KDDI ∞ Labo、「次世代プログラム」を開始

KDDI

2018/9/5 11:00

2018年9月5日

KDDI株式会社

KDDI ∞ Labo、「次世代プログラム」を開始

~「KDDI DIGITAL GATE」と連携し、5G、IoT時代のビジネス共創を推進~

KDDIは、KDDI ∞ Labo において、5G時代の新たな事業の共創を目的とした「次世代プログラム」を

2018年9月5日より開始します。

また、同日よりKDDI ∞ Laboは、これまでの渋谷ヒカリエから、5G、IoT時代のビジネス開発拠点

「KDDI DIGITAL GATE」(東京・虎ノ門)に移設します。

今回、「次世代プログラム」は、5チームで始動します。あわせて、事業共創を見据えた

パートナー連合にイオンリテール株式会社(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:岡崎 双一)、

サントリーホールディングス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:新浪 剛史)、

東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二)が新たに加わり、

計35社の体制でスタートアップ企業を支援していきます。

また、参加チームに対し、「KDDI DIGITAL GATE」の5G実証実験環境および、KDDIグループに

よる技術的なサポートを提供することで、次世代技術を活用したビジネス共創を推進していきます。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、“ワクワクを提案し続ける会社”として、

スタートアップ企業やパートナー企業との事業共創への取り組みを通じて、5G時代における

新しい体験価値を創造していきます。

■「次世代プログラム」開始について

(1)「次世代プログラム」の概要

スタートアップ企業とともに、KDDI ∞ Laboに賛同するパートナー企業のアセットやノウハウを

活用しながら新たな事業共創を目指す「事業共創プラットフォーム」(2017年8月開始) において、

5G活用に特化した「XR」「ロボティクス」「ドローン」「IoT」「ビッグデータ/AI/ブロックチェーン」に

関するサービスやプロダクトを対象としたプログラム。

(2)採択チーム

(3)パートナー連合新規参画企業

・イオンリテール株式会社

・サントリーホールディングス株式会社

・東日本旅客鉄道株式会社

以 上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中