ブリヂストン、世界初のIPC公式パラリンピックゲーム「THE PEGASUS DREAM TOUR」に協賛

ブリヂストン

2019/12/26 16:00

2019年12月26日

株式会社ブリヂストン

ブリヂストン、世界初のIPC公式パラリンピックゲーム

「THE PEGASUS DREAM TOUR」に協賛

 株式会社ブリヂストンは、JP GAMES株式会社が制作している国際パラリンピック委員会(IPC)公認のパラリンピックゲーム「THE PEGASUS DREAM TOUR(ザ ペガサス ドリーム ツアー)」に、ファーストスポンサーとして協賛します。今回の協賛は、若年層のパラリンピックへの理解促進やパラリンピックスポーツのさらなる活性化と普及といった本ゲームの制作主旨に賛同し、実施するものです。

THE PEGASUS DREAM TOUR

 本ゲームは、ペガサスシティという仮想の街を舞台に、もう一つのパラリンピックを体験できる、まったく新しいスポーツロールプレイングゲームです。本来すべての人に眠っている特殊能力(エキストラパワー)を引き出し、ゲームならではのダイナミックな表現でパラリンピックを描きます。本ゲームは、2020年春に全世界でのローンチが予定されており、スマートフォンをはじめ、様々な機器でお楽しみいただける予定です。ブリヂストンに関連するコンテンツもゲーム内に登場予定です。

・島崎 充平(当社執行役員 Gブランド戦略・OPSCA担当)コメント

「ブリヂストンは、スポーツを通じてよりインクルーシブな社会を創造し、夢に向かって挑戦するすべての人を支えていくパラリンピック・ムーブメントの力を信じています。IPCおよびJP GAMESと協力し、この画期的なゲームでパラリンピック競技の楽しさやパラアスリートのあくなき挑戦を、新しい世代の方々にお届けできることを喜ばしく思います。」

・クレイグ・スペンス 氏(IPC 広報部長)コメント

「東京2020大会は、世界中の何十億もの人々が参加する過去最高のパラリンピックとなるでしょう。ワールドワイドパラリンピックパートナーであるブリヂストンに、世界中のゲームファンとパラリンピックを繋ぐ『THE PEGASUS DREAM TOUR』を支援いただけますこと誠に喜ばしく思います。この新しく、若い世代の人々とも繋がることで、東京2020パラリンピックをさらに大きな成功に導くことができると信じています。」

・田畑 端 氏(JP GAMES 代表取締役)コメント

「世界をリードする独自の技術力で、パラリンピックをサポートしているブリヂストンと、ゲームでコラボレーションすることになりました。テクノロジーが持つ未来を変える力を信じ、一緒にパラリンピックの魅力を発信して、パラリンピックの成長に貢献していければと思います。」

 当社は、2014年より国際オリンピック委員会(IOC)のワールドワイドオリンピックパートナー、また2018年より、国際パラリンピック委員会(IPC)のワールドワイドパラリンピックパートナーとなっています。様々な困難を乗り越えながら夢に向かって挑戦し続けるすべての人の挑戦・旅(Journey)を支えていくという思いを表現した「CHASE YOUR DREAM」をテーマに、事業活動やこのような活動を通じてオリンピックおよびパラリンピック・ムーブメントを支援しています。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

THE PEGASUS DREAM TOUR

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中