アルガス・サイバー・セキュリティーとエレクトロビットが車両ソフトウェア・アップデート配信(OTA)用の新たなエンドツーエンド・ソリューションの提供開始

アルガス・サイバー・セキュリティー

2017/10/19 11:00

アルガス・サイバー・セキュリティーとエレクトロビットが無線通信経由の車両ソフトウェア・アップデート配信(OTA)用の新たなエンドツーエンド・ソリューションの提供を開始

AsiaNet 70629

ボン(ドイツ)、テルアビブ(イスラエル)、2017年10月19日/PRニュースワイヤー/ --

自動車の専門家が開発したこのソフトウェア・アップデートのOTA技術は、車両のライフタイム全般を通じたダウンタイムの削減など、自動車独自のアップデートの問題に対応しています。

自動車サイバー・セキュリティーのグローバルリーダーであるアルガス・サイバー・セキュリティー(Argus Cyber Security:https://argus-sec.com/ )と自動車業界向け最先端の埋め込みおよびコネクテッド技術ソリューションの先駆的プロバイダー、エレクトロビット(EB:Elektrobit:

http://www.elektrobit.com/ )は本日、無線通信経由の車両ソフトウェア・アップデート配信(OTA)用の新たなエンドツーエンド・ソリューションを発表しました。同ソリューションは、ドイツ ボンで10月18-19日に開催のエレクトロニクス・イン・ビークルズ(ELIV)VDI国際会議(International VDI Congress ELIV:https://www.vdi-wissensforum.de/en/ )において、ブースNo.101で実演されます。

     (ロゴ:

https://mma.prnewswire.com/media/452675/Argus_Cyber_Security.jpg )

自動車独自のソフトウェア・アップデートの問題や予想される状況に対応するため、我々自動車の専門家が新規に作り上げたモジュール式ソリューションには、下記が含まれます:

    ・車内のクライアント

    ・特許申請中のデルタ・テクノロジー(delta technology)

    ・高回復力、スケーラブル、高耐故障性のバックエンド

    ・安全なエンドツーエンド通信とデータストレージ

    ・車両、キャンペーン、ソフトウェアの管理プラットフォーム

    ・広範囲な診断的デバイス管理プロトコルのサポート

当ソリューションは以下のメリットを提供します:

    ・車両のライフタイム全般を通じて、自動車アップデート独特の問題を解決

    ・帯域幅依存だけでなく、特許申請中の独自のデルタ・テクノロジーに基づく車のダウンタイムを削減

    ・自動車の将来展開を想定して設計された直感的なモニタリング、デプロイ、マネージメント・コンソールと、それによる処理時間の短縮

    ・ロールバック・メカニズムと帯域幅制限回避試作を含む柔軟なキャンペーンマネジメントでアップデート過程を効率化

    ・現在と期待されるふたつの車両構成間の矛盾を早期に特定することで、アップデート時の問題発生を回避

「車のソフトウェアが複雑になるにつれ、OTAソフトウェア・アップデートの必要性と頻度が増しています。アップデートの間は車が動かないため、これはドライバーにとって非常に不便なこととなります。アルガスとEBの共同ソリューションは、多数のコードを管理し車のダウンタイムを削減するのに欠くことができません」と、自動車エレクトロニクス研究とコンサルティングをリードするストラテジー・アナリティクス(Strategy Analytics:

https://www.strategyanalytics.com/ )自動車コネクテッドモビリティー(Automotive Connected Mobility)重役のロジャー・ランクトットは語りました。

アルガス・サイバー・セキュリティー共同設立者兼最高技術責任者のヤロン・ガルラは、次のように述べました。「エレクトロビットと我が社が共同で提供するソフトウェア・アップデートOTAソリューションは、自動車メーカーが車両のライフタイム全般を通じて自動車アップデートに独特な問題を克服可能にする技術を統合しています。特許申請中のデルタ・テクノロジーを展開するこのソリューションは、車のダウンタイムと必要帯域幅の圧縮に集中しており、使いやすくなっています。現在走行中の車はますます多くのものと接続するようになっていますので、OEMが新機能やアプリケーションを無線で配信し、性能を高め、ソフトウェアパッチを迅速にインストールできるようにエレクトロビットと協力するのを楽しみにしています」

エレクトロビット執行副社長、マーティン・シュライヒャーは、次のように述べました。「OTAの分野でアルガスとの提携を拡大することに非常に興奮しています。モビリティーの新たな世界に踏み込む今、OTAは非常に重要です。わが社が提供する技術により、車の販売後に新機能を車にアップロードすることで新しいビジネスモデルが有効になるため、自動車メーカー間のブランド差別化を進めます」

アルガスについて:

自動車サイバー・セキュリティーのグローバルリーダーであるアルガス(Argus:http://www.argus-sec.com/ )は、コネクテッドカーや商用車をサイバー攻撃から守り、無線通信経由(OTA)のソフトウェア・アップデートで最新の状態を維持するための総合的で実績あるソリューション・スイートを提供しています。外部評価でナンバーワンにランクされたアルガスの技術は、革新的セキュリティー手段、実績あるコンピューターネットワークのノウハウ、サイバー・セキュリティーと自動車業界における数十年の経験を示す申請中と取得済みの数十の自動車特許に基づいています。アルガスの顧客は、世界有数のOEM、一次サプライヤー、一流業界の会社のパートナーなどです。アルガスは2013年に設立され、イスラエルのテルアビブに本社を置き、ミシガン、シリコンバレー、シュツットガルトおよび東京に事務所を構えています。詳しくは、argus-sec.com (https://argus-sec.com )をご覧ください。

@ArgusSec (https://twitter.com/ArgusSec )| LinkedIn

https://www.linkedin.com/company/5200367

お問合せ:  

Brandon Weinstock

argus@headline-media.com

+1-914-336-4878

ソース: アルガス・サイバー・セキュリティー

(日本語リリース:クライアント提供)

Argus Cyber Security and Elektrobit Launch End-to-End Solution for Delivering Vehicle Software Updates Over-The-Air (OTA)

PR70629

BONN, Germany and TEL AVIV, Israel, Oct. 19, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

    

    Built by automotive experts, this software updates OTA technology addresses

unique automotive update challenges, such as reducing vehicle downtime, across

the vehicle lifespan.  

    Argus Cyber Security [https://argus-sec.com ], the global leader in

automotive cyber security, and Elektrobit [http://www.elektrobit.com ] (EB),

the pioneering provider of cutting-edge, embedded and connected technology

solutions for the automotive industry, today unveiled their joint end-to-end

solution for delivering over-the-air (OTA) vehicle software updates. The

solution is being demonstrated at the International VDI Congress ELIV

[https://www.vdi-wissensforum.de/en ] (ELectronics In Vehicles), held in Bonn,

Germany on October 18-19, Booth # 101.

     (Logo: https://mma.prnewswire.com/media/452675/Argus_Cyber_Security.jpg )

    Built from the ground up to address unique automotive software update

challenges and scenarios by automotive experts, the modular solution includes:

    

    - On-board client

    - Patent-pending delta technology

    - Resilient, scalable and fault-tolerant backend

    - Secure end-to-end-communication and data storage

    - Platform for vehicles, campaign and software management

    - Support for wide-range diagnostic and device management protocols

    Benefits Include:

    

    - Resolve unique automotive update challenges across the vehicle lifespan

    - Reduce vehicle down-time, not just bandwidth, with unique patent-pending

delta technology

    - Save time with an intuitive monitoring, deployment and management console

designed for automotive scenarios

    - Streamline updates with flexible campaign management - rollback mechanism

and bandwidth limitation workarounds

    - Prevent update problems with early identification of inconsistencies

between current and expected vehicle configuration

    "As software complexity increases in vehicles, the necessity and frequency

of OTA software updates increases. This poses greater inconvenience to drivers,

as their vehicles are out of operation for the duration of these updates. The

joint solution from Argus and EB is essential in managing the avalanche of code

and reducing vehicle downtime," said Roger Lanctot, director, Automotive

Connected Mobility, Strategy Analytics [https://www.strategyanalytics.com ],

the leader in Automotive Electronics research and consulting.

    "Our software updates OTA solution with Elektrobit integrates technologies

that enable automakers to overcome unique automotive update challenges across

the vehicle lifespan, said Yaron Galula, Co-Founder and CTO of Argus Cyber

Security. "Deploying patent-pending delta technology, the solution is

laser-focused on minimizing vehicle down-time, bandwidth, and is easy to use.

Vehicles hitting the road today have an increasing amount of vehicle

connectivity and we are excited to be working with Elektrobit to enable OEMs to

wirelessly deliver new features and applications, improve performance and

quickly install software

patches."

    "We are thrilled to expand our partnership with Argus in the OTA field",

said Martin Schleicher, Executive Vice President Elektrobit. "OTA is critical

as we move to the new world of mobility. The technology we are delivering

enables new business models by uploading new features and functions to vehicles

after the cars have been sold, which allows for a stronger brand

differentiation between carmakers".

    About Argus:

    Argus [http://www.argus-sec.com ] , the global leader in automotive cyber

security, provides comprehensive and proven solution suites to protect

connected cars and commercial vehicles against cyber-attacks and keep them up

to date with software updates over-the-air (OTA). Ranked number one in

third-party evaluations, Argus technologies are built on dozens of pending and

granted automotive patents that illustrate innovative security methods, proven

computer networking know-how and decades of experience in both cyber security

and the automotive industry. Argus customers include the world's largest OEMs

and Tier 1 suppliers and partners include leading industry players. Founded in

2013, Argus is headquartered in Tel Aviv, Israel, with offices in Michigan,

Silicon Valley, Stuttgart and Tokyo. Visit argus-sec.com [https://argus-sec.com

] to learn more.

    @ArgusSec [https://twitter.com/ArgusSec ] | LinkedIn

[https://www.linkedin.com/company/5200367 ]

    Contact:     

    Brandon Weinstock

    argus@headline-media.com

    +1-914-336-4878

     

SOURCE: Argus Cyber Security

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中