マルチモーダル経路検索プラットフォーム“JRD-COMPASS”リリースのお知らせ

~日本におけるMaaSの早期立ち上げに寄与~

ジョルダン

2020/3/5 15:00

2020年3月5日

ジョルダン株式会社

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下「ジョルダン」)は、2020年3月より事業者向けマルチモーダル経路検索プラットフォーム “JRD-COMPASS”(以下「JRD-COMPASS」)をリリースします。

 

 ジョルダンがコンシューマ向けに従来より提供しているマルチモーダル経路検索を、今回法人事業者向けのサービスとして正式にリリースします。タクシー、レンタカー、シェアサイクル、徒歩との連携及び自動運転、オンデマンド交通に加えてモバイルチケットなど人の移動にかかわるサービスを乗換案内にて提供してきた実績・ノウハウを生かし、新たにマルチモーダル経路検索プラットフォームを構築しました。

 

 JRD-COMPASSは、交通事業者などが提供するサービスやMaaSの実証実験等で培ったノウハウを融合し、日本におけるMaaSを加速させることが目的です。日本語+13ヶ国語でのマルチモーダル経路検索が可能となり、さらに交通事業者などが保有するさまざまなデータやアセットを連携させることが可能となります。また、ジョルダン『乗換案内』やモバイルチケットなど実績のあるコンシューマ向けのサービスとの相乗効果を強みとしています。

 

 さらに今後、地図と連携したWebサービスや提供中の経費精算システムとも連携していく予定です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中