憧れのスローライフ 長崎県、離島地域の移住相談会&破格2万円の移住体験ツアー

長崎県

2017/9/15 08:00

長崎県では、9月24日(日)東京で離島地域の移住相談会を実施します。有人国境離島法を背景に特に首都圏で関心が高まっている「離島移住」。 今回、長崎県の離島地区への移住についての情報をご案内します。 また、10月・11月に実施する羽田発着2泊3日で参加費2万円の移住体験ツアーを9月30日(土)まで募集します。

2017/9/14

有人国境離島法施行により注目を集める「離島移住」。

島の数が日本一の長崎県が、離島への移住を相談できる

「しま暮らし相談会」及び「移住体験ツアー」を開催。

長崎県では、9月24日(日)東京で離島地域の移住相談会を実施します。

平成29年4月に施行された有人国境離島法により、離島地域では新たな雇用の場が生まれています。このような状況を踏まえ「離島移住」の促進につなげるべく、東京交通会館で移住相談会を実施します。

  

長崎県「しまの暮らし」相談会

相談会概要

【日時】平成29年9月24日(日)12:30~17:00

【会場】ふるさと回帰支援センター

(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階セミナールーム)

【参加団体】長崎市・佐世保市・平戸市・対馬市・壱岐市・五島市・南島原市・新上五島町・ながさき漁業伝習所(長崎県)・ながさき移住サポートセンター

【内容】地域の雇用・住まい・暮らしぶりなど現地の情報を詳しく紹介

また、長崎県の離島地域(五島列島・壱岐・対馬)において、羽田発着、参加費2万円という破格の移住体験ツアーを開催。9月30日まで参加者を募集します。

 

長崎県は、今回の移住体験ツアーを通じて、全国に国境離島地域の魅力を発信し、地域コミュニティ及び産業の担い手確保に向けて同地域への移住促進に積極的に取り組んでまいります。

「長崎のしまで暮らそう!働こう!移住体験ツアー」

移住体験ツアー概要

【日時】Aコース(五島列島:五島市、新上五島町) 平成29年10月27日(金)~29日(日)

    Bコース(壱岐・対馬:壱岐市、対馬市) 平成29年11月3日(金・祝)~5日(日)

【ツアー内容】 

〇 しまの見学会(求人企業、起業した先輩移住者のお店など)

〇 地域住民との交流会(先輩移住者・地域おこし協力隊員、地元企業・自治体の移住担当者など)

〇 住まい等見学(お試し住宅を含む)など

【参加費】20,000円(羽田空港発着)

【申込み期限】9月30日(土)※応募多数の場合、抽選となります。

【申込み先】申込み専用サイト http://ktn-society.jp/nagasaki-iju/

長崎県移住支援公式ホームページ「ながさき移住ナビ」http://nagasaki-iju.jp/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

壱岐市 筒城浜海水浴場

五島市 大瀬崎断崖

対馬市 シーカヤックツーリング

上五島町 番岳からの展望

壱岐市 はらほげ地蔵

五島市 福江港からの夕日

上五島町 蛤浜海水浴場

対馬市 和多津美神社

移住相談会

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中