ふくろい茶販売促進 日本橋から世界へ!

袋井市

2018/5/31 20:00

平成30年5月31日

静岡県袋井市

ふくろい茶販売促進 日本橋から世界へ!

 袋井市特有の品種である白葉茶「きら香」を中心に、特色あるお茶を東京日本橋の日本茶専門店で販売しています。大消費地東京で販売することにより、国内外の消費者へPRするとともに、お茶をとおして本市を知っていただき、訪れるきっかけづくりに取り組みます。

【日本橋から世界へ!ふくろい茶チャレンジ事業】

◆目 的

 国内外から多くの消費者が訪れる東京日本橋において、ふくろい茶のPRと大消費地での販売促進を図る。また、ふくろい茶をとおして、本市への来訪者増加を図る。

◆内 容

 フランス人オーナーが経営する日本茶専門店「おちゃらか コレド室町」(東京都中央区日本橋室町)において、商品棚(茶箱)を貸借し、「きら香」を中心としたふくろい茶を販売する。

(出店期間:平成30年4月7日~平成31年3月31日)

 また、生産者による店舗販売イベントを行い、販売を経験することで販売力の向上を図るとともに、消費者と直接交流することによりニーズを調査する。

【白葉茶「きら香」PR動画作成】

◆目 的

 本市特有の品種である白葉茶「きら香」は平成18年に品種登録された新しい茶品種で、一番茶の時のみ"白い芽"が出て、二番茶以降は通常の色に戻る、苦みが少なく甘い味が特徴の希少価値の高い品種である。特徴である"白い芽"を紹介するため、茶園を上空から撮影しPRを推進する。

◆内 容

 市内生産者の茶園をドローンを活用して、上空から撮影する。隣接する茶園の緑色と「きら香」の"白い芽"とのコントラストを紹介し、「きら香」のPRと販売促進に向けた動画を作成する。

 作成した動画は、茶販売イベントで活用するとともに、市ホームページへ掲載する。また、「きら香」のパンフレットにQRコードを掲載し容易にアクセスできるよう活用を図る。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース