カンター、セルフ型リサーチ・インサイトストアサービスを 3月より提供開始

2019年2月1日

株式会社 カンター・ジャパン

セルフ型リサーチ・インサイトストアサービス 「カンター・マーケットプレイス」を2019年3月より提供開始

~企業におけるリサーチ・インサイトの利便性と質を向上~

マーケティングのインサイトとコンサルティングで世界をリードするカンターは、新しいオンデマンド・セルフサービス型のリサーチ・インサイトストア、「カンター・マーケットプレイス(Kantar Marketplace)」を2019年3月より提供開始することを発表いたしました。株式会社 カンター・ジャパン(東京本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:大竹秀彦、以下、カンター・ジャパン)は、日本市場における本サービスのサポートを行ってまいります。

カンターは、 EU一般データ保護規則(GDPR)の遵守のもと、約5000万件にものぼるワールドワイドで質の高い消費者パネルを保有しています。 カンター・マーケットプレイスでは、この壮大な規模の調査パネルを用いたセルフサービス型のカスタム調査を実施しデータ収集・分析するだけでなく、さらにカンターの高度なエキスパート・ソリューションを組み合わせることもできます。

本サービスによって、お客様はカンターの幅広いリサーチ・ソリューションとインサイトのポートフォリオにアクセスすることができるようになります。スピードと費用効率が高い調査実施を求めているお客様に対しては、迅速かつ正確なリサーチを可能にします。また、カンターが誇る壮大な消費者パネルや、消費者インサイトを導く為の様々な知見は、消費者の声を中心とした顧客中心のマーケティングにおける企業の意思決定に貢献します。

カンター・マーケットプレイスの提供開始にあたり、KantarのCEO、エリック・サラマ氏は次のように述べています。

「カンター・マーケットプレイスは、これまでカンターが行ってきた深い分析を伴うフルサービスだけでなく、セルフリサーチを含め、幅広い選択肢の中からお客様に自由に選択してご利用いただくためのプラットフォームです。 費用対効果の高い良質なリサーチを求めているお客様は、カンターのワールドクラスのソリューションに、今よりももっと手軽にアクセスすることができるようになる素晴らしい機会です。」

※「カンター・マーケットプレイス(Kantar Marketplace」上で、お客様がご利用いただけるソリューションと機能のより詳しい情報については、提供開始時の3月の発表となります。

※本サービスのユーザーエクスペリエンスに関する動画をウェブサイトにて公開しております。こちら

◆株式会社カンター・ジャパン 会社概要

【社 名】 株式会社カンター・ジャパン(KANTAR JAPAN)

【代表者】 大竹 秀彦(代表取締役社長兼CEO)

【所在地】 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー6F

【Webサイト】 https://www.kantar.jp

【事業内容】

マーケティングのインサイトとコンサルティングで世界をリードするカンターの日本支社。日本では50年以上の歴史がある。有用なインサイトを調査データから導きだし、社内外に存在する様々なデータと組み合わせることで、適時適切な 「経営/マーケティング判断」 を行うための 「ソリューション」 と 「専門的なアドバイス」 を提供している。また、約100か国で展開する 「カンター・グループ」 の日本市場における代表として、グローバルの新しい知見や効果的な手法の国内導入を積極的に行い、「ビジネス機会の評価」 から 「製品・ブランド戦略の立案」、「マーケティング施策実行・支援」 まで、海外調査も含めた「ワンストップサービス」  を強みとしている。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

時間をかけず、費用効率の高い調査が可能 な セルフサービス型インターフェイス

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社カンター・ジャパン
  • 所在地 東京都
  • 業種 企業向けサービス
  • URL https://www.kantar.jp/

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中