東リ タイルカーペット「GXシリーズ」発売のご案内

東リ

2018/9/25 16:00

2018/09/25

より上質なJAPAN DESIGNへ

東リグラフィックタイルカーペット

「GXシリーズ」新柄新色発売のご案内

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋元博)では、本年10月23日より、東リグラフィックタイルカーペット「GXシリーズ」の新柄新色を発売いたします。

GXシリーズは、2000年の発売以来オフィスや商業施設・宿泊施設などあらゆる場面でお客様にご愛顧頂いております。宿泊施設の増加やオフィスの多様化などに伴い、タイルカーペットには更に幅広いデザイン性が求められるようになりました。この度の新柄新色発売では、前回からのテーマである“JAPAN DESIGN”を踏襲しながらも、独自の技術による新たな意匠表現で、豊富なラインアップを実現しております。

■商品概要

   シリーズ名 : GXシリーズ

   規   格 :  全厚6.5mm~9.5mm 寸法500mm×500mm

                                  250mm×1000mm(VARYシリーズ)

   価   格 : 8,700円~11,200円/㎡(税抜き価格)

   アイテム数 : 40柄244アイテム

   発  売 日 : 2018年10月23日(火)

■商品特長

   ・日本の感性を意識した5つのカテゴリー[粋美・景趣・多彩・優雅・正統]を継続

   ・独自技術を随所に使用し、オリジナリティーの高いデザインを多数収録

   ・特殊ナノ技術による優れた防汚加工「ナノクリン(R)」のラインアップを拡充

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

グレイスライン(GX4311) 緊張感のある光沢ラインが伝統的な「金継ぎ(きんつぎ)」手法を表現

ロックガーデン(GX9251V・GX9252V) 大柄の石畳は空間に広がりを持たせる

カラームーヴ(GX9853V) 多彩な糸とテクスチャーパターンでエスニックな印象の空間に

ディファブリエ(GX9651V・GX9655V) 独特な質感のループパイルが水面(みなも)の輝きを表現

ラティクロス(GX4901) ざっくりとしたテクスチャーと繊細な多色表現が特長

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中