電通と大阪大学、「行動データ駆動型ビジネスのELSI領域」における産学共創プロジェクトを開始

電通

2019/9/2 14:15

2019年9月2日

株式会社 電 通

電通と大阪大学、「行動データ駆動型ビジネスのELSI領域」における

ルール整備に向け産学共創プロジェクトを開始

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と国立大学法人大阪大学(本部:大阪府吹田市、総長:西尾 章治郎)は、近年急速に進むサイバー空間上の各種データを活用するビジネスをめぐって生じる新たな倫理的・法的・社会的課題(Ethical, Legal and Social Issues; 以下ELSI)領域での課題解決に向け、ルール整備等について検討する、産学共創プロジェクトを開始します。

 今後データビジネスが健全に成長するためには、産業界におけるデータ流通に関して、市民社会の理解を得るための適切なルール整備が不可欠であるとの課題感から、産学共創によって公共性を担保された形で整備を進めることを目指します。

 大阪大学は、2016年にビッグデータの利活用促進を目指してデータビリティフロンティア機構を設置し、2018年に文部科学省から国内唯一の「Society 5.0実現化研究拠点支援事業」として採択されるなど、技術シーズの研究開発のみならず、その市民社会における課題や展望についても取り組んでいる本領域におけるトップランクの研究機関です。ビジネスでのデータ利活用が加速する中、産業界におけるデータ流通の実際やニーズ、課題感を把握し、新たな研究テーマを得ることを目指します。

 本プロジェクトでは、電通が大阪大学データビリティフロンティア機構に対して研究題目「行動データ駆動型ビジネスのELSI」を委託し、産業界において当該ビジネスに携わる企業と、学術界においてELSI関連領域に携わる研究者の共同検討の場を設置・運営し、将来的なルール策定を目標に、その準備作業を実施します。また、本検討の進捗については、シンポジウムなどの形態で広く産業界、学術界および市民に対して報告いたします。

<本検討の対象となるデータビジネスのELSI領域のイメージ>

※添付のPDFをご参照ください。

以 上

【リリースに関する問い合わせ先】

株式会社電通 広報局 広報部 

山口、高松  TEL:03-6216-8041

国立大学法人大阪大学 

研究推進部研究機構支援課総務係 三宅 

TEL:06-6105-6117 E-mail:kensui-shien-soumu@office.osaka-u.ac.jp

【共同研究に関する問い合わせ先】

株式会社電通関西支社 ソリューションデザイン局 朱 

TEL:06-6484-8609 E-mail:db-elsi@dentsu.co.jp

国立大学法人大阪大学

データビリティフロンティア機構 岸本 

TEL:06-6105-6066 E-mail:elsi@ids.osaka-u.ac.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中