帝国ホテルのウエディングをご体感いただけるイベント IMPERIAL WEDDING FAIR 8月19日(日)開催

帝国ホテル

2018/7/24 17:00

2018年7月24日

帝国ホテル

帝国ホテルのウエディングをご体感いただける四半期に一度のイベント
インペリアル ウエディング フェア
IMPERIAL WEDDING FAIR
8月19日(日)開催
■40組80名様を試食会にご招待
■新たに提案する4つのウエディングスタイルをご披露


帝国ホテル婚礼商品『IMPERIAL WEDDINGS』イメージ

 帝国ホテル 東京は、四半期に一度の婚礼相談会「IMPERIAL WEDDING FAIR(インペリアルウエディングフェア)」を8月19日(日)に開催いたします。

 帝国ホテルは大正期にホテル内に神殿を設置し、挙式から披露宴までをホテル内で一貫しておこなう「ホテルウエディング」の原型を築き、1972(昭和47)年には第一回目の婚礼相談会「ブライダルフェア」を開催するなど、ホテル業界における婚礼部門を牽引してきました。
 現在、「IMPERIAL WEDDING FAIR」は、チャペルや神殿での挙式ご体験やモデルルーム見学など帝国ホテル東京の婚礼の世界観を具体的に体感できる催しとして、四半期に一度開催しています。

 今回開催する「IMPERIAL WEDDING FAIR」では、これからウエディングのご予約をご検討されるお客様を対象に40組80名様を2018年4月に一新した婚礼メニューのハーフコースご試食会にご招待いたします。
 また、当日は新たにご提案する4つのウエディングスタイルをテーブルコーディネートやドレス展示などを通してご覧いただけます。

 「IMPERIAL WEDDING FAIR」の概要は次の通りです。

<帝国ホテルの婚礼料理>
 帝国ホテルでは、挙式披露宴を行った方を対象にアンケートを実施しており、2017年度の利用者アンケート*1では、帝国ホテルを会場に選んだ理由として、60.8%の方が「料理」*2をあげました。また、挙式披露宴当日に関する項目別評価では、90.7%の方から料理に高い評価*3をいただいております。また、列席者からも好評であったとのコメントを多数いただいており、お客様の会場選びのポイントおよび満足度に「料理」が大きく影響しています。

*1  アンケートは帝国ホテル東京で挙式披露宴を挙げられたカップルのうち、回答をいただいた230件が対象。
*2  評価項目は12項目「伝統と格式」、「料理」、「交通の便が良い」、「スタッフの対応」等計12項目、
      複数回答可。料理は「伝統と格式」(93.0%)に次いで高い評価をいただいた。
*3  「期待以上」を5、「期待通り」を3、「期待以下」を1とした5段階評価で、4以上を高い評価とした。


■ IMPERIAL WEDDING FAIR 概要
日  時   : 2018年8月19日(日)
         ウエディングご相談会  第一部(9:30~14:15) 第二部(12:00~16:30)
                       ※事前予約制 TEL.03-3539-8558(ウエディング担当)



場  所   : 帝国ホテル 東京 本館3階宴会場
内  容     :

●ハーフコース試食会(40組80名様をご招待)
ウエディングご相談会にご予約されたお客様を対象とした、前菜・スープ・メインディッシュ・デザートのハーフコースの試食会です。祝福の日のためのフランス料理の味と磨かれてきたおもてなしを、ゲスト目線でご体感いただけます。デザートには炎の演出が幻想的な「ダークチェリーのジュビレ」をお楽しみいただけます。また、当日はシェフやソムリエがメニューを詳しくご説明いたします。



●ウエディングご相談会
経験豊富なウエディングコンシェルジュが、丁寧に日程やお見積り、当日までの準備の進め方等をご案内します。



●挙式のご体験
ステンドグラスから注がれる柔らかな光が白大理石のバージンロードを照らし、幻想的な美しさをつくりだすチャペルや、荘厳な雰囲気の神殿での本番さながらの挙式の様子をゲスト目線でご体感いただけます。



●モデルルーム見学
トータルコーディネートをした大小それぞれの会場をご覧いただけます。生花のフラワーアレンジメントや帝国ホテルオリジナルのテーブルアイテムを組み合わせ、当日のイメージを膨らませていただけます。



●ウエディングアイテム展示
会場に合わせた衣装やブーケ、帝国ホテルオリジナルのテーブルアイテムなどをご紹介いたします。




帝国ホテル 東京がご提案する新しいウエディングスタイル
人生で一番輝く日を、より美しくするために帝国ホテル東京がつくりあげる、伝統的でありながら、洗練された優雅さを感じさせる4つのウエディングスタイルをご提案します。

【ROMANTIC AND TENDERNESS】(ロマンティック アンド テンダネス)
プリンセスを思わせる花嫁をイメージして、ドレスは格調高い王道なものを選び、会場はフォーマルかつ華やかな空間をつくりあげました。やわらかな(=TENDERNESS)光に満ちたロマンティックなスタイルです。



【ELEGANT FEMININITY】(エレガント フェミニニティ)
大人っぽさとエレガントさを兼ね備えた花嫁をイメージして、会場を紫色の花に緑を合わせた装花でまとめました。エレガントな世界に遊び心のあるアレンジを加え、花嫁の愛らしい魅力を引き出すスタイルです。



【ESSENCE OF GRACEFUL】(エッセンス オブ グレースフル)
まるで映画のワンシーンから抜け出してきたかのような優雅(=GRACEFUL)な花嫁をイメージして、白と緑の組み合わせで上品かつオーセンティックな装花でまとめました。優雅で品格漂うスタイルです。



【LUXE AND DRAMATIC 】(リュクス アンド ドラマチック)
お気に入りのドレスにアクセサリー、自身のもつ「私らしさ」を大切にするトレンドに柔軟な花嫁をイメージして、白一色の装花にビジューやパールを合わせ、個性を演出しました。上質で洗練された印象的(=DRAMATIC)なスタイルです。


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

プレスリリース添付画像

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中