未来の歯科医師へおくる、ちょっぴりシュールな応援ムービー『シカ医の歌』公開!

日本歯科医師会

2017/9/26 12:00

日本歯科医師会は、 WEBムービー『シカ医のうた~その先にある笑顔を守りたい。~』を制作いたしました。 「歯・口の健康を支えることを通じて、人々の人生を支える」という歯科医師の活動を、 若者たちへ向けて、歌や登場人物など、これまでの日本歯科医師会のイメージにはない表現で描いています。

平成29年9月26日

公益社団法人 日本歯科医師会

【日本歯科医師会】
未来の歯科医師へおくる、ちょっぴりシュールな応援ムービー
『シカ医のうた~その先にある笑顔を守りたい。~』
9月26日 公式WEBサイトにて公開


公益社団法人 日本歯科医師会(会長:堀 憲郎)では、
WEBムービー『シカ医のうた~その先にある笑顔を守りたい。~』を制作いたしました。
日本歯科医師会では、学術的な研修プログラム等を通じて、歯科医師を日々サポートしています。
本WEBムービーでは、「歯・口の健康を支えることを通じて、人々の人生を支える」という歯科医師
の活動を、若者たちへ向けて、歌や登場人物など、これまでの日本歯科医師会の
イメージにはない表現で描いています。


シカ医のうた本編イメージ1 シカ医のうた本編イメージ2

◆WEBムービーについて
◎白衣をまとい、ギターを手に歌う、謎の「シカ医」。「シカ」の被りものの意味は!?
主人公の歯科医師はちょっぴり照れ屋。歯科医師は歯を支えることを通じて、人々の人生を支えます。歯科医師として「人々の笑顔を守りたい」という想いを直接伝えるのは照れてしまうので、
一見シュールな「シカ」の被りものをかぶって、歌で表現しています。孫とおじいちゃん、
少年やカップルたちをさりげなく見守り続けます。人々の歯や口の健康はもちろん、
日本歯科医師会として歯科医師や未来の歯科医師たちをサポートしているという姿勢も表現しています。
「シカ」の被りものを脱いだ後の診療シーンは、実際の歯科診療の現場で使われている器具や設備を使用しています。

◎本編中の歌について
歯が健康でないと食べ物を美味しく食べられなかったり、スポーツなどで踏ん張る時に無意識に歯を食いしばっていたり、歯がきれいなことで笑顔にも自信が持てたり・・・。「歯や口」の健康は日常生活と深く関わっています。
歯科医師は、「歯や口」の健康を守ることで人々の充実した生活を支えています。
そんな歯科医師の活動や想いを歌に込めています。


◆動画概要
・動画タイトル:『シカ医のうた~その先にある笑顔を守りたい。~』 (3分03秒)
・公開日:平成29年9月26日(火)
・URL: https://www.jda.or.jp/shikainouta/
(日本歯科医師会 公式WEBサイト内 )



本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

プレスリリース添付画像

シカ医のうた本編イメージ1

シカ医のうた本編イメージ2

プレスリリース添付動画

このリリースを配信した企業・団体

  • 名称 公益社団法人 日本歯科医師会
  • 所在地 東京都
  • 業種 医療サービス
  • URL http://www.jda.or.jp/

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース