上質な脂と濃厚な旨味、歯ごたえのある引き締まった身が魅力 幻の高級魚・国産『天然くえ』

上質な脂と濃厚な旨味、歯ごたえのある引き締まった身が魅力 幻の高級魚・国産『天然くえ』

くら寿司

2020/3/10 14:00

2020年3月10日 

くら寿司株式会社

上質な脂と濃厚な旨味、歯ごたえのある引き締まった身が魅力 幻の高級魚・国産『天然くえ』

3月13日(金)より 全国のくら寿司で期間・数量限定販売

 

回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司株式会社(代表取締役社長:田中邦彦、所在地: 大阪府堺市)は、昨年も大好評だった国産高級魚の「天然くえ」を1貫200円※という破格な値段で提供する、旬の極みシリーズ「くえVS大とろ」フェアを、3月13日(金)より全国のくら寿司にて開始いたします。

 


 

「くえ」は、西日本で主に獲れますが、その希少性から幻の高級魚として“海の宝石”とも言われています。中でも大型の天然物のくえは市場にほとんど出回ることはなく、養殖くえの3倍となる1㎏あたり1万円を超える値段で取引されることもあります。

 

本キャンペーンでは、長崎や福岡、鹿児島など九州地方で、主に旬の時期である極寒の12月から2月にかけて獲れた国産「天然くえ」を使用。味は、白身でありながら濃厚な旨味とほんのりとした甘さが特徴。歯ごたえのある引き締まった身をかみしめると、上質な脂が口の中で広がります。今回は、特に脂のりが良く、美味しいとされる15㎏以上の「特大くえ」のみを厳選しました。

 

また、自社加工センターの強みを生かし、「くえあら汁」も3月13日(金)~15日(日)の期間限定でご用意。コラーゲンを豊富に含んでいるといわれる、「くえ」の濃厚な旨味が溶け出したあら汁を、是非お楽しみください。

 

高級料亭や産地を除けば、食べられる機会の少ない「天然くえ」を、全国108か所の漁港と直接取引している「天然魚プロジェクト」で築き上げた、独自の物流ルートで仕入れを実現。また、寿司ネタにならない部分を「あら汁」として販売するなどの工夫もあり、今回のリーズナブルな価格での販売に至りました。

 ※期間、数量ともに限定販売

 

《販売概要》    商品名 / 価格 / 販売期間

※「税込価格」はすべて消費税10%で計算。お持ち帰りの場合は8%となります。

 

 

 

天然くえ あら汁(味噌汁)390円(税込429円)

販売期間:3月13日(金)~3月15日(日)※お持ち帰り不可、数量限定

(※一部店舗では「赤だし」での提供になります)

 

 

 

天然 くえ(一貫)200円(税込220円)

販売期間:3月13日(金)~3月19日(木)※数量限定

 

 

熟成 大とろ(一貫)200円(税込220円)

販売期間:3月13日(金)~3月15日(日)※数量限定

 

 

 

贅沢大粒いくら三種盛り  

(大粒いくら・海鮮うに/大粒いくら/大粒いくら・イタヤ貝柱) 200円(税込220円)

販売期間:3月13日(金)~3月26日(木)

 

 

甘えびいくら巻100円(税込110円)

販売期間:3月13日(金)~3月26日(木)※お持ち帰り不可

 

 

 


 

 くえを捌く自社加工センターがあることから、本来は提供が難しい「くえのあら」も余すことなく活用し、リーズナブルな価格を実現しました。他社では味わえない「あら汁」も、是非ご賞味ください。

 

 

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

くえ メイン画像

贅沢大粒いくら三種盛り

甘えびいくら巻

天然くえ あら汁 みそ汁

熟成 大とろ(一貫)

天然くえ(一貫)

くえ 魚体

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース