ギリアド・サイエンシズが成都ハイテク区に西部中国事業センターを設置へ

Chengdu Hi-tech Industrial Development Zone

2019/7/11 16:51

ギリアド・サイエンシズが成都ハイテク区に西部中国事業センターを設置へ

AsiaNet 79631 (1292)

【成都(中国)2019年7月11日PRNewswire=共同通信JBN】成都ハイテク産業開発区(Chengdu Hi-tech Zone)とギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences)は7月10日、Gilead Sciences Western China Operation Center(ギリアド・サイエンシズ西部中国事業センター)に関する戦略的協力協定に調印した。成都ハイテク区での同社西部中国事業センターの公式登記を示す。

ギリアド・サイエンシズは1987年に創業、米カリフォルニア州に本社があり、世界の10大製薬企業の1社。エイズと肝臓疾患の医薬品生産の先駆者であり、2018年の営業収入は221億ドル、フォーチュン・グローバル500(Fortune Global 500)のリストで455位である。

ギリアド・サイエンシズのルオ・ヨンチン・グローバルバイスプレジデント兼Gilead Sciences (China) ゼネラルマネージャーによると、同センターの設置は四川と成都ハイテク区を中国での重要戦略基地の一つとすることである。センターは将来、主として中国西部のギリアド・サイエンシズの事業の運営と管理に従事し、成都と四川、さらに中国の中部、西部のバイオエンジニアリング・製薬産業の発展を実質的に促進する大きな意味を持つだろう。

「一帯一路」と長江経済ベルトが結び付く重要な中継都市として、成都はすでに112の国際(地域)航空路線を開設している。成都は2空港を持つ中国中部、西部の唯一の都市である。成都双流国際空港は年間旅客取扱数が5000万に達する。成都は近年、絶え間なく最適化される国際事業環境のおかげで人気のある外国投資先となっている。これまでにフォーチュン・グローバル500社のうち、主として欧州、米国、日本、韓国など22地域の288社が成都に事務所を開設した。

成都のバイオエンジニアリング・製薬産業の主要立地として、成都ハイテク区は近年、国際的競争力のある近代的バイオ関連産業システムの構築に取り組んできた。2016年に完成したChengdu Tianfu International Bio-town(成都天府国際バイオタウン)はこれまでに1000億人民元以上の総合的投資契約による127件のプロジェクトを誘致した。さらに、ノーベル賞受賞の5チームを招請した。成都ハイテク区は中華人民共和国科学技術省のNational Center for Biotechnology Information(国家生物工学情報センター)が2018年に選んだ171のバイオメディカル産業団地の総合競争力番付で6位に飛躍した。

ソース:Chengdu Hi-tech Industrial Development Zone

Gilead Sciences to Establish Its Western China Operation Center in Chengdu Hi-tech Zone

PR79631

CHENGDU, China, July 11, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

On July 10th, Chengdu Hi-tech Zone and Gilead Sciences inked a strategic

cooperation agreement on the Gilead Sciences Western China Operation Center

project, which marked the official registration of its western China operation

center in Chengdu Hi-tech Zone.

Established in 1987 and headquartered in California, Gilead Sciences is one of

the top 10 pharmaceutical companies in the world. As a pioneer in producing drugs

for AIDS and hepatic diseases, its business income amounted to USD 22.1 billion

in 2018, ranking the 455th on the Fortune Global 500 list.

It was introduced by Luo Yongqing, Global Vice President of Gilead Sciences and

General Manager of Gilead Sciences (China), that the establishment was to take

Sichuan and Chengdu Hi-tech Zone as one of its important strategic bases in

China. Going forward, the center will be mainly engaged in the operation and

management of Gilead Sciences' business in western China, which will be of

great significance to effectively promoting the development of the bioengineering

and pharmaceutical industry in Chengdu and Sichuan and even the central and western China.

As an important node city in the junction of "Belt & Road" and Yangtze River

Economic Belt, Chengdu has already opened 112 international (regional) flights.

Chengdu is the only city in central and western China that owns two airports.

The annual passenger throughput of Chengdu Shuangliu International Airport

reaches 50 million. Chengdu has become a favored destination for foreign

investment owing to its continuously-optimized international business environment

in recent years. So far, 288 of Fortune Global 500 have set up their offices in Chengdu,

mainly from 22 regions such as Europe, US, Japan, and South Korea.

As Chengdu's main field of bioengineering and pharmaceutical industry, Chengdu

Hi-tech Zone has been striving to set up modern biological industrial system

with international competitiveness in recent years. Chengdu Tianfu International Bio-town

which was completed in 2016 has attracted 127 projects up to now with an overall

investment agreement valued at more than RMB 100 billion. Furthermore, it has introduced

five Nobel Prize-winning teams. Chengdu Hi-tech Zone jumped to the 6th place on

the overall competitiveness ranking among 171 biomedical industrial parks in 2018

selected by the National Center for Biotechnology Information of the Ministry of Science

and Technology of the People's Republic of China.

Source: Chengdu Hi-tech Industrial Development Zone

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中