OTA InsightがBest Western(R)Hotels & Resortsヘ革新的レートインテリジェンス・プラットフォーム提供へ

OTA Insight

2017/8/8 10:27

OTA InsightがBest Western(R)Hotels & Resortsヘ革新的レートインテリジェンス・プラットフォーム提供へ

AsiaNet 69143 (1161)

【ロンドン2017年8月8日PR Newswire=共同通信JBN】Best Western Hotels & Resorts(ベストウエスタンホテルズ&リゾーツ)はこのほど、業界をリードする収益最大化ツールを自社のグローバルビジネスに提供するため、OTA Insightを選んだ。

OTA Insightの革新的なレートインテリジェンス・プラットフォームは、収益性を高めるリアルタイムダッシュボードとベンチマークツールを提供することにより、Best Western(R)の収益戦略推進をサポートする。Best Westernは、OTA Insightの最新鋭のレートパリティーとオンライン可視性ツールの恩恵を受ける。このソリューションにより、Best Westernは現地でターゲットとするオンライン旅行代理店の販売促進をモニターし、Best Western直営ホテルのウェブサイトで最善のレートを常に提供できるようになる。

Best Westernはまた、パートナーシップの一環として、OTA Insightの最新の開発である、プラットフォーム内にある最新鋭のパリティーダッシュボードを利用して、グローバルチェーンを合理化し、本社レベルのすべてのチャネルおよび資産の価格を効率的に管理できるようにする。ダッシュボードはBest Westernのレートパリティーのモニタリングを支援し、次いで個々の資産を使用して価格設定上の問題解決を軽減する。

Best Western、Best Western Plus(R)、Best Western Premier(R)、Vîb(R)、GLô(R)、BW Premier Collection(R)、Executive Residency by Best Western(R)など、世界各地のBest Westernのホテルポートフォリオをモニターするため、OTA Insightの直感的なレートパリティーとオンライン可視性ツールが使用される。

OTA Insightのエイドリアン・コッペンス最高経営責任者(CEO)兼創設者は「われわれはレート管理ツールを世界的に認知されている別のホテルグループに導入することを楽しみにしている。Best Westernと協力して当社の技術をサポートしてより収益性の高い収益戦略を実現することを喜んでいる。Best Western Hotels & Resortsは、ライブの価格設定をモニターし、レート問題を解決し、それに応じて価格戦略を実行するための、賢明なレートパリティー・ツールと新しいパリティーダッシュボードから利益を得ることになる」と述べた。

Best Western Hotels & Resortsのロン・ポール上級副社長兼最高営業責任者(COO)は「われわれのニーズを満たすことができるパートナーを幅広く探し求めた結果、われわれはOTA Insightから、市場をリードするダイナミックなデータ分析ソリューションの提供を受けることを決定した。このプラットフォームにより、われわれは複雑で急速に変化するこのオンライン配信空間で競合他社に勝るためにリアルタイムでデータをモニターすることができる。われわれは、配信を最適化し、当社のホテルに高いRevPAR(販売可能客室売り上げ)をもたらすよう努める中で、OTA Insightとのパートナーシップの可能性について非常に興奮している」と語った。

OTA Insightは、世界中のホテル、リゾート、アパートメント、ホステル、宿泊施設向けの革新的なクラウドベースの収益最大化ソリューションを含む、宿泊収入管理ツールを提供している。同社の業界をリードするツールは、最新のビジネスインテリジェンスとデータ・テクノロジーに基づいて構築されている。ダッシュボードとリポート機能は、宿泊施設のビジネスが客室稼働率を最大にし、常に競争力のある価格を設定することを保証する。

OTA Insightに関するより詳細な情報はhttp://www.otainsight.com を参照。

ソース:OTA Insight


OTA Insight to Provide Innovative Rate Intelligence Tools for Best Western(R) Hotels & Resorts

PR69143

LONDON, August 8, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

     Best Western Hotels & Resorts has selected OTA Insight to provide its
industry-leading revenue maximisation tools to its global business.

    OTA Insight's innovative rate intelligence platform will help drive Best
Western(R)'s revenue strategy by supplying real-time dashboard and benchmarking
tools to increase profitability. Best Western will benefit from OTA Insight's
state-of-the-art rate parity and online visibility tools. The solution will
enable Best Western to monitor locally targeted online travel agency promotions
and help ensure the best rate is always available on Best Western's direct
hotel website.

    As part of the partnership, Best Western will also have access to OTA
Insight's latest development, a ground-breaking new parity dashboard within the
platform that will allow global chains to streamline and effectively manage
pricing across all channels and properties from a head office level. The
dashboard will help Best Western monitor rate parity and, in turn, work with
individual properties to alleviate any pricing challenges.

    OTA Insight's intuitive rate parity and online visibility tools will be
used to monitor Best Western's portfolio of hotels around the world, including
global brands: Best Western, Best Western Plus(R), Best Western Premier(R),
Vîb(R), GLô(R), BW Premier Collection(R) and Executive Residency by Best
Western(R).

    "We're looking forward to introducing our rate management tools to another
globally recognised hotel group," said OTA Insight CEO and Founder Adriaan
Coppens. "I am thrilled to be collaborating with Best Western to help deliver
more profitable revenue strategies thanks to the support of our technology.
Best Western Hotels & Resorts will benefit from our clever rate parity tool and
brand new parity dashboard to monitor live pricing, solve rate issues and
execute pricing strategies accordingly."

    "Following an extensive search for a partner who could meet our needs, we
determined that OTA Insight would provide us with a dynamic market-leading data
analytics solution," said Best Western Hotels & Resorts Senior Vice President
and Chief Operations Officer Ron Pohl. "The platform allows us to monitor data
in real-time to stay ahead of competitors in this complex and fast-paced online
distribution space. We're very excited about the potential of this partnership
with OTA Insight as we strive to optimize distribution and deliver higher
RevPAR to our hotels."

    OTA Insight provides accommodation revenue management tools including an
innovative cloud-based revenue maximisation solution for hotels, resorts,
apartments, hostels and accommodation businesses across the globe. The
company's industry-leading tools are built on the latest business intelligence
and data technologies. The dashboard and reporting function ensures that
accommodation businesses can maximise occupancy and are always competitively
priced.

    For more information on OTA Insight visit http://www.otainsight.com .

SOURCE: OTA Insight

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中