「富山映像大賞2020」映像作品募集のお知らせ

富山市

2020/2/20 10:00

2月20日

富山市

「富山映像大賞2020」映像作品の募集を開始します!

 映像文化の発信と若手クリエイターの発掘・育成を目的として、令和2年度に開催する「富山映像大賞(Toyama Media Art International Triennale)」(旧富山水辺の映像祭)の作品を募集します。

■公募テーマ

 flow.

■募集期間

 令和2年2月20日(木)13時から令和2年8月20日(木)13時まで

■募集作品

 短編映像作品(ジャンル問わず・5分以内)

■表彰

 グランプリ………副賞300万円(1点)

 準グランプリ……副賞100万円(1点)

 特別審査員賞、審査員賞、Under-20賞

■応募料

 無料(応募に伴う一切の費用は応募者負担)

■応募方法

 富山映像大賞公式サイトの応募フォームに必要事項を記入の上、映像をアップロードしてください。

■データ形式

 mov または mp4 形式

■審査員(敬称略・五十音順)

 伊東順二(富山映像大賞総合プロデューサー)

 内田まほろ(日本科学未来館 事業推進課長/キュレーター)

 島敦彦(金沢21世紀美術館 館長)

 千住明(作曲家)

 中島信也((株)東北新社取締役副社長/CMディレクター)

 本木克英(映画監督)

 山下有佳子(THE CLUB マネージングディレクター)

※詳細は、富山映像大賞公式サイトをご確認ください。

◇富山映像大賞公式サイト

 https://www.thinktoyama.jp/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

「富山映像大賞2020」チラシ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中