中国の大湾岸圏都市群が世界レベルの観光地建設で観光経済を推進

Tourism Administration of Guangdong Province

2017/12/14 13:50

中国の大湾岸圏都市群が世界レベルの観光地建設で観光経済を推進

AsiaNet 71545 (2047)

【珠海(中国)2017年12月13日新華社=共同通信JBN】2017 Guangdong International Tourism and Culture Festival(広東国際観光文化フェスティバル)が12日、「City of Hundred Islands(数百の島の都市)」と呼ばれる中国の珠海で開幕した。 Tourism Federation of Cities in Guangdong-Hong Kong-Macao Greater Bay Area(広東・香港・マカオ大湾岸圏観光連盟)が発足し、同フェスティバルを観光経済の重要な原動力にアップグレードした。

観光連盟のメンバーには、香港とマカオの特別行政区、広州、深セン、珠海など広東省の9都市が含まれている。政策を一層調整し、連盟の新しい責任を支え、観光市場とリソースを統合することにより、大湾岸圏を世界レベルの観光地にし、大湾岸圏と中国の観光産業を盛んにする努力がなされる 。

現在、大湾岸圏の建設が進行中で、交通、金融サービス、産業構造が統合された新たな一連の開発が行われている。広東省観光局は、この前向きのモメンタムに乗り、観光市場シェアの拡大と地域的ベースでのブランド構築において新たなハイライトを発展させてきた。

広東省観光局は近年、観光ブランドの国際化戦略を推進し、広東省の観光と文化を国際的な段階に導いてきた。

2011年の同フェスティバルには、ギリシャのテオドロス・パンガロス副首相(当時)、世界観光機関代表などの海外からのゲストが招待された。

中国とEuropean Travel Commission(欧州旅行委員会)が共同で設立した2018年中国・EU観光年が近づいていることから、双方からより多くの観光客を誘致する努力もなされた。各国の広州駐在総領事、友好都市の政府代表、外国観光業界の指導者など、21カ国・地域からの100人以上の外国人ゲストがこのフェスティバルの現地調査旅行に招待され、広東省の豊富なプレミアム観光リソースを垣間見た 。

さらに、南太平洋の2カ国であるニウエとクック諸島の代表は、自国の観光地を宣伝するために招待された。このフェスティバルは、国際観光市場のコミュニケーションのための新しい方法を実際に導いてきた。

2005年から10回目を迎えたこのフェスティバルは、単なる観光プロモーションイベントから、広東や中国と世界をつなぎ、協力と経済を強化する集中的な観光・文化プラットフォームへと徐々に発展してきた。

ソース:Tourism Administration of Guangdong Province

画像リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=303036

China's Greater Bay Area Cities Building World-class Tourism Destination and Boosting Tourism Economy

PR71545

ZHUHAI, China, Dec. 13, 2017 /Xinhua=KYODO JBN/--

On December 12, Guangdong Tourism and Culture Festival 2017 kicked off in

China's Zhuhai, the city of hundred islands. The Tourism Federation of Cities

in Guangdong-Hong Kong-Macao Greater Bay Area was launched, upgrading the

festival to an important engine for tourism economy.

Members of the federation include special administrative regions of Hong Kong

and Macao, and nine cities in Guangdong, such as Guangzhou, Shenzhen and

Zhuhai. Efforts are to be made to build the Greater Bay Area into a world-class

tourism destination by further coordinating policies, upholding the alliance's

new responsibilities, and integrating its tourism market and resources, and

thus ensure a thriving tourism sector of the Area or even China.

At present, the construction of the Greater Bay Area is underway, bringing

about a new round of opening-up with integrated transportation, financial

services and industrial structure. Building on the positive momentum, Tourism

Administration of Guangdong Province has fostered new highlights in expanding

tourism market share and building up its brand on a regional basis.

In recent years, the Administration has been promoting the internationalization

strategy of its tourism brand, bringing the tourism and culture of Guangdong to

the international stage.

Foreign guests, including Theodoros Pangalos, the then Deputy Prime Minister of

Greece and representatives from the World Tourism Organization, were invited to

the festival as early as in 2011.

As the 2018 China-EU Tourism Year, jointly set by China and the European Travel

Commission, is coming soon, efforts were also made to attract more tourists

from both sides. Over 100 foreign guests from 21 countries and regions,

including officials of consulate generals in Guangzhou, government

representatives of friendship cities and leaders from foreign tourism

businesses, were invited to field trips of this festival to have a glimpse of

the abundant premium tourism resources in Guangdong.

On top of that, representatives from Niue and Cook Islands, two countries in

the South Pacific Ocean, were invited to promote their own tourist

destinations. The festival has indeed channeled new ways for communication of

international tourism markets.

Being the 10th session since 2005, the festival has developed gradually from a

simple tourism promotion event to an intensive tourism and culture platform,

connecting the world with Guangdong and China and boosting cooperation and

economy.

Source: Tourism Administration of Guangdong Province

Image Attachments Links:

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=303036

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中