RealmaxがCESで視野100度のモバイルARグラスとAR制作ツールをプレビュー

Realmax

2018/1/9 10:17

RealmaxがCESで視野100度のモバイルARグラスとAR制作ツールをプレビュー

AsiaNet 71744 (0029)

【ラスベガス2018年1月9日PR Newswire=共同通信JBN】上海の企業、Realmaxは9日、CESで「Realmax Qian」拡張現実(AR)グラスと「Realmax Studio」AR制作プラットフォームのプレビューを行うと発表した。

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/624795/Realmax_Qian.jpg

Realmaxは約15年にわたり中国の大学にロボット技術を提供し、2015年には世界の大手ハイテク企業のリーダーを含むチームを結成した。その使命は「拡張現実を誰もが利用できるようにして人間の知性を深める」ことである。

Realmax Qian拡張現実グラスはこのチームの主要製品である。それは自己充足型でモバイルであり、現在入手可能なあらゆるARスマートグラスを超える100.8度の視野を有する。ユーザーは1つのデバイスで本物のARとイマーシブな仮想現実(VR)を明るい高解像で享受できる。

「6自由度」のアクティブトラッキング(能動追跡)が統合されているため、人々は現実とデジタルコンテンツの複合シーンを行き来することが可能になる。彼らはRealmax Qianの統合ハンドトラッキングとジェスチャー認識によって、仮想物体と物理的に触れ合える。

Realmax Qianは180度近いシースルーの光学可視性を提供しながらVRとの互換性もあり、装着者はさまざまな没入レベル間を移動することができる。重量わずか450グラムのRealmax Qianは快適であり、度付きグラスとの交換が可能である。

Realmax Studioは全面的なウェブベースのAR開発プラットフォームで、「Unity」などのツールの親しみやすさと、大半のブラウザ、HTML5ウェブサイトを通じて複合現実(MR)体験を共有、提供する機能とを結びつけている。

Realmax Studioは、世界で一番人気があるオープンソースのARトラッキングSDK、ARToolKitの背後にいるチームと手を組んで構築された。Realmax Studioプラットフォームは、リアルな3D 教育体験の迅速な創作を可能にする一方、産業用、商用、ゲーミング用ARが求める広範な「処方型」開発にも供される。

Realmax Studioはオープンソースのデバイスインターフェースを通じて、コンテンツビルダーがRealmax Qianのような先進的なグラスをリリースし、AppleのARKitやGoogleのArcoreをサポートする電話も可能にする。しかし、Realmaxは「拡張現実を誰もが利用できるようにする」ことを重視しているため、ARの可視化とトラッキングによって、スマートフォン、タブレット、ラップトップの大半で見ることができる。

Realmaxのジャッキー・ユー最高経営責任者(CEO)は「Realmax Qianによって、次のヨーヨーマになりたいチェロ奏者は、あたかも巨匠自身の手ほどきを受けているようにチェロを練習し、遠隔地の学生は高価な研究室ハードウエアのコスト負担なしに、産業ロボットと実験し、分子の原子要素を調査することができる。このような学習を誰もが利用できるようにすることは、わがチーム全員の大きな動機付けである」と語った。

ナイジェル・バートン最高技術責任者(CTO)は「Realmax Qianはモバイルで、広い視野、ウエアラブルの拡張現実グラスを魅力的な価格で提供する技術的ブレークスルーである。Realmax Studioは教育者、小売業者、エンターテインメント企業、そして、あらゆるタイプのクリエーターが美しい高度な拡張現実体験を数十億人の潜在的オーディエンスに提供することを可能にする」と語った。

Realmaxはこれらの製品をCES 2018でプレビューし、メディアイベントの「Digital Experience」と「ShowStopper」に参加する。

▽問い合わせ先
Wayne Chang
info@realmax.com
+1 360-540-8910

ソース:Realmax


Realmax previews 100 degree mobile Augmented Reality Glasses, and Multi-Platform AR Creation Tool

PR71744

LAS VEGAS, Jan. 9, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Today the Shanghai company Realmax is announcing the CES preview of the
"Realmax Qian" Augmented Reality Glasses, and the "Realmax Studio" AR creation
platform.

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/624795/Realmax_Qian.jpg

Realmax has been providing robotic technology to China's universities for
almost fifteen years. In 2015, the company assembled a team including leaders
from the largest global tech companies, with the mission to "deepen human
understanding by making Augmented Reality accessible to everyone."

The Realmax Qian Augmented Reality glasses are a key product from this team.
They are self-contained and mobile. They have a field of view of 100.8 degrees,
exceeding all currently available AR smart glasses. Users enjoy authentic AR
and immersive VR from a single device, in bright high-definition.

With the integration of "6 degrees of freedom" active tracking, people can
traverse through scenes that blend reality and digital content. They can
interact physically with virtual objects via the Realmax Qian's integrated hand
tracking and gesture recognition.

While offering almost 180 degrees of see-through optical visibility, the
Realmax Qian is also VR compatible, allowing the wearer to transition between
different levels of immersion. Weighing only 450 grams, the Realmax Qian is
comfortable and compatible with prescription glasses.

Realmax Studio is an entirely web-based AR development platform, that brings
together the familiarity of tools like "Unity" with the capability to share and
distribute mixed reality experiences through almost any browser and HTML5 web
site.

Realmax Studio has been built in partnership with the team behind ARToolKit --
the world's most popular open-source AR tracking SDK. The Realmax Studio
platform enables the rapid creation of realistic 3d educational experiences,
while also providing for the extensive "scripted" development required for
industrial, commercial and gaming AR.

Through its open-source device interfaces, Realmax Studio allows content
builders to publish once for advanced glasses like the Realmax Qian, while also
enabling phones that support Apple's ARKit and Google's Arcore. But because of
the Realmax emphasis on "making Augmented Reality accessible to everyone," a
scene can also be viewed, with AR visualization and tracking, on almost any
smartphone, tablet, or laptop.

Jackie Yu, the CEO of Realmax, said, "With the Realmax Qian, cellists who
aspire to become the next Yoyo Ma can practice the cello as if the maestro
himself was guiding their hand. Students from remote locations can experiment
with an industrial robot -- or explore the atomic elements of a molecule --
without the costs of expensive laboratory hardware. Making such learning
available to everyone is a significant motivator for everyone in our team."

Nigel Burton, the company's CTO, said, "The Realmax Qian represent a technical
breakthrough in delivering mobile, massive field-of-view, wearable Augmented
Reality glasses at a compelling price point. Realmax Studio will allow
educators, retailers, entertainment companies and all types of creators to
deliver beautiful and sophisticated Augmented Reality experiences to a
potential audience of billions."

Realmax is excited to preview these products to the media at CES 2018 and will
be at the "Digital Experience" and "ShowStopper" media events.

CONTACT: Wayne Chang via info@realmax.com, or if urgent +1 360-540-8910

SOURCE: Realmax


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中