『感動のくらランチ』2月21日(金)より、全国のくら寿司にて平日限定販売

くら寿司

2020/2/18 14:00

「平日お昼の更なる活性化」の切り札として、お得なランチメニューが登場!

『感動のくらランチ』

10年の歳月をかけて100の漁港様の協力により500円の価格が実現

― 2月21日(金)より、全国のくら寿司にて平日限定販売 ―

回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司株式会社(代表取締役社長:田中邦彦 所在地:大阪府堺市)は、平日限定で旬の天然魚を使用した丼ぶりなどをリーズナブルに楽しめる「感動のくらランチ」を2020年2月21日(金)より全国のくら寿司にて平日限定で販売いたします。

「感動のくらランチ」は、「丼ぶり」や「にぎりの盛り合わせ」に、「特製茶碗蒸し」か「あおさ入り赤だし」(※一部店舗は「あおさ入り味噌汁」)がついてくる、平日17時まで限定のサービスランチです。ランチ価格が高騰の傾向にある中、リーズナブルな価格でお楽しみいただけるのはもちろん、ランチタイムは多くのお客様にご利用いただけるものの、14時以降の時間は比較的「空きが出る」時間となるため、この時間帯における需要創出にも期待しています。また、当社が10年の歳月をかけて取り組みを進めてきた100を超える漁港様の協力により、手頃な価格での提供を実現することができました。

「旬の海鮮丼ランチ」は、旬の天然魚に、うにやいくらといった新鮮な海の幸をふんだんに使用した海鮮丼のセットで、500円で楽しめます。2010年から開始し、日本近海で獲れる国産天然魚をご提供する、「天然魚プロジェクト」から生まれた商品で、漁師様との直接交渉による仕入れや、ネタを切る際にどうしても出てしまう端材を有効活用することで、お手頃な価格での提供を可能にしています。そして、「イベリコ豚の大とろ」や「旨だれ牛カルビ」の仕入れに関わり、商品開発部直属で年間約1,500トンの仕入れを担当する“肉専門のバイヤー”が厳選したカルビで作る「牛カルビ丼」は、プルコギ風牛カルビと食欲をそそる甘い煮つめたれ、トッピングのとろっとした温泉玉子との相性が抜群です。

上えび天に、旬の天然魚の天ぷら(2月は鯛天)などがのった「季節の天丼ランチ」のほか、「すしやの特上うな丼」をセットにし“160円お得”な「特上うな丼ランチ」、人気のネタをリーズナブルに味わえる「特上中とろ丼」や「特上にぎりランチ」など、全6種類の選べるランチをご提供します。

≪販売概要≫  商品名 / 価格

※「税込価格」はすべて消費税10%で計算。

平日17時までのご注文対応となります。一部の店舗では販売していない商品もございます。

セットメニューとして、「特製茶碗蒸し」か「あおさ入り赤だし」

(一部店舗では「あおさ入り味噌汁」)がお選びいただけます。お持ち帰り不可。

「浅草ROX店」では、2月27日(木)までの販売となります。

旬の海鮮丼 500円(税込550円)

うにやいくらのほか、旬の天然魚をふんだんに使用した豪華な丼

(季節、天候、水揚げ状況などによりネタが変更なる場合があります。

品切れの際はご了承ください)

季節の天丼 500円(税込550円)

定番の「すしやの天丼」に茶碗蒸しか赤だしを注文するより70円お得

牛カルビ丼 500円(税込550円)

アメリカ産の牛肉を甘辛く味付けし、温泉卵と糸唐辛子をちらした、食べ応えのある一品

特上中とろ丼 700円(税込770円)

人気の中とろを贅沢に使用しながら、

お手頃価格で楽しめる一品

特上にぎり 700円(税込770円)

中とろや極厚サーモン、はまち、うに、いくらなど

人気のネタが一度に食べられるお得な盛り合わせ

特上うな丼 1,000円(税込1,100円)

大きな鰻が2枚乗った「すしやの特上うな丼」に、

茶碗蒸しか赤だしがセットになって、160円お得

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース