「イオンモール天津津南」10月27日(金)グランドオープン

イオンモール

2017/10/11 11:17

イオン株式会社及びイオンモール株式会社は、10月27日(金)中華人民共和国天津市に市内4号店目となるショッピングモール「イオンモール天津津南」(以下、当モール)をグランドオープンします。

2017年10月11日

イオン株式会社

イオンモール株式会社

天津市4号店のイオンモール誕生!

「イオンモール天津津南」

10月27日(金)9:00グランドオープン

当モールが出店する天津市津南区は、市内中心部より南東10kmに位置します。当モールの東

側エリアは、天津大学や南開大学など複数の大学が集まる「海河教育園区」と隣接し、大学関係者

が多く居住するエリアです。また、地下鉄1号線の延伸計画や、新たに地下鉄6号線の建設計画も

あり、当モールの周辺はベットタウンとしても今後ますます人口増加が見込まれます。

イオンモールは、2010年にオープンした「イオンモール天津TEDA」を皮切りに、天津市市

内での開発を進め、2012年に「イオンモール天津中北」、2014年「イオンモール天津梅江」と

オープンし、当モールは天津市内4号店となります。また、核店舗として永旺商業有限公司(北京

イオン)のスーパーマーケット「イオン天津津南店」を出店します。

「イオンモール天津津南」の特徴

<モールコンセプト>

~みんなが主役になれる場所~

² 各フロアにテーマを持った9つのコンセプトゾーン

フロアごとにテーマを持ったコンセプトゾーンを展開。ロハスをイメージした「GREEN

STOCK」や食物販の専門店が集結した「ナイトマーケット」など、“みんなが主役になれる場

所”をご提案します。

² 地域最大級の“グルメ&エンターテインメント”

・1F~3Fの各フロアにグルメゾーンを設置、モール全体で食の専門店約80店舗が集結。3F

のフードコートはゾーン全体が2層分の高さで開放感あふれる空間を演出しています。さらに、

天津エリア最大級となる全9スクリーンと1,650席を有するシネマ「中影国際影城」も展開し

ます。

【イオンモール天津津南概要】

・モール名称: (日)イオンモール天津津南(てんしんじんなん)

        (中)永旺梦乐城天津津南(tianjin jinnan)

        (英)AEONMALL TIANJIN JINNAN

・所在地: 中華人民共和国天津市津南区

・電話: イオンモール天津津南(+86)22-2857-9999

     イオン天津津南店  (+86)22-2857-6558

・HPアドレス: http://jinnan.aeonmall-china.com/

・責任者: イオンモール天津津南ゼネラルマネージャー 能瀬 秀幸(ノセヒデユキ)

      イオン天津津南店店長           劉 栄(リュウエイ)

・出店店舗数: 核店舗 イオン天津津南店(スーパーマーケット)

        サブ核店舗 中影国際影城(シネマ)、YY SPORTS(総合スポーツ)、

              卡通尼(アミューズメント)

        専門店数約210店舗

・敷地面積: 約 91,000㎡

・延床面積: 約190,000㎡

・総賃貸面積: 約 70,000㎡

・建物構造: RC造地下1階地上4階

・駐車場台数: 約 2,600台

・駐輪場台数: 約 700台

・ディベロッパー: 永旺夢楽城典雅(天津)商業管理有限公司

・開店日: 2017年10月27日(金)9:00 オープン

・営業時間: 専門店           10:00~22:00

       レストラン         10:00~22:00

       シネマ(平日・日曜)    10:00~24:30

          (金・土・日・祝日) 10:00~翌2:00

       イオン天津津南店       9:00~22:00

          ※一部営業時間が異なる売り場がございます。

・休業日: 年中無休

・従業員数: ショッピングモール全体約 2,700名(イオン天津津南店約140名)

・基本商圏: 車 20分圏約 325万人約95万世帯

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中