電通、VR体験施設「Survios Virtual Reality Arcade」を、東京ミッドタウン日比谷で期間限定オープン

電通

2019/5/17 11:15

2019年5月17日

株式会社 電 通

電通、VR体験施設「Survios Virtual Reality Arcade」を、東京ミッドタウン日比谷「BASE Q」で期間限定オープン

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、米国Survios, Inc.(以下「サビオス社」)と協力し、VR体験施設「Survios Virtual Reality Arcade」を、東京ミッドタウン日比谷「BASE Q」にて、5月23日~6月3日の期間限定でテストオープンします。

 本イベントの背景として、グローバルにおけるVR体験施設の増加があります。日本においてもVR体験を更に浸透させるため、サビオス社が運営する米国ロサンゼルスで人気のVR体験施設「Survios Virtual Reality Arcade」を日本に持ち込み、また東京ミッドタウン日比谷のビジネス創造拠点「BASE Q」の全面的な協力により、今回の本イベントが実現いたしました。

 会場では、映画「ロッキー」のスピンオフ作品である「Creed」の世界観に没頭し、実際のボクサーになって対戦することができる「Creed: Rise to Glory」を、一般の方に無料でプレイしていただくことが可能です。

 当社が運用するコーポレート・ベンチャーキャピタル・ファンド「電通ベンチャーズ1号グローバルファンド」は、2016年にサビオス社に出資しており、これまでもサビオス社のビジネス開発を支援してまいりました。

 今後、当社は本イベントを経て、VRコンテンツのマーケティングにおける活用やコンテンツホルダー・アミューズメント施設等のパートナーと連携したVRビジネスの拡大に取り組んでまいります。

<「Survios Virtual Reality Arcade」のイメージ画像>

※添付のPDFをご参照ください。

<詳細>

・期間:5月23日(木)~6月3日(月) 11:00~20:00 

※初日は13:00~20:00、最終日は18:00終了

・会場:東京ミッドタウン日比谷 6F  BASE Q Studio

(協力:三井不動産株式会社)

・所要時間:プレイ時間は15分程度

以 上

【リリースに関する問い合わせ先】

株式会社電通 コーポレートコミュニケーション局 広報部

長澤、渓  TEL:03-6216-8041

【事業に関する問い合わせ先】

株式会社電通 「電通ベンチャーズ」

        Email:info@dentsu-v.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース