「山陰旅程作成サービス」を提供開始!

ジョルダン

2018/11/13 10:39

第一弾は、 11月13日より、一般社団法人 山陰インバウンド機構 (以下:機構)の『平成30年度訪日外 国人旅行者周遊促進事業「二次交通利用促進事業」』において、二次交通を利用して、最適なルート で周れる旅程を作成可能な「山陰旅程作成サービス」を提供開始!

2018年11圧13日

ジョルダン株式会社

訪日外国人旅行者向けに、二次交通を利用した 旅程作成サービス
「Trip Blender」を提供開始

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 俊和)は、訪日外国人旅行者を ターゲットにしたルート案内ソリューション「乗換案内Visit」において、2018年11月13日(火)より、二次 交通を利用した旅程作成サービス「Trip Blender(トリップブレンダー)」の提供を開始しました。 「乗換案内Visit」の追加機能である「Trip Blender」は、株式会社まちづくりプラットフォーム(本社:神 奈川県横浜市、代表取締役社長:小泉 貴義)の「Japan Concierge」機能を活用し、訪れたい観光地を ピックアップするだけで、最適なルートに自動で並び換えし、各区間の交通情報も確認可能な旅程作 成サービスです。 第一弾として、機構が実施する、『平成30年度訪日外国人旅行者周遊促進事業「二次交通利用促進 事業」』において、広域観光周遊ルート「縁の道~山陰~」の周遊計画をする外国人向けに、二次交通 (路線バス、船舶等)を利用した旅程作成サービスの提供を開始しました。 本サービスを活用することで、利用者は二次交通を利用した周遊計画を簡単に作成することができま す。また、利用者が作成した旅程情報を活用し、訪日外国人旅行者の興味のある観光地や、どのよう なルートを辿るか行動情報の分析も可能です。
今後もジョルダンでは、訪日外国人旅行者のスムーズな日本旅行をサポートするソリューションを展 開していきます。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中