東リ カーペット「エクスクローム」「MTEシリーズ」発売のご案内

東リ

2018/9/25 16:00

2018/09/25

東リデザインタイルカーペット

「エクスクローム」「MTEシリーズ」

新柄新色発売のご案内

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋元博)では、本年10月23日より、東リデザインタイルカーペット「エクスクローム」「MTEシリーズ」の新柄新色を発売いたします。

「エクスクローム」は2012年の発売以来、商業施設や宿泊施設など、さまざまな市場でご採用いただいております。特に小ロットでの特注柄の製造が可能なことから、オリジナル性の高い空間を数多く彩ってきました。新柄新色発売に際しては、プリントならではの大胆なデザインを収録。広い空間で映える組柄などの大柄もラインアップしました。

「MTEシリーズ」は、東リ独自の特殊溶融エンボス加工により、深い陰影と硬質な光沢感を持つタイルカーペットです。2006年度にはグッドデザイン賞を受賞しました。今回の新柄新色発売では、新たに基材を2つ追加。高級感が求められる商業施設やオフィスなどにお使いいただけます。

■商品概要

   シリーズ名 : エクスクローム、MTEシリーズ

        エクスクローム

        (EXC-1000、EXC-2000、EXC-5000)

        規   格 :全厚7.0mm~9.5mm 寸法500mm×500mm

        価   格 :10,000円~15,000円/㎡(税抜き価格)

        アイテム数 :3品種165アイテム(受注生産品含む)

        MTEシリーズ

        (MT-2000、MT-3800、MT-5100、MT-8000)

        規   格 :全厚8.0mm~9.0mm 寸法500mm×500mm

        価   格 :13,500円/㎡(税抜き価格)

        アイテム数 :4品種53アイテム(受注生産品)

   発 売 日 : 2018年10月23日(火)

■商品特長

       エクスクローム

       ・常備在庫品22アイテムを含む全165アイテムの豊富なラインアップ

       ・2枚組柄や4枚組柄などの大柄表現や2品番を

        自由に組み合わせることのできる商品など空間提案の幅が広がる新柄を多数収録

       MTEシリーズ

       ・新たな基材「MT-3800」と「MT-5100」を追加

         MT-3800 苔や樹皮、タイルをエンボス加工で表現。

                パイルの高低による表現とは異なる独特な表情

         MT-5100 シンプルで上質なループパイルと幾何柄のラインエンボスが

                モダンで広がりのある空間を演出

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

EXC-2000(EXC2116F・EXC2117F 他) 万華鏡の煌びやかな世界を表現

EXC-5000(EXC5063・EXC5064) 轍(わだち)のある風景をイメージしたパターン

MT-3800(MT3836F) 石畳のある街並みをイメージしたデザイン

MT-5100(MT5143F) 大きさの異なる円の表現がモダンな印象

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中