「ジョルダン乗換案内」アプリへのモバイルチケッティングサービスの導入決定

ジョルダン

2019/6/3 15:30

2019年6月3日

ジョルダン株式会社

~第1弾として、株式会社昌栄交通がモバイルチケッティングサービス

「Justride」を採用し、高速バスの予約・チケット購入・乗車をシームレスに~

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下ジョルダン)は、「ジョルダン乗換案内」アプリへの、Masabi社が提供するモバイルチケッティングサービス「Justride」(ジャストライド)の導入を決定いたしました。

モバイルチケッティングサービス「Justride」導入の第1弾として、株式会社昌栄交通が「Justride」を採用し、東京~長野の高速バス 16 便において、「ジョルダン乗換案内」アプリでモバイルチケットが利用できるようになります。なお、モバイルチケットの提供開始は 6 月中を予定しています。

これにより利用者は、スマートフォン上で、チケットの予約・購入から乗車までをシームレスに行うことができるようになります。購入したチケットは、スマートフォンアプリ内の「Myチケット」から簡単に表示でき、モバイルチケットを使用してそのまま乗車することが可能です。

今後、ジョルダンでは、交通事業者等との連携をさらに促進し、高速バス・空港連絡バスなど、「Justride」の対応する路線を拡大していきます。また、1日乗車券、飲食・観光とセットにした企画乗車券の販売など、さまざまなサービスの拡大を展開していく予定です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中