松平健×中村玉緒、夫婦漫才に挑戦!時代劇専門チャンネルTVCM第2弾、平成最後のお正月からオンエア!

日本映画放送

2018/12/27 06:30

2018年12月27日

日本映画放送株式会社

松平健×中村玉緒、夫婦漫才に挑戦!

「時代劇専門チャンネル」TVCM第2弾

"平成最後のお正月"1月1日より全国で順次オンエア決定!

「時代劇専門チャンネル」ロゴ

 日本映画放送株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長・杉田成道)は、運営する「時代劇専門チャンネル」のプロモーションとして、松平健さん、中村玉緒さんの出演するテレビCM第2弾「夫婦漫才篇」を、2019年1月1日より全国のテレビ局* で順次放送いたします。

 *各地のローカル局、民放BS局、独立局などで順次オンエア予定

 時代劇専門チャンネルは2018年7月から、松平さんと玉緒さんの出演するテレビCM(第1弾)を放送して参りました。第1弾では、松平さんが医師に、中村さんが看護師にそれぞれ扮し、「最近ワクワクがない」と訴える受診者に時代劇専門チャンネルを勧める―というやり取りを、コミカルに演じられました。

 第2弾「夫婦漫才篇」では、2人が関西弁で夫婦漫才に挑戦。玉緒さんが「ええ男ですやろ、うちのダンナですねん」と松平さんを褒めちぎり、松平さんが「何言うてんねん、お客さんの前で」と応酬するなど、息ぴったりのやり取りを披露。しかし松平さんは次第に、玉緒さんがしているのは時代劇専門チャンネルの話だと気づき…。2人によるボケ&ツッコミの応酬、インパクトたっぷりの仕草や表情に、ぜひご注目ください。

(C)時代劇専門チャンネル

 漫才の合間には、2月9日(土)夜8時から放送予定の新作オリジナル時代劇「闇の歯車」(原作:藤沢周平、主演:瑛太)をはじめ、松平健主演「暴れん坊将軍」、中村玉緒の夫であり松平健の師匠でもある勝新太郎主演「座頭市」など、絶賛放送中の名作時代劇もご紹介しています。

※ 「時代劇専門チャンネル」は、24時間365日、時代劇だけを放送している専門チャンネル。「鬼平犯科帳」「暴れん坊将軍」「剣客商売」といった名作時代劇の放送をはじめ、時代劇文化の普及・発展と未来への継承をめざし、新作オリジナル時代劇の制作・放送・上映にも力を注いでいます。チャンネルは、スカパー!やケーブルテレビ、ひかりTVなどでご覧いただけます。

※ 時代劇専門チャンネルの視聴可能世帯数:約805万世帯(2018年10月末時点)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

(C)時代劇専門チャンネル

(C)時代劇専門チャンネル

「時代劇専門チャンネル」ロゴ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース