Icertisがインド最大のAI・ブロックチェーン・ハッカソンの入賞者を発表

Icertis

2019/12/24 16:46

Icertisがインド最大のAI・ブロックチェーン・ハッカソンの入賞者を発表

AsiaNet 82312 (2611)

【プネ(インド)2019年12月23日PR Newswire=共同通信JBN】

*優勝チームは、最先端の機械学習と分散型台帳技術を使用して、保険金支払いソリューションに基づくスマートコントラクトによる新技術を開発

クラウド型企業マネジメントプラットフォームの大手企業であるIcertis(アイサーティス)は23日、プネで開催されたグランドフィナーレでIcertisのAI/ML・ブロックチェーン・ハッカソン入賞者を発表した。優勝チームの革新的なソリューションは、機械学習モデルを活用して農作物の損傷と天候パターンを分析した。このソリューションはブロックチェーン対応のスマートコントラクトを利用し、穀物の不作や自然災害によって悪影響を受けた人々に対する損害査定を自動化した。優勝チームの「BlockchainMegaminds」は50万ルピーの特賞と、クラウドコンピューティングの世界的ハブであるシアトルへの招待旅行を獲得した。

このハッカソンは10月にオンライン上でキックオフされ、人工知能(AI)、機械学習(ML)、ブロックチェーンに焦点を当てたインド最大のハッカソンで、インドで約1万人が参加し、そのうち1306人がファイナルの提案段階に進んだ。極めて厳しい選考によって12チームが残り、プネのIcertisオフィスで24時間ノンストップ・ハックを競い合った。

ハッカソンの課題は、チームがウェブとモバイルインターフェースを構築し、AI/MLアルゴリズムをトレーニングし、Microsoft Azure Blockchain as a Serivceを含む適切なクラウドサービスを利用することを求めている。

Icertisのモニシュ・ダルダ最高技術責任者(CTO)兼共同創業者は「今回のハッカソンに参加した1万人全員に謝意を表したい。われわれは、提出された提案と完璧な資質がある才能の幅の広さとその深さに感銘を受けた。これはインドに才能あふれる人材がいることを浮き彫りにし、独創的な考え方がある人材を育成し、成功するためのイノベーションにとって極めて重要なコミュニティーをサポートしていくという当社の決意を強固にするものでもある。優勝チームをシアトルに歓迎できることを楽しみにしている」と語った。

2日間のインベントは、プネのIcertis R&Dセンターで12月21、22の両日行われた。

優勝チームBlockchainMegamindsのダッタトライ・ジャダブ氏は「われわれ全員がインドの人里離れた農家出身である。われわれの農業と農業課題への理解とソフトウエア専門知識を組み合わせてAIとブロックチェーン・テクノロジーを使ったソリューションを開発できたことをうれしく思う」と語った。「われわれは多くのことをこのハッカソンから学び、今回の機会を与えただけでなく、終始ガイドし、指南してくれた最高の開発者と設計者を提供したIcertisに感謝したい」と仲間のバウサヘブ・ガランデ氏は付け加えた。

準優勝となったコニンバトーレのTeam Boopalanのサラニヤー・シュリイ・N氏は「非常に重大な現実世界の問題への取り組みにウェブ、AI、ブロックチェーン、IoTなど多数のテクノロジーを結集できたことを大変うれしく、誇りに思う」と語った。

デリーのTeam Heuristicのライシャ・ワドワさんは「Icertisのようなソフトウエアリーダーからの評価と助言は、われわれのような若者が野心的に考え、テクノロジーを使用してわれわれの世代が直面する最も困難な課題のいくつかに対処できる方法を追求することに役立つ」と述べた。仲間のガリマ・ヤダブさんは「今回のハックの長所は、献身的な助言者が終始われわれを支援してくれたことである。われわれがハッカソンを楽しんだ事実は必ず記憶に残る。Icertisはテクノロジーが社会の重大問題を解決するために使用されるハッカソンをもっと多く開催することを希望する」と語った。

マイクロソフトはこのハッカソンのクラウドスポンサーで、同社のクラウドサービスと認定をすべてのチームに提供した。

▽入賞リスト

1位:50万ルピーとシアトル招待旅行

Team BlockchainMegaminds:プネのダッタトライ・ジャダブ(Dattatray Jadhav)、バウサヘブ・ガランデ(Bhausaheb Galande)、サンディープ・カクデ(Sandeep Kakde)

2位:30万ルピー

Team Boopalan:コインバトーレのブーパラン・ジャヤラマン(Boopalan Jayaraman)、サラニヤー・シュリイ・N(Saraniyaa Shrii N)

3位:20万ルピー

Team Heuristic:デリーのライシャ・ワドワ(Laisha Wadhwa)、ガリマ・ヤダブ(Garima Yadav)

▽Icertisについて

クラウド型企業マネジメントプラットフォームの大手企業であるIcertisは、最も難しい契約マネジメントの問題を最も使いやすいプラットフォーム上で解決する。Icertisを使用することで、企業はスピーディーな契約締結でビジネスを加速し、法規制とポリシー・コンプライアンスを確実にしてリスクから守り、収益最大化とコスト削減を通して商業上の関係を最適化する。AIを導入したIcertis契約マネジメント(ICM)プラットフォームは3M、エアバス、コグニザント、ダイムラー、マイクロソフト、サノフィなどの企業に採用され、90カ国以上で40を超える言語により650万件の契約を管理している。

▽Icertisメディア問い合わせ先

Haley Flanagan

Corporate Communications Manager

Icertis

CorpComm@icertis.com

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/846094/Icertis_Logo.jpg

ソース:Icertis

Icertis Announces Winner of India's Largest AI and Blockchain Hackathon

PR82312

PUNE, India, Dec. 23, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

- Top Team Innovates with Smart Contract based Insurance Settlement Solution

Using Cutting-edge Machine Learning and Distributed Ledger Technology

    Icertis, the leading provider of enterprise contract management in the cloud,

today announced the winners of Icertis' AI/ML and Blockchain Hackathon,

at the grand finale held in Pune. The winning team's innovative solution utilized

machine learning models to analyze crop distress & weather patterns.

It then harnessed Blockchain-enabled smart contracts for instant and automated

claim settlements to those adversely affected by crop failures and natural disasters.

The winning team, 'BlockchainMegaminds' claimed the grand prize of Rs 5,00,000

and an all-expenses-paid trip to Seattle, a global hub of innovation in cloud computing.

    The hackathon, which kicked-off online in October, was India's largest focused on

artificial intelligence (AI), machine learning (ML) and Blockchain, attracting nearly

10,000 participants across India, of which 1,306 passed through to the final

submission phase. The highly selective criteria resulted in 12 elite teams competing

on-site at the Icertis office in Pune for a non-stop 24-hour hack.

    The Hackathon challenge required the teams to build a web and mobile

interface, develop and train their AI/ML algorithms and utilize appropriate

cloud services including the Microsoft Azure Blockchain as a Service.

    "I would like to thank all the 10,000 participants in the Hackathon," said Monish Darda,

CTO & Co-Founder, Icertis. "We were amazed by the range and depth of submissions and

the sheer quality of talent on display. It also underscores the talent across the nation and

strengthens our resolve to nurture original thinkers and support the communities that are so

vital for innovation to thrive! We are looking forward to welcoming the winning team to Seattle."

    The two-day event took place on December 21 and 22, at the Icertis R&D center in Pune.

    "We all hail from farming families from remote parts of India," said Dattatray Jadhav,

from the winning team BlockchainMegaminds. "We are delighted that we could combine

our understanding of farming and agrarian challenges with our software expertise,

to build a solution using the latest AI and Blockchain technology." "We learned a lot from

the Hackathon, and are thankful to Icertis for not just the opportunity but also for getting

their finest developers and architects to guide and mentor us throughout," added

his teammate Bhausaheb Galande.  

    "We are very happy and proud that we could bring together multiple

technologies including web, AI, Blockchain and IoT, to tackle a very serious

real-world problem," said Saraniyaa Shrii N from the 1st runner-up Team

Boopalan from Coimbatore.

    "Recognition and guidance from a software leader like Icertis goes a long way

in helping youngsters like us think big and explore how we could use technology

to tackle some of the greatest challenges faced by our generation," said Laisha Wadhwa

from Team Heuristic from Delhi. "The best thing about this hack was providing us with

dedicated mentors who were there to help us all along. The fact that we had so much

fun at the hackathon has made it even more memorable! I hope Icertis comes up with

more such hackathons where technology can be used to solve such crucial problems

of the society," added her teammate, Garima Yadav from Team Heuristic

    Microsoft was the Cloud Sponsor of the Hackathon and provided its cloud

services and certifications to all teams.

    List of Winners:

    1st Place – Rs 5,00,000 and an all expenses paid trip to Seattle

    Team BlockchainMegaminds: Dattatray Jadhav, Bhausaheb Galande and Sandeep

Kakde from Pune

    2nd Place - Rs 3,00,000

    Team Boopalan: Boopalan Jayaraman, Saraniyaa Shrii N from Coimbatore

    3rd Place - Rs 2,00,000

    Team Heuristic: Laisha Wadhwa and Garima Yadav from Delhi

    About Icertis

    Icertis (https://www.icertis.com/ ), the leading enterprise contract

management platform in the cloud, solves the hardest contract management

problems on the easiest to use platform. With Icertis, companies accelerate

their business by increasing contract velocity, protect against risk by

ensuring regulatory and policy compliance, and optimize their commercial

relationships by maximizing revenue and reducing costs. The AI-infused Icertis

Contract Management (ICM) platform is used by companies like Airbus, Cognizant,

Daimler, Microsoft and Sanofi to manage 6.5 million contracts in 40+ languages

across 90+ countries.

    Icertis Media Contact:

    Haley Flanagan

    Corporate Communications Manager

    Icertis

    CorpComm@icertis.com   

    

    Logo: https://mma.prnewswire.com/media/846094/Icertis_Logo.jpg  

    Source: Icertis

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中