お尻がたるむ「ヒップクライシス」に関する調査

2019年3月29日

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社

9割以上の女性が「お尻に自信なし」…気になること1位は「たるみ」

お尻がたるむ「ヒップクライシス」、自覚年齢は平均28歳

「お尻自信度」は平均35点…半数は「着られなくなった服アリ」…

引き締まったボディラインへ! 「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル」発売

段階圧力ソックスブランド「メディキュット」より、機能性ガードル「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル」を2019年3月18日(月)に発売したレキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区東五反田/代表取締役:シャイレッシュ・シュクラ)は、このたび、お尻のたるみが気になっている20~40代の女性500人を対象に、お尻がたるむ「ヒップクライシス」に関する意識・実態調査を行いました。

===================================================

[調査概要]

・<事前調査>調査対象:20~40代女性 9,875名

・<本調査>調査対象:お尻のたるみが気になっている20~40代女性500名 ※年代別に加えて、段階圧力ソックス「メディキュット」ブランドの製品を使用した経験がある人/ない人で均等割付

・調査期間:2019年3月19日(火)~2019年3月20日(水)

・調査方法:インターネット調査

===================================================

はじめに、事前調査で20~40代の女性9,875人に「自分のお尻に自信がありますか?」と質問したところ、91%が「ない」と回答しました。また、自分のお尻について気になっていることを聞くと、1位は「たるみ」(74%)という結果に。2位以下の「サイズの大きさ」(52%)や「形の悪さ」(39%)に大きな差をつけており、「たるみ」が多くの女性の「お尻への自信のなさ」につながっていることが分かります。そこで今回は、お尻がたるんだ状態を「ヒップクライシス」と名付け、「ヒップクライシス状態」に陥っている女性500人を対象に、その実態を深掘りしました。

■「ヒップクライシス」を自覚する年齢は平均28歳!?

まず、お尻のたるみが気になり始めた年齢について聞きました。その結果、平均は28歳という結果に

気になるようになったきっかけとしては、「ふと自分でお尻を見た」(78%)がトップ。続いて、「今まで着ていた服がきつくなった」(29%)、「自分のお尻を触った」(25%)などが挙げられています。「他人に指摘された」(18%)、「写真などで他人のお尻と比較をした」(17%)のように、他人からの指摘や比較ではなく、自らの実感などで「ヒップクライシス」に気付いている人が多いと言えそうです。

また、お尻のたるみが気になるシーンについて聞くと「自宅での入浴のとき」(51%)がトップに。服を脱いだ状態では、特にお尻のたるみが気になるようです。一方で、「買い物で服の試着をするとき」(42%)、「同性と遊ぶ際にラインの出やすいパンツをはくとき」(41%)、「仕事でタイトスカートなどをはくとき」(29%)など、ファッションに関連するシーンについての回答も目立ちました

■半数が「着られなくなった服アリ」…その着数は平均6.9着、金額は平均37,328円にも!? 

そこで、「お尻のたるみ」と「ファッション」について深掘りすると、74%の女性が「お尻のたるみを感じ始めてから、おしゃれをする楽しさが減った」と回答。「ヒップクライシス」が、ファッションの楽しみも減少させてしまっているという結果になりました。

さらに、お尻のたるみによってどの程度おしゃれの幅が制限されてしまうのかを探るために、「お尻のたるみによって着られなくなってしまった服」についても質問。その結果、着られなくなってしまった服が「ある」と答えた人は半数(50%)に上りました。

具体的にその着数を聞いてみると、平均で6.9着。その服の合計金額は1人当たり平均で37,328円と、「ヒップクライシス」によってたくさんの服が着用されなくなってしまっていることが分かります。

■「お尻のたるみ対策」に満足している人はわずか15%…「お尻自信度」は平均35点

また、現在おこなっている「お尻のたるみ対策」について聞いてみると「対策はしていない」と答えた人が41%で最多。続いて、「自分でストレッチやエクササイズをする」(37%)、「自分でマッサージをする」(18%)が並びました。場所や時間が制限されてしまうことが多い「ジムやヨガなどの運動をする施設に通う」(13%)や「エステやマッサージなどの施設に通う」(5%)などは取り入れている人が少ないことから、手軽に取り組めることが「お尻のたるみ対策」のポイントの一つであると言えそうです。

しかし、「現在何かしらの対策をしている」(59%)と答えた人のうち、「現在の対策に満足している」と答えた人はわずか15%と、多くの人が満足のいく対策が取れていない様子。自身の「お尻の自信度」も平均35点に留まるなど、「ヒップクライシス」問題は深刻なようです。

■「ヒップクライシス」女性の7割以上が「使用してみたい」と回答! メディキュットから、ヒップアップ構造の「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル」発売

着圧ソックス市場No.1(※)の「メディキュット」は、「ヒップクライシス」に悩む方に引き締まったボディラインを提供する機能性ガードル「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル」を発売しました。本商品は、お尻グイッと引き上げ構造の「リフトテーピング技術」に加えて、骨盤まわりをしっかりとサポートする「骨盤サポートパワーテーピング」が施され、後ろの仙骨あたりから前の骨盤まわりまでをキュッとサポートする構造となっています。※インテージSRI調べ 着圧ソックス市場 全メディキュット累計販売金額(2015年1月~2019年2月)

今回の調査対象者500人に、本商品のコンセプトを見ていただいたところ、7割以上(74%)の方が「使用してみたい」と回答するなど、高い期待を集めました。

<新発売> 「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル」

<商品特長> 骨盤まわりキュッ!お尻グイッ!と引き上げ構造、引き締まったボディラインへ。

○骨盤まわりをキュッとサポート設計:別付けの骨盤パワーテーピングで後ろの仙骨あたりから前の骨盤まわりまでをサポート

○お尻グイッと引き上げ構造:リフトテーピングでお尻の肉を引き上げ構造

○お腹まわりは柔らかなメッシュ素材採用:優れたフィット感とホールド感を実現

○日本製の生地を採用:なめらかで高級感あるシルキータッチの肌触り

<商品概要>

・サイズ:M/L

・カラー:ブラック

・価格:オープン価格

詳細ページ:https://www.mediqtto.jp/products/out/kotsuban_girdle/

<CM情報>女優・菜々緒さん出演の新TV-CM、4月1日(月)より放映開始

さらに、2019年4月1日(月)より、新TV-CM「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル『隠さない』篇」を、全国にて放映します。本CMの主人公には、女優・菜々緒さんを起用。ボディラインを気にしている一人の女性が、菜々緒さんからオススメされた「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル」を着用し、晴れやかに出かけていく様子を描きました。

■ストーリーボード

1.鏡にお尻を向け、浮かない表情の女性。丈の長い服でお尻を隠していますが、本当は思いっきりファッションを楽しみたいと思っています。

2.すると、菜々緒さんが「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル」を持って登場。「コレ使ってみない?」と、女性に提案します。

3.「メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル」を着用した女性は、一転して晴れやかな表情に。お尻を隠さなくても、バッチリ決まっています。

4.お気に入りのファッションに身を包んだ女性は、菜々緒さんと一緒に、軽い足取りで出かけていきます。

===================================================

■菜々緒さん プロフィール

1988年生まれ、身長172cm

2009年より本格的に芸能活動を始め、現在はドラマ、映画、CMなど幅広く活躍中。

4月スタートのTBS金曜ドラマ「インハンド」に牧野巴役で出演。

公式ツイッター:https://twitter.com/nanao1028

公式Instagram:https://instagram.com/nanao_official/

===================================================

■CM概要

タイトル :メディキュット 骨盤サポート ヒップアップ ガードル「隠さない」篇

広告主:レキットベンキーザー・ジャパン株式会社

オンエア開始:2019年4月1日(月)

広告代理店:株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ

制作会社:株式会社ADKクリエイティブ・ワン

プロデューサー:大瀬良 隼人

クリエイティブ・ディレクター:片岡 辰之

出演:菜々緒

動画URL:https://youtu.be/BcAiobHHxSA

■メディキュットとは

メディキュットは100年の歴史を持つドクター・ショールを元とした、英国の医療用ストッキングをルーツとするブランドです。長年のメディキュット開発で培った専門技術・知識を生かし、女性の美と健康を応援します。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 レキットベンキーザー・ジャパン株式会社
  • 所在地 東京都
  • 業種 医薬品
  • URL https://www.rb.com/jp/

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中