スタンダードチャータード・ドバイマラソンでゲレメウとデレジェが優勝、コース記録更新

Standard Chartered Dubai Marathon

2018/1/29 13:09

スタンダードチャータード・ドバイマラソンでゲレメウとデレジェが優勝、コース記録更新

AsiaNet 72057 (0185)

【ドバイ2018年1月26日PR Newswire=共同通信JBN】スタンダードチャータード・ドバイマラソン(Standard Chartered Dubai Marathon)で、エチオピアのモジネット・ゲレメウ(Mosinet Geremew)がマラソン史上最も感動的なゴールの1つとなる2時間4分0秒のコース最高記録で優勝した。

(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/633875/Standard_Chartered_Dubai_Marathon_Winners.jpg

数日前に同レースに参加登録したこの27歳の選手は全速力でゴールを横切り、さらに8秒以内に4人の走者が続いた。デブタント・レウル・ゲブレシラセ(Debutant Leul Gebresilase)がわずか2秒後(2時間4分2秒)に2位でゴールし、前回優勝者のタミラト・トラ(Tamirat Tola)が2時間4分6秒で3位になった。

全部で7人の走者が2時間5分0秒未満を記録し、世界のマラソン史上におけるユニークな結果となり、そのうちの6人は2時間4分15秒以内だった。

ハムダン・ビン・ムハンマド・ビン・ラシド・マクトム・ドバイ皇太子の保護の下、Dubai Sports Council(ドバイ・スポーツ協議会)の後援の下で開催された第19回スタンダードチャータード・ドバイマラソンは、またしても競技ライターたちに記録文書を慌しく調べさせた。完璧に近い気象条件の下で、先頭集団は非常に安定したペースで走った。ハーフマラソンのスプリットタイムが61分36秒となった後、2時間2分57秒の世界最高記録は、1時間27分35秒で通過した30キロ時点ではまだ届く範囲にあった。しかし、最後のペースメーカーが離脱した後、ペースが落ち、選手たちは20万米ドルの優勝賞金獲得に焦点を合わせた。

集団がゴール前の直線コースに入ったときはまだ5人の走者が争っていたが、結局、優勝したのはドバイマラソンに最後に参加登録した走者だった。

女子のレースもまた、ロザ・デレジェ(Roza Dereje)が2時間19分17秒の女子コース最高記録を達成し、これによってマラソン史上7番目に速い女性となり、記録破りの結果を残した。

このエチオピア人選手は同レースの最後の1マイルで4人の先頭集団から抜け出しており、マラソン史上初めて1つのレースで女性4人が2時間20分未満で走った。エチオピアのフェイセ・タデセ(Feyse Tadese)は2時間19分30秒で2位となり、イエブルグアル・メレセ(Yebrgual Melese)が2時間19分36秒、前回優勝者のウォックネシュ・デゲファ(Worknesh Degefa)が2時間19分53秒で続いた。

ゲレメウ選手は、General Authority For Sports(スポーツ総局)のムハンマド・ハルファン・ルマイシ総裁(少将)とスタンダードチャータード銀行UAE(Standard Chartered Bank UAE)のジュリアン・ウィンター最高経営責任者(CEO)からトロフィーを授与された後「前半はペースメーカーのペースで走れてうれしい。いつ勝てると思ったかって?残り1キロになったときに初めて勝つことを考えた」と語った。

http://www.dubaimarathon.org

Alan Ewens

Media Director

alan2804@emirates.net.ae

M +971-50-4514188

F +971-4-3672524

ソース:Standard Chartered Dubai Marathon

Records Fall as Geremew, Dereje Win Standard Chartered Dubai Marathon

PR72057

DUBAI, Jan. 26, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/--

     Ethiopia's Mosinet Geremew won the Standard Chartered Dubai Marathon with

a course record of 2h:04m:00s in one of the most thrilling finishes in marathon

history.

(Photo:     

https://mma.prnewswire.com/media/633875/Standard_Chartered_Dubai_Marathon_Winners.jpg

)

    The 27 year-old, who entered the race just days before, sprinted across the

finish line followed by four more runners within eight seconds. Debutant Leul

Gebresilase took second just two seconds later (2:04:02), while defending

champion Tamirat Tola finished third in 2:04:06.

    In all, seven runners clocked sub 2:05.00 - a unique result in world

marathon history - with six of them no slower than 2:04:15.

    Held under the patronage of HH Sheikh Hamdan bin Mohammed bin Rashid Al

Maktoum, Crown Prince of Dubai, and under the aegis of the Dubai Sports

Council, the 19th edition of the Standard Chartered Dubai Marathon once again

had athletics writers scurrying through the record book     In near perfect

weather conditions, the leading group ran a very consistent pace. After a half

marathon split time of 61:36, the world record of 2:02:57 was still in reach at

30k, which was passed in 1:27:35. However, after the last pacemaker dropped

out, the pace fell and the athletes focused on winning the US$200,000 first

prize.

    Five runners were still in contention when the group entered the home

straight but in the end it was the runner who entered the Dubai Marathon last

who came in first.

    The women's race also produced record-breaking results as Roza Dereje

clocked a women's course record of 2:19:17 and with it became the seventh

fastest woman in marathon history.

    The Ethiopian broke away from a leading group of four in the final mile of

the race and for the first time in marathon history four women ran sub-2:20 in

one race. Ethiopia's Feyse Tadese took second in 2:19:30, followed by Yebrgual

Melese (2:19:36) and defending champion Worknesh Degefa in 2:19:53.

    "I was happy to run at the pacemaker's pace for the opening half," said

Geremew after receiving his trophy from HE Major General Mohammed Khalfan Al

Rumaithy, President of the General Authority For Sports, and Julian Wynter,

Standard Chartered Bank UAE CEO. "When did I think I could win? I only thought

about winning when I had one kilometre to go."

    http://www.dubaimarathon.org

    Alan Ewens

    Media Director

    alan2804@emirates.net.ae  

    M +971-50-4514188

    F +971-4-3672524

SOURCE: Standard Chartered Dubai Marathon

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中