made from carbon fibre material, making it lighter and more
fuel efficient. The 787 Dream Jet charter prices start from $70,000/hour.

Deer Jet is also launching exclusive, bespoke travel packages aboard the 787
Dream Jet, starting with the "Hong Kong to Tahiti Dream Journey". It features a
seven-night charter package including complimentary accommodation at the
Presidential Suite of St. Regis Bora Bora Resort.

The aircraft is operated on the Guernsey aircraft registry (2-DEER), under the
AOC of BAS Guernsey. The aircraft resides at Hong Kong International Airport
and is operated by Deer Jet's subsidiary Hong Kong Jet. Dubai and Riyadh are
slated as the next stops for the Dream Jet.



SOURCE: Deer Jet


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中